So-net無料ブログ作成

第871話 四国北岸瀬戸の花嫁編Vol①サンライズ瀬戸道中『わきゃー♪寝台列車なのに眠れないw』サンライズ瀬戸シングルデラックス・日比谷公園ポケモンGOほか [廃村さーくる2(島旅煉瓦遺構編)]

『わたし、お父さんの運転するトラックの就寝スペースからお父さんに話しかけたり前の景色を眺めたりするのが大好きでしたです^^』

  

 長距離トラックドライバーだった私のお父さん。

 全然帰ってこないからいっつもお母さんは不機嫌でした。

 でもたまに帰ってくる日は焼肉です☆

 焼肉って言っても野菜はキャベツやもやしばっかりだし、

 お肉は当然、豚肉さんですう^^ 

 いつもは私に厳しいお母さんも、この日ばかりはキッチンでルンルンです。だって見てて分かるもの^^

  

 お父さんもまた普段は私には不愛想・・・。 

 でも久しぶりに帰って来た時だけはお土産買ってきてくれたり話しかけてくれました☆

 3人が集まる日こそ一番幸せなひと時だったと思います^^

 

 普段は娘に対してつっけんどんなお父さん。

 私なんてお母さんに任せて置きゃいいだろう的な扱いだったけど、

 ある時『なあ夕実。お父さんの仕事とか・・・見て見るか?』と誘われたのですう。

 正直・・・そんなこと言ってくれて嬉しかった。

 お父さんがどんな仕事してるのかってやっぱり興味あるですよね!^^

 二つ返事で『う、うん!見て見たいよお父さんの仕事!』と返したのです。

 ---そんな約束を交わしてから半年後^^;

 やっとお父さんのお仕事を見れる機会がやってきたのですう。

『今日は大阪の郵便局まで行くんだぞ夕実。お前は席の後ろのスペースで大人しくしてるんだぞ。わかったな?』

 そう言って赤塗の大きなトラックの助手席に手を引っ張って引き上げてくれたのは今でも忘れませんです。

 見た目はどう考えても大きな郵便車なんだけどなあ。

 たまに郵便車乗ってるお父さんを見かけるのに郵便局員さんでは無いって子供の頃は不思議に思ってましたよ^^

(※ 恐らく主に郵便局の請負委託会社だったんだと思います。 会社名は伏せますが伊豆地域の運送・学校給食配送・バス等々に携わっていた会社です)

  

 走り出したトラックはグングンと見知らぬ土地を駆け巡る!

『お父さんお父さん!あそこ何かな!』

『お父さんの運転してるところにある円盤みたいなのは何?ねえねえ!』

 お父さんが招待してくれた初めての世界にワクワクドキドキで、気になることや物にはとことん質問しちゃう私だったのですう^^ 

『あ? この丸い紙のことか? これはーーー

 タコメーター紙って言ってな? 運行距離とかお父さんの仕事ぶりが分かっちゃう紙だよ^^;』 

『お父さん!海が見えて来たよ!駿河湾???』

『そうだぞ。駿河湾だ^^ なあ・・・でも夕実。結構遅い時間だ。眠くなったらお父さんの後ろの席の布団で寝なさい。分かったな?』

 いつのまにか普段ならとっくに寝てる時間なのに、

 はじめてのお父さんとのお仕事旅行に時間も忘れていた私だったのです。

『そろそろ本当に寝ないと拳骨だぞ』

 そう言ってお父さんは『ハー・・・ハー・・・』と拳を温めるしぐさを私に見せる。

 でも一度も拳骨を食らったことなんて無かった私^^

『はーい☆ おやすみお父さん^^』と運転席の後ろの ベッドみたいなとこに横になる『フリ』をする私だった。

 そのトラックのベッドも秘密基地みたいでとってもワクワク☆

 そして私はこっそりお父さんの後ろから夜の景色を眺めてたんだあ。

 まあ・・・それは当然お父さんにバレていた訳でw

 それでも現地に着くまでは怒られなかったですう^^

 それからも何度か私を仕事場に連れてってくれたお父さん。

 昼間の旅行とはまるで違うドキドキワクワクに私は魅了されたものですう(*´д`*)

 

 そんな幼少期のワクワクも忘れかけていた私でしたが、

 先輩の『寝台列車で旅行するんだあ(*´д`*)』って言葉に私のハートに火が付いちゃった。

 正直お値段結構お高目ですう。

 でもやっぱり乗ってみたい!

 無理言って同行をお願いしたのが今回の私たちの旅路のはじまり物語ですう(*´д`*)

 

 第871話。前フリ長かったけれど、夜の旅行に思い入れのある私こと石廊崎夕実視点でスタートですう!

第871話・四国北岸瀬戸の花嫁編・夕実ちゃん・寝台特急サンライズ瀬戸2.jpg 

 旅行前日に先輩から今回の旅行の日程を告げられた私と琴音っち。

『まずは夜10時ジャストのサンライズ瀬戸号で四国は香川県に上陸するよ^^ その後は島を巡ってうどんでも食おう。

 そして次の日の目的地別子銅山のある新居浜市まで行って宿泊だ^^

 まあ~その後の日程は現地に着いてから教えちゃるから今はナイショだがw』

 わきゃ!? と言うことは讃岐うどんさん食べるですね! それも楽しみです☆

 

 

 ---そして当日。

 先輩の仕事が終わってから東京駅で合流することになったんですが、

 琴音っちが『夜10時まで暇じゃね?夕実っち。ならば東京駅から近い日比谷公園でポケモンGOするっす(*´д`*)』と誘われたのです。

 何でも日比谷公園はポケモンの巣と呼ばれる特定のポケットモンスターが多く出現する公園とのこと。

 私も琴音っちにつられてポケモンGOを始めたので『わきゃー♪それもいいですね^^』と2つ返事。

 いざ、寝台列車の出発までの暇つぶしに日比谷公園へ向かうことになったのですう^^

Screenshot_20160906-202007.jpg

 夜8時過ぎに日比谷公園へと到着した私たち。

 スマフォの画面にはルアーモジュールと言うポケモンをおびき寄せるアイテムの花びらがたくさん舞っていたですう^^

 早速公園へと駆け出す私たち。

 でも私はあんまりポケモンGOを理解してなかったりw(ライトユーザーなので^^;)

 

 だから琴音っちに聞いてみたの。

『ねえねえ琴音っちい。この日比谷公園にはどんなポケモンがいっぱい居るですか?』と。

 すると彼女はスマフォをピッピとタップして私に画面を見せながら説明してくれたんですう。

Screenshot_20160906-202508.jpg

『この子っすよ^^ ディグダグって言うんすよ。可愛くね?(*´д`*)』

 わふー!なんかカワイイモグラさん(*´д`*)

『この子をいっぱい日比谷公園でゲットして、ダグトリオってモンスターに進化させるっす(*´д`*)』

 

 なるほどー。ポケモンのモンスターには数を多く集めることによって規定数に達したら『進化ポケモン』に成長するのもいるようですう^^

 ならば私も時間の許す限りモグラさんゲットしまくりましょう(*´д`*)

 

 そんなこんなで日比谷公園に突入したら、これまた人の多さにビックリでしたw

Screenshot_20160906-210626.jpg

 周りのビル群を見やれば日本の中枢を担う官公庁のビルも立ち並び

 大企業のビルもオフィスもいっぱいあります。

 公園に居るのはほとんどが『ビシッとスーツを着こなす仕事帰りのサラリーマンさんやOLさんの群衆』

 全部が全部、官公庁勤めの人たちじゃないと思いますが、

 その公園内の人だかりを見て私と琴音っちはクスリと笑ってしまいました。

『日本って平和だね☆』と(割と良い意味合いで)

Screenshot_20160906-221558.jpg

 さてさて、私たちもスマフォ片手に意外に広い公園内を西に東に奔走!

 そして無事に目的数のモグラちゃんを確保ですう^^

 その後は二人同時に『せ~のっ!』とディグダちゃんを進化させた。

 

Screenshot_20160906-221857.jpg

 わきゃー!カワイイ(*´д`*)

 でも・・・でもでも・・・

 モグラが3匹に増えただけじゃん!

 進化って言うより家族が出来たってだけじゃないw

 ふふふ。でもお父さんはどれでお母さんはどれかな?なんてニッコリしちゃいましたです^^

 スマフォの画面にニンマリしていると、

『ヤバいっす夕実っち。気づいたらもう9時半っすw 早く行かないと乗り遅れちゃうっすよ寝台列車w』と琴音っちが私の肩をグイッと掴んだ。

 ・・・ここからは本当に走りまくりました^^;

(※ 正確に言うと最寄りの山手線までロケットダッシュして東京駅へ^^;)

 

 

DSCF8427.jpg

『こらあ!お前ら約束の時間めちゃくちゃオーバーしてるじゃないか^^;』

『わきゃー・・・先輩ごめんなさいですう^^;』

『だってダグトリオ欲しかったんすもん。しょうがないだろお兄ちゃん!』

『はあー!?なんだその理由^^;』

 なぜか琴音っちはポケモンGOのせいにして逆切れ^^;

 とは言え出発ギリギリに待ち合わせの東京駅丸の内口で落ち合うことが出来ましたです。

 

DSCF8428.jpg

 東海道本線のホームに駆け上がると、もう私たちの乗車するソレは待ち構えていたのです。

 

DSCF8429.jpg

 寝台特急サンライズ瀬戸!

 ふわ~お(*´д`*)

 これが寝台列車さんですか。随分でぶっちょですうw

DSCF8430.jpg

 先輩が言うには『岡山駅でサンライズ出雲と分離する』とのこと。

 へえ~。出雲にも行けるですね(*´д`*)

 

DSCF8431.jpg

『わきゃー!先輩ベッドです!ベッド見えますです!』

『そりゃそうだよ寝台特急だもの夕実ちゃん^^;』

 電車にベッドの組み合わせを初めて目の当たりにして思わずとんちんかんなことを言ってしまった^^;

 でもそんのくらい既に私はチョーワクワク(*´д`*)

 

DSCF8432.jpg

 うわーすごいすごい!と眺めていると、どうも琴音っちが大人しい。

 むしろこの手の乗り物には『ぐは!マジすげー!』って食いつくはずなのに。

 

 どうしたのかな?と彼女を探したら向こうからコンビニ袋を抱えてこっちにやってくる最中だったのです。

『おー琴音ご苦労!ご苦労^^ 無事に食料とお酒確保できたようだな^^ なんせサンライズ瀬戸には売店が無い。自分らで持ち込むしかないからねえ^^

『ぐは!ちきしょー^^;お兄ちゃんに寝台特急代金ゴチしてもらったからってパシリはひでーっす^^;私もせめて一番前から撮影させて!』

 なるほど食料調達に駆り出されてたのですね^^;

 

『じゃあー!さっそくサンライズ瀬戸ちゃんの外観をパチリ・・・』そう言ってカメラを身構えようとするも悲しいかな、

『---ご乗車になってお待ちください』のアナウンス。

DSCF8433.jpg

『ぐおおお・・・私の寝台特急サンライズ瀬戸ちゃーーーん・・・^^;』

『いいからさっさと乗れ琴音^^』

 

 ・・・と言うことでちょっと彼女が可哀想だけど、さっそくサンライズ瀬戸号に乗車開始ですう(*´д`*)ワクワク

 

DSCF8434.jpg

DSCF8435.jpg

 私たちの部屋はシングルデラックスと言う一人用の結構良い部屋。

 と言うことで今回は各人バラバラになっちゃいます(ちょっと悲しー^^;)

 でもほぼ隣同士だったのでOKかな(琴音っちは私の隣。先輩は私の下の部屋)

 身支度整えたら窮屈だけど一旦琴音っちの部屋に集合することになりましたです(なんで私の部屋なんすか・・・^^;って言ってたけどw)

 

DSCF8436.jpg

 上と下に個室があったんですが、やっぱり上がいいですよね^^

 先輩曰く『上の部屋の方が窓が大きくて寝ながら星が見えちゃうよ!^^』だって(*´д`*)

 わきゃー!もうそれ聞いただけで楽しみ倍増ですね☆

 

DSCF8437.jpg

 さてとですう。部屋の前までたどり着いたのはいいのですが、

DSCF8438.jpg

『えっと・・・4けたの暗証番号??? そんな番号知らされてないですう^^;』とドアロックの開錠の方法に四苦八苦する私。

 

 すると隣の部屋の琴音っちがドアを開けて顔を出した。

ちょちょちょちょ!まだ入ってないんすかw あ~えっと暗証番号は自分の任意の番号でいいんすよ夕実っち。

 例えば9999って最初に打ち込んで開錠したら高松に着くまでその番号で開け閉めっす^^

 オートロックじゃないから外出するときは番号打ち込んで鍵かけてね^^』

 な~んだ、そんな単純な事なのね^^;失礼いたしましたですw

 

 さて鍵も明けたしいざ入室ですう(*´д`*)

 なぜかパッパと身支度整えた琴音っちも一緒についてきたけれど^^;

DSCF8439.jpg

DSCF8440.jpg

 わきゃー!丸見えw

 帰宅ラッシュの東海道本線が同じホームなのでバリバリ他のお客さんと目が会っちゃうw

『グラインドあるから下げた方がいいっすよ夕実っち。ストリップ劇場したいなら構わないけどw』

『いや・・・下げますです^^;』

 

 琴音っち曰く『静岡を通過する頃には終電も終わって駅のホームに誰もいないらしいから、それまではグラインド下ろしておいた方がいいっすよ^^』とのこと。

DSCF8441.jpg

 荷物を適当なところにヨッコラショと下ろした私は、初めての寝台列車の部屋をグルグルと捜査にかかりました!

 わふー(*´д`*) 

 なんかベッドの上にはパジャマとスリッパと・・・なにこれ?

 なんか袋がありましたです^^

 

DSCF8442.jpg

『洗面台もあるですか!』

『そりゃそうっすよ。個室だもん^^;』

 そーいうこと言わないの!琴音っち^^;

 だってベッドに洗面台だよ?電車にさあ~(*´д`*)

 

DSCF8443.jpg

『コップもあるですよ?』

『これはお酒を飲むのに重宝するっすね(*´д`*)』

 いやアナタ・・・これは恐らくうがい用とかでしょーよ^^;

 

DSCF8444.jpg

『わきゃー!コンセントあるのはありがたいですね琴音っち^^』

『そうっすよね☆ これでポケモンGOでバッテリーが減ったスマフォを充電できりゅ(*´д`*)』

 いや・・・まあ・・・そうだけどさあ・・・

 とは言え今の時代の旅行には充電ポイントはとっても有難いですよね^^

 惜しむらくはこの一箇所のみというところでしょうか?ですう^^;

 

DSCF8445.jpg

 残念ながら今回は喫煙ルームしか空いていなかったので、煙草を吸わない私たちには要らない灰皿も常備されていましたよ^^;

 どうやらこのサンライズ瀬戸号。喫煙可の車両と禁煙車両があるみたいです。

 

(※ 切符を購入する際にも『喫煙可のお部屋しか空いていませんが・・・いかがいたしましょうか?』って申し訳ない感じで言われてしまいました。

 ボク的には願ったり叶ったりでしたが・・・肩身が狭いねえw)

 

DSCF8446.jpg

DSCF8447.jpg

 せっかくなので『わきゃー♪』とベッドにダイビングした私。

 ちょっとお布団固め。

 でもうつ伏せからグルリと仰向けになったら、

 ホームの屋根下が目の前!

『寝ころびながら電車で星空を見れるとか最高ですう(*´д`*)』

『まあ~でも台風の真っ最中で星なんか見えないっすけどね^^』

 それを言っちゃいけないよおーう琴音さん^^;

 

 とは言え事実、私たちの旅行当日は台風の影響で東京地方は曇りがち。

 むしろこれから台風の影響下に飛び込むような日程だったのです^^;

 天気予報じゃ四国地方は旅行中最後の日まで雨!雨!雨!の予報でした・・・

 でもまさかの奇跡が起こるとは、まだこの時の私たちは誰も知らないのでしたーーー

 

 ふと、ここで琴音っちが財布から取り出したチケットを見てため息をついた。

 それを私ものぞき込む。

DSCF8448.jpg

『お兄ちゃんのオゴリって言ってたけど・・・(ボーナス)

 やっぱり高いっすね^^; こうやって改めて金額見ると^^;』

『わきゃー・・・ですよね^^; えっちなこと以外は、なるべく先輩にサービスしようかなあって思ってるですよ^^』

 二人して改めて先輩から手渡されたチケットの金額をマジマジと見つめた。

(※ シングルデラックスだからしょうがないw ノビノビ座席と言うやつならコレのほぼ半額です。約15000円)

 

DSCF8449.jpg

 さて、身支度を整えた私。

 先ほどのベッドに置いてある謎の袋が気になったのでさっそく開封してみることにしたのですう^^

 封を開いて中身をバラバラとベッドに広げてみると、

 それはただのアメニティーグッズだったんですがーーー

DSCF8450.jpg

『わきゃ?このカードみたいなのは何なんですかね???』

『それはシャワーカードっす^^ 各車両一か所にシャワールームがあるんすけど、

 このカードを差し込むことで6分間シャワーが使えんのよ^^』

『ううう・・・6分間って短くないですか?』

 

『それはしょうがないっすよ夕実っち^^ 電車とか列車ってのは水の確保って大変だし貴重なんだから。

 無制限に使われたら洗面台も使えなくなっちゃうしー

 うん〇も流せなくなっちゃうでしょ?』

うん〇言うなー^^;一応・・・乙女なんだから私たちw』

 

『他には6分間と言う制限付きってことで、同車両内のお客さんにもシャワー時間を有効に割り振るってこともあるんすよ^^

 じゃないと一人がめちゃくちゃ長くシャワー使ってたら、シャワー使って汗を流したいのに目的地に到着しちゃう・・・なんてことも出てきちゃうっすからね^^』

 ああ~なるほどお。

 水の節約もそうだけれども、お客さん各人に行きわたるようにってことなのね?納得ですう^^

 

 さてとシャワーカードについて分かったところで、その他のアメニティーグッズも見て見ましょうですう☆

DSCF8451.jpg

DSCF8452.jpg

 洗顔フォームに歯ブラシに、コームに化粧水にトリートメントとかetc。

 男女問どちらでもOKな感じでワンサカとグッズが入っていましたですよ(これは便利。東〇インより多いじゃんw)

 

 そのなかでも一番、お気に入りになっちゃったのはコレ

DSCF8453.jpg

DSCF8454.jpg

 JRのロゴケースに入った石鹸さんです(*´д`*)

 特段、可愛いものでは無いけれど、妙にこれが気に入ってしまいましたです。

 

 すると、

そのアメニティーグッズは持ち帰りOKなんすよ夕実っち^^ 記念にみんな持ち帰る人多いんだってさ^^』と琴音っち。

 タダ!?タダなら当然いただきますですよ~!

『でもどうせならこの石鹸はシャワールームで使わないで記念にとっておきたかったですね・・・^^;』と嘆いたところ、

『これはお兄ちゃんに聞いたんだけど、シャワールームにはボディーソープもシャンプーも常備されてるんだって^^

 だからこれらのアメニティーグッズは、サンライズ瀬戸号に乗ってくれた人たちへのアリガトウゴザイマス的な、ほとんど贈答品みたいなもんすよ^^

 まあ、個室利用者様にはって感じっすけどw』

 うきゃー!・・・と言うことはです。

 こんな個室を取ってくれた菅原先輩にやっぱり感謝しなきゃだわですね^^

 これは・・・より一層えっちなこと以外でとことんサービスして恩返ししなきゃですね(*´д`*)

 

 さあ~個室の見学はこれくらいにして琴音っちの部屋へ集合ですう^^ 

DSCF8455.jpg

 部屋に着くなりテーブルにはさっそく充電中の彼女の携帯が^^;

『おーい。いいかー琴音ー』程なくして先輩もやってきた。

 と言うことで就寝前の軽いプチ宴会スタートですう(*´д`*)

 

DSCF8456.jpg

『マジ時間なくってさー、これくらいしか買えなかったっす^^;』

『いや充分だよ琴音。この後は明日に備えて寝るだけだからな^^』

 そうですよね。寝台列車は宴会列車じゃありませんですう。寝てる間に目的地が本分ですから充分だと思うです^^

 

DSCF8457.jpg

 エンガワ寿司や茹でピーナツを頬張り、お酒を飲んで和気あいあい。

 明日の日程をちょこっと話した後は琴音っちの『高松にもポケモンの巣があるんすよね~(*´д`*)』って言うポケモンGOの話ばっかりでしたがw

 

 

 ーーー軽く酔いが回った頃でしょうか、先輩がベッドでゴソゴソしはじめた。

『ちょ!ここわたしの部屋っすよお兄ちゃん^^;』

『まあまあ気にするな(*´д`*) ほらいいもの見せてあげよう~ヒック!』と先輩がくるりと私たちに振り返る。

DSCF8458.jpg

『どうだー。巨乳だろーわはは(*´д`*)』

 うわー・・・おやじだー^^;

『つまんねーよお兄ちゃんw いいからその胸に入れた枕返して!あんたの匂い付きで寝たくないよ私っ(-_-メ)』

『さあ~綺麗に締めくくったところでそろそろお開きとしようか(*´д`*)』

『『いや全然締まってないから^^;^^;』』

『明日は7時半に高松到着だから寝坊するなよみんな。ではオレは先に寝に帰りますよ、おやすみー(*´д`*)』

 なんだかいつもより陽気な先輩だった。

 元々は先輩が企画した一人旅のはずだったし、やっぱり旅行に来て嬉しいんでしょうね☆

 さて自分も『明日に備えるです^^ おやすみです~♪』と自分の部屋へと帰ることにしましたです^^

 

 部屋に戻ったのが0時過ぎ。シャワーを浴びて寝ても5時間は眠れるですう。

 そう踏んでいた私だったのですが・・・

 まずタイミングが悪いのかシャワー室が空いてない^^;

 一旦部屋に戻って出直すと、またもや別の人が!

 シャワー室の前で待ってればすぐさま入れそうだけれども、お風呂を外で待つのもなあー^^;

 そんなこんなで気づいたら2時過ぎになってたです^^;

 さすがに寝なきゃなあと思い始めたのですが、お風呂を待っている間に部屋から眺める流れる夜景が気持ちよく、

 いつの間にかワクワクで止まらなくなり、

 気づいたらーーー

 あれ?

Screenshot_20160907-062755.jpg

Screenshot_20160907-062957.jpg

 もう岡山駅でしたですw

 ううう・・・これはさすがにもう寝る暇がないですう^^;

 あ、でもこの時間ならさすがにシャワールームも空いてますよね?

 せめて汚れと疲れだけは取らないとと、シャワーカードとタオルを持って再々再々挑戦です!

 

DSC_0047.jpg

 やっぱり空いてて一安心(*´д`*)

 

DSC_0048.jpg

 わきゃー・・・ボタンや文字がいっぱいでメンドクサイですね(読まないタイプ)

 

DSC_0049.jpg

 早速シャワーカードを挿入しようとすると前客の使い切ったシャワーカードが刺さりぱなし^^;

 こらー!ちゃんともちかえれー(-_-メ)

(ちなみに停止ボタンを使えば次回も残った分数分使用できます)

 気を取り直してカードをガチャ☆

DSC_0050.jpg

DSC_0052.jpg

 うおおー!シャワーでるうー(*´д`*)

 電車なのに私シャワー浴びちゃってるんだー(*´д`*)

 ・・・っと、大興奮w

 ふう、極楽♪と思ったのもつかの間。

 シャワー室に聞こえてくるアナウンスに急かされることに。

『みなさまおはようございます。間もなく当電車は瀬戸大橋を通過いたします。橋の上から見る瀬戸内海の景色をお楽しみください^^』

 え!?瀬戸大橋!?

 瀬戸内海の景色!?

 これはのんびりシャワー浴びてる場合じゃないですうw

 慌てて身支度整えて、エチケットでシャワールーム洗浄ボタンを押して部屋へと舞い戻ることにしました。

(この洗浄ボタンがすんごい音と風でびっくりしたw)

DSCF8459.jpg

 部屋に戻るともう瀬戸大橋の中盤戦。

 

DSCF8460.jpg

DSCF8463.jpg

DSCF8465.jpg

DSCF8467.jpg

 それでもこんなに大きな窓で景色を見れるなんて最高ですう(*´д`*)

 はじめて見る景色と初めての経験に心が躍りっぱなしでした♪

 

 7時30分ごろ、無事にJR高松駅に到着。

 寝台特急サンライズ瀬戸を降りたホームでみんなと待ち合わせ。

『おーおはよう夕実ちゃん^^ 昨日はよく眠れたかい?』

『あ、はい。バッチリですう^^』と私は噓をつく。

 だって余計な心配させてくないし、今は興奮で眠気も無いしね^^

 そしてしばらくの後、ようやく琴音っちがやってきた。

 

『おはようさん琴音。よく寝・・・ってお前、顔げっそりしてんぞ!?』

『ああ、お兄ちゃん夕実っちおはようっす、ふわわ・・・。実は、、、

 サンライズ瀬戸の停車駅にあるポケストップを全部回していたら(ポケモンGOのアイテム回収してたら)

 高松駅にいつのまにか着いてたw』

 あんた徹夜でポケモンGOやってたのかいw

 まあ・・・私も人の事言えた義理じゃないですが^^;

 

『じゃあそろそろ行くぞみんな^^ 次の島旅まで30分も無いから駆け足でターミナルに向かうぞ(*´д`*)』

『『えええっΣ(ll゚д゚(ll゚д゚ll)』』

 そんなに時間無いの!?

 走るの!?

 私たちの前途多難な四国北岸瀬戸の花嫁物語がここから始まるのですーーー

 

 

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgここまで読んでくださりありがとうございました^^

 いや~興奮して寝れませんでしたね~w

 そりゃポケモンGOもやってはいましたが、大きな子供でも寝台列車に興奮しないわけがない!

 ずっとずっと流れゆく夜景を眺めてましたよ(あの夜明け辺りからの景色が最高なんだよね~♪)

ちょいのり・サザエさんver1.jpgさて次回はいよいよ高松市編。その沖合に浮かぶ離島での物語です。

 良かったら次回もお付き合いあそばせ。

 今シリーズはちょいちょいポケモンGOも絡んでくるのでそこも見ていただければなあと思います^^

 えっとあと、これも報告しておかねば。

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg今日はオイラの誕生日!

 そしてこのままなんと!寝ないで北海道旅行に行ってきやすのでしばらくブログはお休みなのをご理解くださいw

 では行ってまいります(*´д`*)


nice!(93)  コメント(35) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 93

コメント 35

haru

サンライズは10年以上前に出雲、臨時のゆめのツインに乗りました。寝台列車が淘汰されていく中貴重な列車ですね。ブルートレインでなく電車特急なのがちょっと残念ですが。。。。。
by haru (2016-09-28 04:46) 

ちょいのり

haruさん!貴重な思い出話聞けて嬉しいです(*´д`*)

by ちょいのり (2016-09-28 05:05) 

YUTAじい

おはようございます。
お誕生日おめでとうございます。
灰皿懐かしく拝見しました・・・・。
by YUTAじい (2016-09-28 06:54) 

さる1号

サンライズ瀬戸の個室、素敵だなぁ
個室寝台車に乗ってみたい~≧≦q
寝台車は三段ベッドと二段ベッドのタイプしか乗った事ないですーー;)
by さる1号 (2016-09-28 08:20) 

ぼんさん

以前、サンライズ出雲に乗ったときにシャワールームを使ったことを思い出しました(^.^)
by ぼんさん (2016-09-28 08:30) 

こんちゃん

旅のワクワク感、このオッサンでもなりますよ。
乗車レポがいつか乗った時に役に立ちます。
いつ乗れるのだろう?
ポケGOは全然増えません(涙)
by こんちゃん (2016-09-28 09:12) 

gen

寝台車は乗ったことないけど、シャワーもあるし、部屋になっているんだ。
昔テレビで見たカーテンで仕切られた空間ではなくなっているんですね。
by gen (2016-09-28 10:30) 

まめ

1歳年取りましたね♪おめでとうございます!
ここまで贅沢な寝台なら有、ですねぇ。でも高いわぁ。
寝台急行は二十歳前後で山形まで免許取りに行くのに
乗っていきましたねぇ。懐かしい。
子連れではさすがにきついっす。
by まめ (2016-09-28 12:47) 

馬爺

寝台列車は日本海で東京まで来るときに一等寝台に乗ってきました、昔はブルーとレインでした。
by 馬爺 (2016-09-28 13:21) 

ニッキー

お誕生日おめでとうございます(^O^)
寝台列車、遙か昔に青森まで乗りましたが、もうわくわくのドキドキが止まらなくてはしゃぎまくってかみさんに呆れられましたw
でもやっぱり寝台列車の旅って旅情があるというか飛行機旅とはひと味違いますよねぇ(^-^)
by ニッキー (2016-09-28 14:57) 

koh925

昔は、大阪へ出張するのに寝台列車
特急の名は月光、明星などでした、今は車内の
設備もよくなっているでしょうね
by koh925 (2016-09-28 15:27) 

ソニックマイヅル

こんにちは。超羨ましい旅じゃないですか!!私も是非乗車してみたいと思っていますが、なんせ住んでいるところが日本海側で・・・チューハイはもちろんいりますよね。^^;
by ソニックマイヅル (2016-09-28 17:57) 

美美

寝台車、見ているだけでもわくわくしてきます^^
車窓から朝日を見てこの旅のはじまりだ~って実感しますね。
私も子供の頃大型トラックの寝台部分に乗って
父と材木を買い付けに行った記憶があります。
これから北海道ですか~
気をつけていってらっしゃい(^^)/
by 美美 (2016-09-28 18:41) 

ワンモア

お誕生日おめでとうございます\(^o^)/
私は26日ですよ〜。
ライトユーザーでレベル26ってヾ(ーー )ォィ
しっかりヘビーユーザーですやん(笑)
今の寝台車はオシャレですね。
by ワンモア (2016-09-28 19:38) 

サンダーソニア

ひらがなのおたんじょうび おめでとうございます。
リッチな寝台車の旅
うらやましすぎです。
by サンダーソニア (2016-09-28 20:04) 

☆KEY

お誕生日おめでとうございます。
昔は寝ている間に目的地に連れて行ってくれる庶民の乗り物だったのに、今は贅沢品。
とある公益団体は、前泊の宿泊費は出ても、寝台料金は出ませんでした。
by ☆KEY (2016-09-28 22:17) 

唐津っ子

誕生日おめでとうございます。
また一歩大人の階段を…(笑)

姫路に住んでた時には、月に一回は寝台列車(急行富士)に乗って
九州に帰省してましたが、それに比べるとサンライズ瀬戸は豪華ですね(驚)
ちなみに私も初めて寝台車に乗った時は、興奮で寝れませんでした(笑)
北海道旅、お気をつけて、そして楽しんできてくださいね!
by 唐津っ子 (2016-09-28 23:30) 

えーちゃん

サンライズ瀬戸に乗って四国まで行ったんだ、いいニャ~
私も関西に行く時にコレを利用しようと思ったんだけど、姫路まで止まらないって事で諦めたニャ(^^;
四国の次は北海道か~ いいね。
by えーちゃん (2016-09-29 00:52) 

いそいそ

お誕生日おめでとうございます♪

サンライズは品川駅近くの車庫にいるのをよくみました
寝台車の旅ってなんか旅情を感じますね(^^
by いそいそ (2016-09-29 22:17) 

太陽の玉子

かように夢溢れる寝台列車なのに、新幹線網の充実で消えていくのですよね。悲しいっす(>_<)
by 太陽の玉子 (2016-09-30 17:56) 

sakamono

こんな豪華な寝台車なら乗ってみたい。
私だったら酒飲んで、すぐに寝てしまいそうですが、
それでも、とても楽しめそうですね。シャワーまであるとは。
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!
by sakamono (2016-10-01 01:30) 

aru

おはようございます。
寝台車は修学旅行以降乗ってないですね。
凄く狭い思い出があります。

by aru (2016-10-01 05:29) 

johncomeback

お誕生日おめでとうございます゚・:*【祝】*:・゚
43歳になったのかな?

来夏「サンライズ出雲」で出雲大社に行こうと思っています。
出発までの時間、上野の「れんこん」で飲んでようかな(^^)
by johncomeback (2016-10-01 05:52) 

NO14Ruggerman

お誕生日おめでとうございます。
(主役不在のパーティからもう2年も経つのですね。早いなあ…)
寝台車は20年前家族旅行で利用したことを懐かしく思い起こしてしまいました。
えんがわ寿し、おいしそう!
by NO14Ruggerman (2016-10-01 09:27) 

くまら

(*^◇^)/゚・:*【祝誕生日】*:・゚\(^◇^*)

おいら、寝台車って乗った事ないですが
こんなに綺麗だったら、間違いなく興奮して寝れないっす


by くまら (2016-10-01 10:40) 

みぃにゃん

オクラセながらお誕生日おめでとうございます!サンライズに乗って四国へいかれたのですね~サンライズといえば出雲が有名ですが出雲と連結されていたのですか?そして北海道楽しんで来て下さいね!
by みぃにゃん (2016-10-01 13:44) 

さくら君

誕生日おめでとうございます~!良い旅を~\(^o^)/
by さくら君 (2016-10-01 17:03) 

なかせ

誕生日おめでとうございます♪
寝台車いいですね☆乗りたくなりました!
by なかせ (2016-10-01 17:12) 

獏

あー!いいなぁ!先を越された・・・(@w@;)
いつかコレに乗って岡山まで帰って
そこから各駅停車で広島に帰ろうと
計画してるんですよ・・・・☆

by 獏 (2016-10-01 18:43) 

テンポイント

遅くなりましたが
誕生日おめ!
by テンポイント (2016-10-01 21:48) 

みずき

遅れましたが、お誕生日おめでとうございます♪
今の寝台車ってこんなんなってるんですね。
ブルートレインとは全然違ってビックリです^^
by みずき (2016-10-01 23:13) 

JR浜松

お!
サンライズですか[るんるん]
良い旅ですね(^ ^)
by JR浜松 (2016-10-02 05:59) 

Hide

お誕生日でしたか、おめでとうございま〜す。
一度でいいから「寝台車」で旅がしたいです。
電車でシャワー、これには驚き最高ですね!
by Hide (2016-10-03 06:29) 

Hide

ごめん書き忘れましたが!
イラスト最高です、上手くなりましたね〜
 昔、弟の嫁さんのお父さんが高松から東京に
来ましたが良く何度も来たもので驚きです!
今では足が悪く動くのも苦労されていますから
もう東京に出て来るのは・・・

by Hide (2016-10-08 14:10) 

ぽち

ぽちも、いつかは東京遠征にサンライズを使いたいですなぁ…と思っています。
読んでいてとても楽しそうです!!
by ぽち (2016-10-22 19:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。