So-net無料ブログ作成

第629話 宇佐これ!vol①『大分県宇佐市海軍航空隊遺跡これくしょん☆』電動アシスト自転車初体験とか [島旅]

『戦争も紛争も無く、領土が増えるっていいよねえ~^^』

 

 なにかと戦争の火種になってしまうのが『領土問題』

 そりゃそうだ。人間と言うか社会、国を発展へと導く土台ですからね。

 広ければ何かを作り出す可能性はグンと広がるわけですよ^^

 リンゴも梨も桃も、同じ狭い鉢植えじゃ育ちません。

 人が人を豊にするために『土地』を欲しがるのは古来からの自然な欲求なのかもしれませんね。

 とはいえ、成熟した現代の国家間は『今の国境の線引きでいいんじゃね?』となってるわけです^^

 国連は一国が武力を行使して他国の領土を占有するのを禁じているし。

 ・・・今ある国境でいいよねえ?日本はさ(北の4島はノーコメでお願いします。あ、日本海の方は返して欲しいかなあ^^)

 南の方もその国境を脅かしてる国もあるけどさ。どことは言わないけどw

 正直、現状でいいんだからほっといてくれないかと思ってるんだが、どうもあちらさんは野心家のようですね^^;

 これから先、多国間での不穏な何かは望まない。

 ただそっとして欲しい。ただそれだけ。

 

 近頃、ボク的にちょっとワクワクしちゃう出来事が日本の南方で起こった。

 そう『小笠原諸島沖の西ノ島近辺での海底噴火』です☆

 東京から約1000キロでの物語。

 日本では約27年ぶりの『新島』誕生か!?ってな感じのニュースです^^

(25日現在、火山弾をふっ飛ばしつつ、まだまだ衰えは無くイケイケガンガン!だそうです^^ 島の大きさは特に変化無し)

 海にポツリと、そしてドドドーーーーン!と島が形成されていく様はたまりませんね☆

 領土が増えるとかそんなんじゃなく、自然って地球ってやっぱスゴイ!って実感します^^

(ちなみに噴火してるニュースはお酒飲みながら何十回と、うっとりしながらリピートして見てましたw)

 

 ーーーさて、

 今現在リアルないざなぎ・いざなみの『国産み』を堪能しているわけなんですが、

 ボクは神話に出てくる国産みのひとつである姫島から本土へ帰る事になった。

 そう、強行一泊二日の二日目の物語がここから始まるのです。

 第629話、『宇佐これ!』スタートです☆

第629・宇佐これ・夕実ちゃん・艦これコス・彗星爆撃機2.jpg

DSC01260.jpg

ちょいのり・サザエさんver1.jpg女将さんと仲居さんのお見送りを受けつつ早朝、安西旅館を飛び出したオイラ。

 この姫島を名残惜しく思いながら周囲の景色を目に焼き付けつつ、姫島ターミナルまで歩いた。

(ありがとうございました!と、かっこよく手を振ってサヨナラしたにもかかわらず、あれ?港はどっちだっけ?と、旅館前で右往左往してたら女将さんに『あっちです!あっちw』と言われてしまったのはご愛嬌w)

 そしてまだまだ出航までの時間はあるなと思ったオイラは周辺をグルグルと歩き出す^^

DSC01261.jpg

DSC01262.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg展望デッキに登ったり。

DSC01263.jpg

DSC01264.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg港に停泊してる船をのんびりと見て周って時間を潰していました^^

 そしてそして今回はここで、ジャジャジャーン☆ってな感じでお土産紹介しちゃうぞー^^

DSC01265.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg姫島車海老せんべいと、きつね踊りをモチーフにしたおまんじゅう^^

 ちなみに職場のスタッフに配って、おいらは味見もしなかった^^;

うおっか姫1.jpg結構お土産買ってきた人ってそういうものよね~^^;

ちょいのり・サザエさんver1.jpgでもコレだけは↓自分用に買って帰ったので美味しく頂いたよ^^

DSC01266.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgよくある黒糖のかりんとうじゃなくって、白糖ベースで車海老ちゃんのエキスが入ったかりんとうです^^

 そんなに甘いわけじゃなく、かつ味の深みがあって『酒に合う』かりんとうでした^^

DSC01267.jpg

ちょいのり・サザエさんver1.jpgさ!名残惜しいがいよいよフェリーも入港。

DSC01268.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgリターントゥマイセルフのお時間です^^;

 フェリーに乗り込んで、楽しい時間をくれた姫島ちゃんにバイバイしつつ、

 伊美港へと向ったんだ^^

DSC01269.jpg

DSC01270.jpg

DSC01271.jpg

DSC01272.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg夕景の海のキラキラもいいが、朝のこれから始まりそうな海のキラキラもいいよね☆

DSC01273.jpg

DSC01274.jpg

DSC01275.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgそして20分ほどで、ようやく大分本土へ無事帰着。

うおっか姫1.jpgここからどうすんの?

ゼブラ2.jpg確か、帰りの飛行機は大分発→羽田便の最終でしたよね?

ぎゃる魅.jpgそのフライト時間は何時よオッチャン。

ちょいのり・サザエさんver1.jpg夜7時過ぎだねえ。今現在午前10時過ぎ。

ぎゃる魅.jpgめちゃめちゃ時間残ってるやんかw

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg本当は姫島の巡れてない場所をまわるのもいいとは思ったサ。

 でもここ『大分県』は、色々と魅力満載なのだよ^^

 出来ればせっかくここまで遠出したんだし、大分県本土を堪能してみたいじゃないか♪

うおっか姫1.jpgと、いうことは

ゼブラ2.jpgやっぱり

ぎゃる魅.jpg温泉とかっすか☆

ちょいのり・サザエさんver1.jpgそんな『大分ならあたりまえ』な事して、どうすんだよ^^;

ぎゃる魅.jpgいや別府に湯布院じゃんかよw

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgそんなんは温泉ブロガーさんや旅行カテゴリーの住人にやらせときゃーいいのだよ。

 オイラは自分の趣味で、ここ大分県を駆け巡るのみだ!

 ---っちゅーことで、さっそくここからバスで移動です^^

 というか、バスしか選択肢ありませんw

DSC01276.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgローカルでのほほん路線な割には、意外と接続の良い大分国東バス事情☆

 あっさりとフェリー着港から数分で目的地へのバスへと乗り込めたのだ。

 目指すは大分県、国東半島の北の付け根の都市『宇佐市』だ^^

DSC01277.jpg

DSC01279.jpg

DSC01280.jpg

DSC01281.jpg

DSC01282.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgバスに揺られること一時間少々。ようやく宇佐駅に到着^^

うおっか姫1.jpgなんか随分派手派手しい駅ねw

ちょいのり・サザエさんver1.jpgここから目的の場所へは一駅。

 構内に入って時刻表見つめていたら、ボクに気づいた駅員さんがさっと声を掛けてきて、行き先までのレクチャーを懇切丁寧にぜ~んぶしてくれました^^

 実にありがたいことです^^

うおっか姫1.jpgまったく土地勘も無いところで手解きされるのは、とてもありがたいわね^^

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg今回は本当、旅先で迷った時の人の親切のありがたみを感じたね^^

(姫島で旅館がどこだか分からなくてウロウロしてたら声掛けてくれて道案内してくれた、おばあちゃんとか^^)

うおっか姫1.jpgアナタも困ってそうな人が居たらそうしなきゃね^^

ちょいのり・サザエさんver1.jpgうん。そう思ったしそう思わされたよ、改めて^^

DSC01283.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgUSAと書いて宇佐☆

 USAなら、アメリカって単語も脳内に出てくる人もいるんじゃないかな^^

 さあ~ここから『U・S・A(アメリカ合衆国)』がこの宇佐市とあながち関係が無いわけじゃないってことを知る旅になるのは続きを見て分かってください^^

DSC01284.jpg

DSC01285.jpg

 待つこと数十分。

DSC01286.jpg

DSC01287.jpg

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgたった一駅なのに、とんでもなくカッコいい電車がやって来たw

DSC01288.jpg

DSC01289.jpg

DSC01290.jpg

ぎゃる魅.jpgかっこいい~♪

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpg普通の列車以外の、快速や急行に当たる車輌がこんなにお洒落だなんて、ちょっとビックリ^^;

 九州恐るべし!と苦笑いですw

 

DSC01292.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgと言うことで~、やってまいりましたのがコチラ

『柳ヶ浦駅☆』

 特急で一駅。というか隣駅(少々もったいないかな特急料金w)

うおっか姫1.jpgここにアンタが求めているものがあるのねえ。

ぎゃる魅.jpgどうせ廃墟とかだろ?マジで

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgな、ななななんで分かったんだ!?

ぎゃる魅.jpg付き合い長いし☆ というかここまで来たのに廃墟かよ

ゼブラ2.jpgここには一体どんなものがあるのですかな?

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgうむ。ここいらへん一帯は『宇佐航空隊遺構』なるものが多く残されているのだよ^^

うおっか姫1.jpg廃墟と言うか戦争遺構なのね^^

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg神社仏閣なども多いところではあるが、どうしてもオイラ的にはこっちを見てまわってみたかったのじゃよ^^

 さあ~とりあえず駅から飛び出したオイラは駅前の地図を覗き込む事にしたのだ。

DSC01293.jpg

ちょいのり・サザエさんver1.jpgするとだよ。ご丁寧にこの柳ヶ浦駅から遺構までのルートを案内する地図でした^^

 ボクは前々から『徒歩』で巡ろうと考えていたのだがーーー

DSC01294.jpg

ちょいのり・サザエさんver・驚き.jpgなんと地図の下記に『レンタルサイクルは駅構内売店でどうぞ^^』と掲載されていたのだ。

 前情報ではレンタルサイクルがあるだなんて知らなかったので、これはありがたいと、さっそく駅の売店の綺麗な奥様に手続きをお願いした次第です♪

DSC01296.jpg

DSC01297.jpg

DSC01298.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg脚もゲットしたし、地図も写真におさめた^^

 後はペダルを漕いで突き進むだけじゃ☆

 そして一応紹介せねばなるまい、今回の相棒君を

ゼブラ2.jpgぎゃる魅.jpgうおっか姫1.jpg別にいらないよチャリンコの紹介なんてw

DSC01299.jpg

よっしゃあああ1・サザエさん.jpgジャジャーン☆ 今回の相棒君は『ジャスタウェイ号』君っす^^

 しかも人生初の『電動アシスト自転車』ですよ!

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpg乗ったこと無かったのかよアンタw

DSC01300.jpg

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgお、おい・・・なんかバッテリーがついてんぞ・・・

DSC01301.jpg

DSC01302.jpg

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgし、しかも見慣れぬ機械がハンドルについてんぞ!

ぎゃる魅.jpg普通です☆

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg『バッテリーがなくなっちゃうから、スイッチオンしっぱなしにしないほうが良いですよ^^』と、綺麗な奥様に言われていたのだが・・・

 いやせっかくだしどんなもんかスイッチオン!して漕いでみた。

 !?

 !?

 うっひょひょ~!これは楽だw

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg何が楽かって、やっぱ漕ぎ出しはじめの瞬間の加速力だよねこれ^^

 ぎゅいいいいいいん!ってな感じでペダル踏む力が全然要らんw

 これはサイクリングが楽しみだぜ!

ぎゃる魅.jpgまあ・・・ええっと・・・良かったねオッチャン!^^;

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgこの後は出だしで結構迷子になりつつも

ゼブラ2.jpgうおっか姫1.jpg地図あるのに迷子になったのかw

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgようやく正規のルートに乗っかった^^

 すると、目指す遺構とは違うのだがこんな看板を見つけたので思わず寄り道することにしたんだ↓

DSC01304.jpg

ぎゃる魅.jpg五百羅漢?

ちょいのり・サザエさんver1.jpgうん。なんかいっぱいお地蔵さんが居るところだね^^

 駐車場にジャスタウェイ号を止めて、歩いて境内へ。

DSC01305.jpg

DSC01306.jpg

DSC01307.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgその奥には、ズラーーーーッて感じでオーケストラのように並んでたよ^^

DSC01308.jpg

DSC01309.jpg

DSC01310.jpg

DSC01311.jpg

DSC01312.jpg

DSC01313.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgじゃあ次行くか。

ぎゃる魅.jpgちっとは説明しろよこのお寺をさあ~^^;

ちょいのり・寝る・サザエさんver.jpg時間が無いからパス☆ 東光寺です以上!

DSC01314.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg五百羅漢を巡った後直ぐに、地元の高校『柳ヶ浦高等学校前』までやってきた。

 本当はこの近くの路地に入ると『ある物件』がお目見えするはずだったんだが・・・

 いつの間にか大通りまで出ていたw

 要するに見逃したって感じです☆

DSC01315.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgそしたら怪我の功名?みたいな♪

 航空隊遺跡の案内板を発見^^

 さっそく手近な所から攻めることにした!

DSC01316.jpg

ぎゃる魅.jpgこのへーベルハウスのへーベル君みたいなのは何すか?

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgこれがまた不思議なもので『名無しの権兵衛』なんだよここ^^;

うおっか姫1.jpgえ?どーいうこと?

ちょいのり・サザエさんver1.jpg宇佐市ですらはっきりとこの煉瓦造りの建物がなんだったのかを認識してないのか、調べきれてないのか、

 この建物の地図での紹介では『れんが建物』と漠然としたネーミングなのよお^^;

ちょいのり・サザエさんver1.jpgちなみに落下傘整備所なる名前らしいよ?ここ^^

ゼブラ2.jpgパラシュート降下隊施設跡ということですか。

ちょいのり・サザエさんver1.jpg残ってる資料が少ないのかね。魚雷調整室だったんじゃなかろうかとか諸説あったらしい謎の建物だったのだけれども、

 今現在はおおかた落下傘整備所だったんだろうということになっているらしい。

DSC01317.jpg

DSC01318.jpg

DSC01319.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg四方の二面は住宅で、全体を見回すことは厳しいが、

 見れる範囲でぐるりと見て回った^^

 するとーーー

DSC01320.jpg

ちょいのり・サザエさんver・驚き.jpg良く見ると外壁に穴ぽこがいくつも開いていた。

ゼブラ2.jpg戦争遺構となると、やはりこの穴は機銃掃射の跡かなんかなんでしょうな。

ちょいのり・サザエさんver1.jpgそう。これは昭和20年(1945年)の米軍機による空襲の痕跡らしい。

(そもそも、空襲があったとか機銃掃射の跡とか分かってるのに、なんでこの建物が謎だったのかが不思議^^;)

うおっか姫1.jpgこの宇佐市っていったい戦争とどう関わってたのか気になるところね。

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgそれは次回記事で簡単に説明しようかと思うぞよ^^

ぎゃる魅.jpgこの話って続くのかよw

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgさあ~、ここから地図のルートに従って飛ばすぞい^^

 ---ものの数分で(いや一分くらい)

DSC01321.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgあたり一面、広大な田んぼに突き当たった。

 見渡す限り田んぼ田んぼ。

 その中に一際異彩を放つ小さな丘が見えたのだ。

DSC01324.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgせっかくなのでジャスタウェイを止め、田んぼのあぜ道を伝って近づくことに^^

DSC01325.jpg

DSC01326.jpg

ぎゃる魅.jpgなんなのここ? 変な入り口みたいなのが何個かあるみたいっすけど

ゼブラ2.jpg形状から察するに、防空壕とかそのような類ではないですかな?

ちょいのり・サザエさんver1.jpgおいらもそうかな~と思ったけど、ここは『電信室跡』という場所のようだ。

 通信・指令の重要な施設だし、隠れるように造ったのは防空壕と同じ理由なのかもな。

 ーーーココまで来たので中もチラリと覗いてみることに^^

DSC01327.jpg

DSC01328.jpg

DSC01329.jpg

DSC01330.jpg

うおっか姫1.jpg随分狭い天井ね。

ちょいのり・サザエさんver1.jpg瓦礫で埋まっちゃったんじゃないかなあ。

 そして別の入り口からも覗いてみる^^

DSC01331.jpg

DSC01332.jpg

DSC01333.jpg

ちょいのり・サザエさんver1.jpg当時の物なのか後年に捨てられたのかよく分からんくらいに瓦礫やゴミで詰まってたねえ。

ゼブラ2.jpgここは市が看板で案内してる割には、結構保存状態もあんまりな感じなんですな^^;

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgうん・・・、実はな? 後で地図を見返して気づいたんだがーーー

 ここは原則として立ち入り禁止だったんだ^^;

 これは大変申し訳ないことをした^^; すみませぬ^^;

うおっか姫1.jpg崩落の危険もあるし、迂闊に近づかないでくださいってことだったのね。

ちょいのり・サザエさんver1.jpgでも戦争遺構を紹介しているならば、もうちっと保存ありきの何らかな補修等をしてもらいたいところかなあ^^;

 ・・・ちょっともったいないかなと思います^^

うおっか姫1.jpg市の懐事情もあると思うわよ?

 地方都市の財政も、どこもかしこも芳しくないところでしょうしね。

DSC01335.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgさっ!ボクは再びジャスタウェイ号へと舞い戻り、

 このどこまでも続きそうな田んぼのど真ん中を走り出す。

 次回、宇佐これ!vol②へと続きます^^

 

 ここまで読んでくださりありがとうございました^^


nice!(97)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 97

コメント 26

ナビパ

綺麗な奥様に反応しちゃいました。楽チン電動チャリが欲しいです。^^;
by ナビパ (2013-11-26 05:54) 

まめ

島が出来てきたのは面白いですよね!
そして、領空のヤヤコシイことをまた隣国言い出してますが・・・(怒)
電動は坂道のみで使うのがよいです。
電池勿体無いもの♪
by まめ (2013-11-26 06:37) 

YUTAじい

おはようございます。
電動アシストで軽快に進んでますね、良い旅されましたね。
まめさんお言葉正解です。

by YUTAじい (2013-11-26 06:43) 

風太郎

お隣の変国は国内がズダズダ状態だからなんとか外に目を向けさせたいようですなぁ~
ウチの会社にいるその国の人は実際の所呆れてます。
さて大分、侮れないですなぁ。
五百羅漢やはりスゴイ!
戦争遺構って後世の為にも戒めとしてアピールして欲しいものです。
戦後宇佐市は製造業がこぞって進出してMade in USAってやったんですよね~
自分は鹿児島の鹿屋に訪問したいです。
by 風太郎 (2013-11-26 08:50) 

johncomeback

JR九州の列車は特急に限らず素敵な車両が多いです。北のJRも頑張って欲しいなぁ。
宇佐市と言えば、全国に4万社ある八幡神社の総本宮「宇佐神宮」に行ったのかと思いましたが、
さすがはちょいのりさん、マニアックですなぁ(^^)ニコ
by johncomeback (2013-11-26 08:58) 

ソニックマイヅル

おはようございます。レンタルサイクルも電動がかなり普及してきたのですね。私も一度乗ってみたいです。^^;
by ソニックマイヅル (2013-11-26 09:05) 

suzuran6

私のブログではタマタマ中島飛行機の名前が出て来たのですが、ここで、戦争の遺構が出てくるとは・・・
ちょいのりさんと私、気があうのかしら、ウフッ ♡ ♡ (笑)

パラシュート降下隊施設跡手を加えれば(手を加えなければ朽ちる)結構使えると思うのですが・・・それにはお金がかかってしまいますからね。

次回どんな所にとうたつするか・・・


by suzuran6 (2013-11-26 09:20) 

みぃにゃん

海がキラキラ~キレイ~!!
この列車もカッコイイですね~九州はカッコイイ列車ぞろいですね。
by みぃにゃん (2013-11-26 09:40) 

馬爺

五百羅漢がずらりと並んでいますね、これだと顔の表情が分かりづらいですね、電動自転車は私も乗ったことが無いんですが家内がバイクにするか電動自転車にするかで迷っているんです、以前はバイクに乗っていたんですが自爆してバイク駄目にしたのでね。
by 馬爺 (2013-11-26 09:54) 

orange

確かに!火山国日本の為せる業!といったところですね。離島旅の目的地が…増えるといいですね。
ここにも戦時中の施設があったのですね。南方に行くにはよい条件だったのでしょうね。
老朽化を止めなくては朽ちてしまいそうです。
…それにしても列車の豪華さは@@;..
by orange (2013-11-26 11:09) 

サンダーソニア

迷子度が低いですねw
by サンダーソニア (2013-11-26 14:50) 

美美

五百羅漢は話し声が聞こえて来そうな雰囲気ですね^^
電動アシスト自転車は乗ったことはありませんが
楽なんでしょうね。
借りれて良かったですね(^^
by 美美 (2013-11-26 15:40) 

ニッキー

うわぁ、こんなにカッコイイ電車が普通に運航されてる九州って(@_@)
宇佐市の戦争遺構、もう少しアピールしても良いと思うのですが・・・
by ニッキー (2013-11-26 17:23) 

sumijuni

お酒に合う カリントウとは
気になりますね
by sumijuni (2013-11-26 18:27) 

yoshinori

ちょいサンの旅には楽しさもあるけど
訴えてくる力も感じる素晴らしい旅っす。。。!^^

by yoshinori (2013-11-26 18:44) 

唐津っ子

中津市に住んでいた時に,このあたり行きました.
航空隊の遺構,廻られたんですね.
昔は看板もなかった気がするので,十分金かけてますよ!!!
次回は唐揚げの記事を期待しています(笑)
by 唐津っ子 (2013-11-26 22:02) 

北旅人

これ系、大好物でした(^^ゞ
行ってみたいな~
by 北旅人 (2013-11-26 22:20) 

みずき

お金を入れるとしゃべる説明の機械は
初めて見ました。音がちゃんと出るのか
気にあるところだけど、入れてみたいです^^
by みずき (2013-11-26 22:48) 

駅員3

500羅漢・・・500マイ写真撮らなかったの!?
あれ、姫島の煉瓦って・・・・ん~、僕が考えていた島と違ったみたい(^^;
by 駅員3 (2013-11-27 07:59) 

koh925

小笠原の西ノ島、ちょいのりさんにとってはワクワクするニュースでしょうね
周辺に、新しい島がどんどん出来れば、領土も、領海も
増えまが
ちゅっと見に行ってきます、とは遠くて中々できませんね
by koh925 (2013-11-27 11:54) 

さる1号

戦争遺跡の廃な感じが素敵ですねぇ
電車もカッコいいし・・・行ってみたい^^
by さる1号 (2013-11-27 16:06) 

サンダーソニア

あの島が残れば面白いですね。
by サンダーソニア (2013-11-27 17:05) 

(。・_・。)2k

俺も初電動チャリは大分の地獄谷巡りでした
15分もあれば着くよと言われ
峠を3つも越える まさに地獄巡りでした(笑

by (。・_・。)2k (2013-11-27 18:59) 

DEBDYLAN

電動アシスト自転車に乗ってる婆ちゃんにブチ抜かれて、
すっげー焦ったコトあります^^;

by DEBDYLAN (2013-11-28 00:23) 

銀狼

未だに電動アシスト付き自転車に乗った事が・・・^^;
今度は是非とも綺麗な奥様の写真を載せて下さい(笑)
by 銀狼 (2013-11-28 01:52) 

sakamono

昔、電動自転車の使い方が分からず、スイッチをオンに
せず、重たい思いをして乗ったコトがあります^^;。
五百羅漢像。こういう光景いいなぁ。
by sakamono (2013-12-01 14:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。