So-net無料ブログ作成

第569話 最古の煉瓦がある島へ!三重・菅島編ファイナル☆『走れ!ちょいのり』 [島旅]

『せっかく来たんだからなるべく見て周りたい!』

 

 旅先でそう思う方もいるんじゃないでしょうか^^

 え?温泉入ったりごはん食べて、ある程度観光目的地を見れれば満足だって?

 ま、そういう方もまたおられるでしょうね^^

 自分はーーー立ち入り禁止のとこ以外はなるべく見ておきたいタイプw

 だって再び訪れることが出来るかどうか分からないしね^^

『人と人との』一期一会は当然のごとく、

『人と場所との』一期一会も大切にしたいと思ってるからです^^

 

 さて、煉瓦造りとしては現存する日本最古の灯台『菅島灯台』を後にした主人公ちょいのり。

 ここまでは、ふらりと訪れたこの島をのんびり眺めていた。

 ---ふと、彼はスマフォに表示されてる現在時刻を目端に見かけたのだがーーーー

 第569話、三重・菅島編ファイナル☆スタートです^^

夕実ちゃん・クラウチングスタート・菅島編2.jpg

ちょいのり・サザエさんver・驚き.jpgぬおっ!? ・・・10時半!? オイラは灯台を離れた後に今現在の時刻をようやく知ったのだよ。

 風光明媚な景色たちにすっかり時間の感覚を奪われて、

 この島に3時間しか居られないということを忘れてましたっす^^;

うおっか姫1.jpg時間がゆっくり流れてるような気にもなるわよね。

ゼブラ2.jpgいわゆる『島時間』ってやつですな。

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgまだこの時点で15分の5しか巡ってないんだよお・・・

ぎゃる魅.jpgせんせー!分かりにくいです。3分の1でいいと思います☆

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgそう、その3分の1程な^^; それなのに時間はもう半分も経過しちゃったわけだわさ。

 ということで、ここから駆け足で巡ることになったのですーーー

RIMG0267.jpg

ちょいのり・サザエさんver1.jpgするとだよ、なんとここにも監的哨跡があるじゃないかw

 さすがに急いではいたけれど、コレだけは見ておかないとな!

 ---っちゅーことで

RIMG0268.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgルート外れて山道へゴー!

RIMG0269.jpg

ちょいのり・サザエさんver1.jpgすると、神島程は上らなかったけど、一汗かくほどには距離のある階段を上り詰めたところでようやくそれらしき影が見えてきた。

 そしてーーー

RIMG0270.jpg

ぎゃる魅.jpgえっと・・・言ってもいい?

ちょいのり・サザエさんver1.jpgどうぞ?

ぎゃる魅.jpg神島のと比べたら・・・しょぼくね? 

うおっか姫1.jpgそうよね~。しかもボロボロだし。

ちょいのり・サザエさんver1.jpg何をおっしゃるウサギさん!

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgいや馬ですから

ちょいのり・サザエさんver1.jpgこのボロボロ加減こそ最高なんじゃないか☆

 神島みたいに観光地化保全されたものより、断然こっちのほうがいいよ!

『ありのまま』という風貌こそ、本当に当時からの歴史が伝わってくるようなキガスルんだけどなあ^^

 ということでさっそく探索開始♪

RIMG0272.jpg

RIMG0273.jpg

RIMG0274.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg一応、『内部には入ってはいけません』という立て看板があったので、窓だった部位から覗き込む。

 とはいえ、入らなくても充分と中を見渡せるものだった。

ゼブラ2.jpg規模的には神島の監的哨よりも小さい建物のようですなあ。

RIMG0275.jpg

RIMG0276.jpg

RIMG0277.jpg

うおっか姫1.jpgあらら。立ち入り禁止も納得の廃な感じなのね。

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgせっかくなので上の方も

RIMG0278.jpg

RIMG0280.jpg

ぎゃる魅.jpg上はもっと危なくね?

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpg上には登ってないよ^^; めっちゃ脆そうだったし。

 階段に足をかけて、カメラを頭の上にめいっぱい掲げて適当に何枚か写真を撮ったって感じです。

うおっか姫1.jpg監的哨を謳ってるだけあって、さすがにこの場所からも海が見渡せる感じなのは分かったわね^^

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgもうここに来れただけでお腹一杯。後は港に戻ってのんびり船でも待ってりゃいいかなあ~と、ちょっとだけ思ったのだが、

 ブルブルブルと頭を振って、駆け下りるようにここを後にした。

RIMG0281.jpg

RIMG0282.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgそして島のほぼ中央の港まで到着。要するに島の半分はなんとか周ってきたと言う事。

 時計を見ると『10時50分』

 帰りの船が着くのは残り一時間ちょっと。

 ーーーさてどうする?

うおっか姫1.jpgそもそも残り半分で何か見たいところがあるの?

ちょいのり・サザエさんver1.jpg島に着いたときに観光案内の看板を見上げて、地図も無いからってこの看板を写真に納めて地図がわりにしてたんだが、

 それを見る限りではそれほど目ぼしいスポットは無いような感じだったんだよ。

うおっか姫1.jpgだったらいいじゃない。ちょっとしたこの島のランチを楽しんだり海を眺めながらアンタが好きな缶チューハイでも飲んで船を待ってればさあ~

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgでもさ、どうしても気になる『ネーミング』が地図にこっそり載ってたんだよ。

 それはーーー『石切り場』だったんだけどね。

ぎゃる魅.jpg石切り場?

うおっか姫1.jpg採掘場なんていいじゃないのよ別にw

ゼブラ2.jpgはは~ん、さてはご主人様。昔、群馬の藪塚の石切り場跡に訪れたイメージで、この菅島の石切り場ってどんなのかなあ~と興味もたれたって感じでしょw

ちょいのり・サザエさんver・驚き.jpg鋭いねあんたw

ゼブラ2.jpgなんだかんだでご主人様と5年のお付き合いですしなw

(ブログ初登場から約5年ですか^^ シマウマ君とのお付き合いは^^)

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgここまで来たなら行くっきゃ騎士(ナイト)ですよ!

 というかも~止まらないのよこのハート!

 もうこれは突っ走るしか無いよね?と、

 小さな小さな港町から駆け出したのだが・・・

RIMG0283.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgあの山の裏っ側かよ!って流石に脚を止めたぞオイw

ぎゃる魅.jpgえっと・・・時間的に無理だろオッチャンw

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgだよな~^^; あと一時間しかないってことは、

 30分で行って30分で帰ってこないといけないんだからな^^;

ぎゃる魅.jpg島の半分を歩きで1時間半・・・、走れば残り時間で行って来いもなんとか可能なキガスルけど、やっぱり無謀じゃね?

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgそう思ったけど可能性に掛けました。

 ぶっちゃけ自分に、無茶ぶりです☆

 オイラは石切り場まで行って12時の船で帰ると心に決め、登り道をダッシュで駆け上がったのですーーー

RIMG0284.jpg

RIMG0285.jpg

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpg途中、タヌキさんに遭遇しつつも(カメラなんて向けてる余裕は一切無ぇ~w)

 登り道らしい登り道は克服。

 すると丁度、現在地を確認できる看板があったので見てみたらーーー

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgまだまだ遠いなオイw

ぎゃる魅.jpg今の時間はどんなん?

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpg11時15分^^;

うおっか姫1.jpg港からここまで25分で駆けて来たってことねw

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpg正直、吐きそうなんですけどw

うおっか姫1.jpgここから引き返せば25分で帰っても11時40分。余裕を持って船に乗れるわね。

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgここまで来て帰れませんよw 男の子ですし、なるべく諦めたくありませんから^^

 ここからはダッシュもダッシュ!超ダッシュ!

 さすがにへばってるので、何度か呼吸を整えるようにインターバルしましたが突っ走った。

RIMG0287.jpg

RIMG0288.jpg

RIMG0289.jpg

 そしてーーー

RIMG0290.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgそれっぽいところに到着!

RIMG0291.jpg

RIMG0292.jpg

RIMG0293.jpg

RIMG0294.jpg

RIMG0295.jpg

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgなんか普通なんですけど。

ちょいのり・サザエさんver1.jpgいや、普通じゃなかったよ。

 写真じゃ非常に分かりづらいし伝えられないと思ってます。

 でも、圧倒されたよここの広大な採掘場に!

 これは・・・行かなきゃ分からんよ^^;

 例えるならキャニオンですよキャニオン!

 もっと分かりやすく言いますと、仮面ライダーとショッカーの皆さんが戦ってるロケ地が東京ドーム7~8個くらい?

ぎゃる魅.jpg余計わからん☆

うおっか姫1.jpgま、それぐらいだだっ広い採掘現場だったってことなのね。

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgちなみに色々と調べたところーーー

 大正時代から続く『かんらん岩』の採石場だそうです。

 その石は、新幹線のバラスト(敷石)や、中部国際空港の埋め立ての際にも使われたとのこと。

うおっか姫1.jpg歴史のある採石場なのね

ちょいのり・サザエさんver1.jpgめっちゃキャニオンだぜ!と感動したとはいえ、時間なんて全然無い。

 今の時間は11時32分だった。

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpg30分切ったじゃん^^;

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg感動もそこそこにロケットダッシュでUターンです。

RIMG0296.jpg

RIMG0297.jpg

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpg朝飯のイセエビのお味噌汁が出そうなくらい走った。

ぎゃる魅.jpgきたねーなおい

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg帰りにまたタヌキさんと遭遇しつつも(多分同じタヌキさんだろうなあ)港まで帰ってきたのが丁度11時55分。

ぎゃる魅.jpg間に合ったのかよw

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpg帰りはひたすら下り道だったしな。スピードは上りよりあったようです^^

RIMG0298.jpg

RIMG0299.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgチケットを買っていよいよ菅島ともお別れです。

 今までの島旅の中でこれほど走ったことは無かったねえ^^;

 当初はツライなあ~と思ったけれど、そんな辛さも感動で相殺。

 忘れられない島になりました^^

RIMG0300.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg鳥羽まで帰ってきたオイラは、再び特急のチケットを購入して電車に乗ったのだが・・・

 行きに乗ったやつより、めっちゃカッコいい電車がホームに滑り込んできた。

RIMG0301.jpg

RIMG0302.jpg

RIMG0303.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg喫煙デッキもお洒落だし、なにより嬉しかったのがコンセントが備わってたことですよ!

RIMG0304.jpg

RIMG0305.jpg

 その後は座席で地元のビールを堪能しつつ名古屋へ^^

 そして新幹線のぞみに乗り換えーーー

RIMG0306.jpg

RIMG0307.jpg

RIMG0308.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg駅弁くいながら東京へ帰ったとさ^^

 

 今回、急遽な島旅ではあったのですが、めっちゃ面白かったよ^^

 次はいつになるのだろうかねw

 

 ---いかがだったでしょうか?今回の神島・菅島編^^

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg島旅はやめられねーよね~♪

 

 ーーここまで読んでいただきアリガトウございました☆ーー

 


nice!(109)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 109

コメント 28

ナビパ

島を散策 冒険心がかきたてられますね。d(^_^o)
by ナビパ (2013-05-10 06:02) 

風太郎

この島も楽しそうですね~
石切り場、じっくり見てみたいものです。
グーグルマップで見てみたらこれは広い!
帰りの近鉄はゴージャスでしたね。
by 風太郎 (2013-05-10 06:21) 

下総弾正くま

この石切り場は現役なんですかね(・・?)
なんか戦隊モノとかも出てきそうな…^^;

見たいものを目に焼き付けておきたいっていうのは自分の旅の原動力でもありますね^^;
ネットで検索すれば画像はいくらでも出てくるんだろうけど、やっぱりその場に直に触れてみないと…(・_・;)
by 下総弾正くま (2013-05-10 07:11) 

YUTAじい

おはようございます。
コメントありがとうございます。
素晴らしい旅ですね・・・旅に出たいのですが、孫優先で・・・今月も運動会とダンスの発表会が・・・。
by YUTAじい (2013-05-10 07:14) 

johncomeback

島旅、満喫されたようで良かったですね。
それにしても、チャレンジャーですね(笑)
by johncomeback (2013-05-10 07:34) 

駅員3

石切り場・・・凄い迫力!!
写真からもその雰囲気が伝わってきますよ(^^)
で、味噌かつはビックリしましたか(^^)!?
by 駅員3 (2013-05-10 07:52) 

ねこじたん

さすが男の子!チャレンジャーですね♪
おいら かよわい女の子なので
ゼーハー無理(笑
タヌキさん 置き物じゃなかった?
by ねこじたん (2013-05-10 08:40) 

orange

あれまぁ...遠くまで遠征されるのですね。
う〜ん。思わずGoogle Mapを見てしまいました^^
採石場。凄いですね。島を削り採っている…
by orange (2013-05-10 08:50) 

サンダーソニア

満喫ってこういうことですね。
by サンダーソニア (2013-05-10 09:04) 

みぃにゃん

かなり広大なばしょだったんですね。走った甲斐がありましたね。お疲れ様でした。

by みぃにゃん (2013-05-10 09:52) 

macinu

味噌カツ弁当にビ~ル~旅電車の中のだいごみですね~!!美味しそう~!!(^O^)v
by macinu (2013-05-10 10:23) 

alba0101

ご訪問&コメントありがとうございます^^

三重県の離れ島なのですね...
此処こそ行ってみたいです(^^)
お休みが倍になれば....(苦っ)

記事の場所はJR福知山線の生瀬から行く廃線ハイクです(^^)
by alba0101 (2013-05-10 11:00) 

まめ

今回もハードでしたね。
走りながらもちゃんと写真を撮るところが偉いです。
by まめ (2013-05-10 11:41) 

sachi

凄いチャレンジャーですね!!
私には絶対無理(笑)
走れないし(笑)

私の旅は一か所だけ必ず行くところを決めて後は気ままに・・・なのでいつも変に時間があまり、
どうしよ~状況に陥ります(笑)


by sachi (2013-05-10 12:32) 

kiyo

ちょいのりさん、
山の向こうの石切場まで、登って、降りて港まで、一時間なんて、無茶、流石です。
お子様達に人気なわけです。
最高ですね。
しかし、疲れたでしょうね。
お疲れ様でした。
またのお越しをお待ちしています。
by kiyo (2013-05-10 12:35) 

獏

現役で稼働している採石場なんですね。
しかしかな~り走りましたな~!
一人島旅に行きたくなるなぁ…
とんかつ デカイすね~@ @;
by 獏 (2013-05-10 13:01) 

kinkin

島度お疲れ様でした、「歩いて」ではなくて「走って」でしたね^^;
by kinkin (2013-05-10 13:01) 

銀狼

採石場の仮面ライダーの例え、
私の年代には妙によく判ります(笑)
全力疾走お疲れ様でした^^
by 銀狼 (2013-05-10 13:22) 

ニッキー

石切場まで往復1時間なんて・・・(@_@)
ちょいのりさん、いつもにも増してアクティブな島旅だったんですねぇ^^
でも仮面ライダーのロケ地7~8個分の広さがあるこの石切場自分の目で見てみたいです(^O^)
by ニッキー (2013-05-10 15:45) 

美美

石切り場の風景私は好きです^^v
古めかしいプラントほどドキドキしちゃいますw
by 美美 (2013-05-10 16:17) 

唐津っ子

ちょいのりさん,若いなぁ!!!
私にはそんな体力残っていないよ(汗)

確かに仮面ライダーはショッカー軍団と採石場で
戦っているシーンが多かったですね.納得です(笑)
by 唐津っ子 (2013-05-10 22:51) 

みずき

こういう石切り場でヒーローたちは
戦ってるんだなぁと思っちゃいました^^;
by みずき (2013-05-10 23:43) 

DEBDYLAN

独り旅って基本ナシな今の僕なんで、
基本、姫に合わせてのんびりなお出かけが多いかも。
独りでもこんなに走れないけどね^^;

by DEBDYLAN (2013-05-11 00:40) 

萌田かずきち

石切場凄いですね!広くってダイナミックです。
by 萌田かずきち (2013-05-11 01:07) 

朝蔵哲也

石切り場ホント仮面ライダーとショッカーが戦っていそうなトコですな。。。。(^o^)
がんばって走った甲斐がありましたね。。

by 朝蔵哲也 (2013-05-11 08:11) 

ひでほ

楽しい旅行記ありがとうございました。
by ひでほ (2013-05-11 18:12) 

chalice

卒塔婆?なんで田舎って突然、墓とか卒塔婆とかあるんでしょう?ここは道ばたじゃんって思うところに。。。以前、山の中の滝へ向かう道、小さなトンネルのようなところを出た途端お墓が、、、怖かったです。
by chalice (2013-05-12 14:05) 

sakamono

ホントに走ったのですか?それは、スゴイ!私にはマネの
できないスゴさです^^;。神島・菅島編、堪能しました。
by sakamono (2013-05-19 14:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。