So-net無料ブログ作成
猫踊り祭り ブログトップ
前の10件 | -

第866話 2016猫おどりGO!後編『手筒花火に猫まっしぐら!』かんなみ猫おどりほか [猫踊り祭り]

『今年の猫おどりはどんなだろう?』

 正直規模縮小でこじんまりな感じになりそうな気がしてました。

 でも違った。

 熱い祭は場所なんて関係なかったようですね^^

 

 さて、〇まさんと共にまずは会場内を闊歩してみましょう!

 ではでは第866話。2016かんなみ猫おどり編スタートです(*´д`*)

第866話かんなみ猫おどり編2016・夕実ちゃんシロにゃんぱすー2.jpg 

DSCF8296.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg出店の配置はおおむね今までの肥田グラウンドの時を踏襲。

 入り口から入って右手側が猫メイクや子供たちの為の出店。

 そして左手側が飲食の出店がずっと連なっていましたよ^^

 

DSCF8297.jpg

ぎゃる魅.jpgこれがいつもの中央ステージ? ちっさくね?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgいや、そう見えるだけで今までと大して変わらない広さだと思うぞ。雰囲気に騙されてはいけないぜ^^

 さて、昼飯から何も食べてないし~

 ここは駆けつけ三杯、パーッと屋台巡りで美味しいものでもいただこうぜ!

 っつーことでまずは屋台巡りから開始です^^

 

DSCF8299.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg特段目新しいものが無かったので、去年もお邪魔した『三嶋ぎょうざ』さんのブースで餃子でも食うかと近づくとーーー

 

『おー、お兄ちゃん久しぶり^^ 是非とも三嶋ぎょうざ買ってってよ☆』と、

 何故か三嶋ぎょうざのブースで売り子していた弟に声を掛けられた(;゚Д゚)なんでお前がここにいるん?

DSCF8300.jpg

うおっか姫1.jpgここで働いてるの知らなかったの?

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgいや・・・たぶんヤツは三嶋ぎょうざの関係者でも何でもない・・・はず。

 なんせ今の職業を聞いても教えてくれない弟だったりする^^;

 だから色々と質問をしてみたのだ。

『このブースに居る方たちはどういった関係なんだ? そしてお前がなぜここにいるw』と。

 するとーーー

『ふふふ・・・皆さんとは常連仲間?って感じかな^^ その縁でボランティアだよお兄ちゃん^^』

『常連仲間って・・・おまえ、どっかの飲み屋の常連か?』

『フヒヒ・・・まあ~近いかな~。違うかもだけど^^』

 ・・・とまあ~

 のらりくらりとかわしやがる^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg昔からそーなんだよねー・・・弟は^^;

 いい奴なんだが自分の手の内見せないと言うかぼんやりさらりとかわすんだ^^;

DSCF8301.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg『お店の宣伝ヨロシクたのむよっ!(*´д`*)』と、オジサマから春巻きみたいなのもサービスされちゃった。

 見れば弟の嫁さんも売り子さんだった。

 もしかしたら嫁さんのお父様???

 でも話が長くなるので割愛☆

ぎゃる魅.jpg宣伝しなくていいのかよw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg来年も出店するだろうしいいじゃないかw

 

 ---さ~て、三嶋ぎょうざだけじゃお酒のお供には少ないね(美味しいけどな^^)

 ということで他のお店に食料調達へ! 

 

DSCF8302.jpg

ゼブラ2.jpgしかメンチ?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgここでふと目にとまった『しかメンチ』

 〇まさんに聞くとーーー

『ボクは先ほど食べたんですが、好きな人は好きかもです^^ クセがありますが好きなら大丈夫っす☆』だってよ^^;

DSCF8303.jpg

うおっか姫1.jpg結局頼んだの?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg伊豆の人間でシカやイノシシ食えないとか怒られちゃうよw

 むしろ好きなクセでもありやす☆

DSCF8306.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・驚き.jpgほお~!ちょっぴりクセがあるのが分かる程度。むしろそれがコクだし味があるよ(*´д`*)

 機会があったら一度食すのをおすすめします☆

 さてお腹も喉も落ち着いたことだし、ステージに視線を向けましょう^^

 

DSCF8307.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg壇上では『なりきりコスプレコンテスト』と言う、猫にちなんだ格好ならば何でもOK!に出場される方たちの紹介が始まってましたよ^^

ぎゃる魅.jpgみ、水着の人がいりゅうう!!!

 

DSCF8308.jpg

うおっか姫1.jpgん? もしかして男の人?

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgたぶん・・・な^^;

 

DSCF8309.jpg

ぎゃる魅.jpgうっは!可愛らしい(*´д`*)

 この子は当然、優勝が約束された『子供枠』っすよね?

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgこらこらこら。そういうことを言うんじゃありません^^;

DSCF8310.jpg

ゼブラ2.jpgこれまた随分と逆光ですな^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgう~ん、中学校のグラウンドの形を考えると丁度西日になっちゃうんだよね^^;

 肥田グラウンドの時は観客が南を向く配置だったから平気だったけど。

 

DSCF8311.jpg

ぎゃる魅.jpgなんかお面かぶってる人もいりゅ!

 

DSCF8312.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそしてここで先ほどの水着の猫さんが紹介され、セクシーポーズをしてくれました(*´д`*)ウヒョー!

 男性の観客から大声援!

 テレビだったら『ほわ~お(*´д`*)』ってセクシー効果音が流れた瞬間でもありやす(*´д`*)

 

DSCF8315.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgその他には今大人気の妖怪ウオッチの・・・

ぎゃる魅.jpgいや、もう流行ってないから^^;

 

DSCF8316.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgテレビ局のカメラも結構居たよ^^

 そして今年も出場です!

 我らが『まいにゃん』です!

DSCF8317.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgぐおお・・・逆光でよく見えん^^;

 これじゃ拝顔できんので逆光にならないとこへ移動!

 

DSCF8318.jpg

DSCF8319.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg横からだけどようやくまいにゃんをクリアに見えました^^

 でもちょっと納得のいかない撮影だったから、

 ステージから降りてきたまいにゃんに声をかけて撮影させていただきましたよ^^

DSCF8321.jpg

うおっか姫1.jpg可愛らしい猫ちゃんよね^^

ぎゃる魅.jpgコンテスト二連覇中じゃなかったっけ?おっちゃん

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそう。3連覇が掛かってるのだよ!

 いつも思うが投票制じゃないので順位をどうやってつけてるのかわかりませんが(恐らくこの後出場者は場内を闊歩し、お客さんとなるべく沢山触れ合うってのがポイントになるのかな)

 今年も陰ながら応援したいと思うっす(*´д`*)

 

DSCF8322.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgついでに被り物のおねー様達も撮らせていただいたよ(*´д`*)

ぎゃる魅.jpgついでとか言うなw

 

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgふと、おいらたちの横をゾロゾロと通り過ぎる怪しい軍団を見かける。

DSCF8323.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgあの手に持ってる筒みたいなのはなんだろうな?

ぎゃる魅.jpgさあー(すっとぼけ)

うおっか姫1.jpg(空気を読んだわね)

 

DSCF8325.jpg

DSCF8326.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg日が落ち始めてるとは言えめっちゃ暑いのでかき氷などを所望。

 するとステージ上では

『猫じゃ2(猫じゃ猫じゃ)コンテスト』が始まった。

うおっか姫1.jpg猫の恰好で音楽に合わせてダンスする3人以上のチーム戦ね^^

DSCF8329.jpg

DSCF8331.jpg

DSCF8332.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgバックステージからだったのでちょっと申し訳ない画像でごめんね^^;

 狭い壇上を目一杯アグレッシブに動き回った素敵なステージです(猫おどりのメインでもあるよね^^)

 

 その後はーーー

DSCF8333.jpg

DSCF8334.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg再び飲んでましたw

ぎゃる魅.jpg祭だしね!仕方がないね!

うおっか姫1.jpgゼブラ2.jpg(もっと猫じゃ2のレポートしてくださいよ^^;)

 

DSCF8335.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg夕刻5時を過ぎるころになると更に大勢の人たちが。

 正直収容しきれるのか?って感じです^^;

 いつもならば屋台も列をなす時間帯じゃないのですが、もうこの時間帯からどこも長い行列です。

 今年はあえてステージ前にシート広げて陣取るのは止めておきました。

 だって今年は自分だけだと思ってたからね^^

 ますます盛り上がってきた猫おどり会場。

 するとここで〇くまさんが

『実は連休とれなくて^^; そろそろここらへんで御いとましようと思ってるんです^^』と告げてきた。

うおっか姫1.jpg日帰りでわざわざいらっしゃってくれたのよね。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg有り難いよね!感謝しかないよ^^

 ということでここで〇くまさんに手を振った。

 これからはオイラのソロ活動である。

 

 会場内は学校ってこともあり喫煙所は設けてない。

 だけれども隣接する函南町商工会の軒先に喫煙スペースを設けてあったのでそこでちょっと一服です^^

 ・・・さて、ここで無性にポケモンGOしたくなったオイラ

うおっか姫1.jpgゼブラ2.jpgぎゃる魅.jpgポケモンGOかよ

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg会場入り口付近のジムへと移動です(*´д`*)

DSCF8336.jpg

ぎゃる魅.jpgん?なんかいっぱい用水路があるっすね。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそうなんだ。ジム付近には『八ツ溝』と呼ばれる農業用分水路が存在するんだ^^

DSCF8337.jpg

DSCF8338.jpg

DSCF8339.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今は数本しかないけれど、かつては8つの堀となって来光川の水を田園地帯に振り分けていたんだよね^^

 これも函南町の宝物かな^^

DSCF8340.jpg

DSCF8341.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさてステージを囲むように、ぬまず熱風舞人さんのよさこいや、全体踊りがスタート。

DSCF8342.jpg

DSCF8343.jpg

DSCF8346.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg猫おどりの大団旗も棚引いて賑わいを見せる会場内!

 ・・・するとここでアクシデントが発生した。

うおっか姫1.jpgゼブラ2.jpgぎゃる魅.jpgアクシデント???

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgカメラのバッテリーが残りわずかになっちゃったのだ^^;

 ボクのはこういうこともあるからと充電式じゃなく電池交換式なんだが(旅先での万が一にもコンビニで電池買えばすむから)

 替えの電池はリュックの中。

 身軽に行きたいと実家にリュックを置いてきたのが大失敗だったよおお^^;

 

DSCF8347.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg最寄りのコンビニに行くのも実家に戻るのも大して変わらないってことで、一旦会場を後にして実家に戻ることにした^^;

 

DSCF8348.jpg

DSCF8349.jpg

DSCF8350.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg実家で身支度を整えたオイラはリターントゥ猫おどり会場です^^

 するとすっかり会場内は暗闇に包まれてました。

 オイラはここでステージを目指さずに、その奥の花火会場へと向かった。

DSCF8354.jpg

DSCF8355.jpg

DSCF8356.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg花火規制区域では花火師さんたちが猫メイクでスタンバってた。

 うう・・・どうしようかな^^;

うおっか姫1.jpgいったい何を迷ってるのよ?

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgいや・・・手筒花火の場所取りにしようか、ステージを見届けようか非常に悩んだのだよ^^;

 恐らくステージを見続けていたら手筒花火の良いスペースは確保できない。

 かと言ってコンテストの結果も見たいし、餅撒きにも参加したいからなw

 

 正直言うとさ?

 手筒花火を眼前に見るのは人生初なので、より良い席で見てーなーって思ってた。

 でもこれじゃ手筒花火だけを見に来たみたいな気がしてさ

 オイラはステージへと戻ることにしたんだ^^

ぎゃる魅.jpg私なら手筒!

DSCF8359.jpg

DSCF8360.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg戻ってみると、観客も入り乱れての全体踊りがスタートして盛り上がってた(パート2)

DSCF8361.jpg

DSCF8362.jpg

DSCF8364.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgステージ脇では、まいにゃんさん達も踊ります^^

 さあ~そしていよいよ今日一日のコンテストの結果発表のお時間がやってまいりやしたぞ!

 

DSCF8365.jpg

DSCF8366.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまいにゃんさんは惜しい準優勝!三連覇ならずとも、このかんなみ猫おどりをここ数年盛り上げてくれた立役者です^^

 ボクは腕を振りかぶり大きく拍手をした。

 

 そして優勝者はーーー

DSCF8367.jpg

ぎゃる魅.jpg子供わ・・

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgうおっか姫1.jpgゼブラ2.jpg優勝おめでとう!可愛らしい猫ちゃん!^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそして猫じゃ猫じゃコンテストも結果発表っす^^

 優勝者はーーー

DSCF8372.jpg

うおっか姫1.jpgあら?アナタが唯一写真撮った子たちじゃないの^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそうなんだよなあ。アクシデントあったりでまともに写真撮れなかったコンテストだったんだが、

 かわいい子っちが踊ってるなあ~とバックステージからカメラを向けた子供たちでした^^

 みんな笑顔が可愛らしいね☆

 優勝おめでとうございます^^

 さて、結果発表も終わり、いよいよ例のヤツです^^

DSCF8373.jpg

ぎゃる魅.jpg足元に段ボールがいっぱいってことは・・・

猫・餅撒き.jpg

DSCF8374.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそうだ!餅撒きだあ(*´д`*)

DSCF8375.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg自分の年齢とか忘れて拾いまくれ!

ぎゃる魅.jpg子供か!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさすがにこういう時の子供たちの『本気度』は違うね^^;

 おじさん・・・子供たちに吹っ飛ばされましたよ(女の子たちだった・・・)

DSCF8377.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgなんとかハイエナのように拾えたのはこれ一つ^^;

 めんたい味好きだからいいかな・・・

 って!

 そんなことしてる場合じゃねえ!!!

ぎゃる魅.jpg早く早く!花火会場っす!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそう。オイラはなるべく手筒花火が良く見えそうな場所を目指してロケットダッシュをしたのである。

 

 

DSCF8378.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgバックステージに居たからその後ろの花火会場で良い席に巡り合えると思っていたけれど、

 さすがにそう甘くはない^^;

 随分と横に移動した場所での観覧となりやした。

ぎゃる魅.jpg仕方ないよね!

 

DSCF8379.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg手筒花火スタートのアナウンスと共にグラウンドの照明がひとつひとつ消えていき、辺りは暗闇に包まれた。

 テレビでは見たことあるけれど、実際の手筒花火ってどうなんだろ?

 今までの打ち上げ花火からすると規模が小さいよね?

 ・・・とか、そんなことが開演前に頭を過る。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgでも、手筒花火がスタートしたらそんなんどうでもよくなった。

 というか猫まっしぐら(釘付け)だった。

DSCF8381.jpg

DSCF8383.jpg

DSCF8384.jpg

DSCF8386.jpg

DSCF8387.jpg

DSCF8388.jpg

DSCF8390.jpg

DSCF8391.jpg

DSCF8392.jpg

DSCF8395.jpg

DSCF8397.jpg

DSCF8398.jpg

DSCF8402.jpg

DSCF8409.jpg

DSCF8410.jpg

DSCF8416.jpg

DSCF8420.jpg

DSCF8421.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg初めてだからってのもあるけれど、こんなに感動で圧倒されてしまったのはいつ以来だろうか?

 うわーーー!うわーーー!すげーーー!って、ずーーーっと言ってたよオイラw

ぎゃる魅.jpg綺麗だけど熱そうw

うおっか姫1.jpg手筒花火師さんが火花に動じることなく真っすぐ先を見据えてるところに職人魂感じるわねえ~(*´д`*)

ゼブラ2.jpg来年もむしろ手筒花火が良いのでは?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgいや~ぶっちゃけ来年も手筒花火見たいね!

(※ しかも打ち上げ花火より時間長い気がするし^^)

 今までのグラウンドが使えなくなって、猫おどりのスタッフさんたちはかなり苦慮したと思います。

 河川敷じゃなく人家が取り囲む中心街での猫おどりにどれだけ制約がかかったことか。

 勿論、近隣住民住宅や町民の協力あってのものですが、

 ボクは素敵な『かんなみ猫おどり』を今年も見させて頂いたと思っています^^

 函南の観光協会・青年会・スタッフさん・ボランティアのみなさま。

 ありがとうございました^^

DSCF8423.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg司会者さん達もお疲れ様です^^

 そして最後に撮影会となったこの子たちの笑顔で、今年のかんなみ猫おどり編を終えたいと思います☆

DSCF8424.jpg

DSCF8425.jpg

DSCF8426.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgいい笑顔だよね☆

 来年もまた、この笑顔に会いに行きたいと思います^^

 

 

 

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgここまで読んでくださりありがとうございました^^

 いかがでしたか? 今年の猫おどり。

 見に来て決して損は無いお祭りですよ^^

 勝手に親善大使として皆様のご来場をお待ちしております☆

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさて次回は愛知県編へと突入です^^

 琴音と菅原君のリベンジ編でもあるお話。

 けっこー煉瓦刻印も見つけてきましたよ(恐らく初☆ むしろそこにあるのかよ!って感じw)

 ただ・・・

 遅めの夏休み4連休がもらえることになったので、その旅行計画に没頭中なのとポケモンGOに夢中だから、

 更新はいつになるのやらw

 ではでは気になる方だけでも待っていてください^^

 


nice!(103)  コメント(30) 
共通テーマ:日記・雑感

第865話 2016猫おどりGO!前編☆『今年もシロにゃんゲットだぜ!』丹那トンネル火薬庫・ずり山・不忍池付近でポケGOほか [猫踊り祭り]

『今年は都合により規模が縮小したかんなみ猫おどり』 

 どうやら町の中学校のグラウンドを間借りして行われるみたい。

 噂によれば我が地元『函南町』に『東駿河湾環状道路』が通ることによって、

『道の駅・川の駅(仮)伊豆ゲートウェイ函南』を造るから

 今まで猫おどりで使っていた会場は、その関連の町道線改良工事の為に今年は(?)使えないんだそうだ。

 

 その代替え地が町の中学校のグラウンドと聞いた時、

『はあ?がっこーのグラウンドで人数収まんの?捌ききれるの???』って思った。

 だってただでさえ盛況で手狭に思い始めていた猫おどり会場だったのに(肥田グラウンド)

 ボクのイメージじゃ今回のがっこーのグラウンドはそれの半分以下の面積だよ^^;

 一抹の不安を抱えながらもそれでも今年も参加してきたよ☆

 そしたらそこには狭さなんか感じさせないスタッフさんと参加者さんの頑張り物語があったのだーーー

 

 第865話。2016かんなみ猫おどり編前編。スタートです^^

DSCF8259.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgはい今年も行ってきました猫おどり。

 まずは午前に家を出て上野駅で途中下車したところからスタートです^^

ぎゃる魅.jpgなんで上野駅なんだよw さっさと会場の函南町に行けやw

うおっか姫1.jpgゼブラ2.jpg絶対真っすぐに行かない(帰らない)よね^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまあ~なんで上野に途中下車と言われると、今回は新幹線じゃなく上野から函南町の最寄り駅である熱海駅へと『上野東京ライン』でのんびり行こうと思ったからだ^^

 つまり乗り換えの為に上野駅に降り立ったわけだが・・・

 ほんとの理由はーーー

 上野恩賜公園でポケモンGOをちょっとやろうかなーって思ったからだ(むしろ本気)

ぎゃる魅.jpgポケGOかよw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgここは職場に近いし、いっぱいポケモン出るからと、最近は出勤前に無駄に通ってるオイラですw

うおっか姫1.jpgほんとあんたってばドハマりしてるわねえ^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさあ~!いっぱいポケモンげっとすんぞ(*´д‘*)

 ・・・っとその前に『孵化そうち』セット!セット!

ゼブラ2.jpg『ふかそうち』って何でしょうか?

うおっか姫1.jpg私もやってないから意味不なんですけど・・・^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg孵化装置ってのはーーー

ポケGO・1.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg手に入れたポケモンのタマゴを実際に歩いた距離で孵化させるシステムだ^^

 2㌔・5㌔・10㌔のタマゴが存在し、長い距離を必要とされるタマゴこそレアなポケモンをゲットする可能性があるんだよ^^

ぎゃる魅.jpgおいオッサン!なんでタマゴの孵化装置がそんなにあんだよw

ゼブラ2.jpg無課金ではそんなにやすやすとゲットできないはずでは?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそこはそれ『大人のたしなみ(課金)』ですよw

 さて、実家(田舎)に帰ったらポケモンGOのアイテムをゲットするポケストップも少ないだろうと踏んで、

 都会でアイテムと経験値をわんさか稼いでから帰省しやしょうw

 

DSCF8260.jpg

うおっか姫1.jpgあら。世界文化遺産の国立西洋美術館ね^^

ポケGO2.jpg

ポケGO3.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg美術館や動物園近辺でアイテムをしこたまゲットしてから向かった先は『不忍池』

 なんせ不忍池付近は美味しいポケモンをゲットできるチャンスゾーンだかんな^^

『ルアーモジュール』が常に焚かれている良環境でもあるしね!

 っつーことで上野の山を下って行ってきたよ☆

ポケGO4.jpg

 するとそこにはーーー

 

 

 

DSCF8261.jpg

ぎゃる魅.jpgうおっか姫1.jpgゼブラ2.jpgうっはw 凄い人だかりw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgこの日は夏休みの日曜日ってこともあってめちゃむちゃ人が多かったよ^^;

 普段もポケモンGOやってる人多いスポットなんだが・・・

DSCF8262.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgいつも思うが出店の人たちにとっては大迷惑だよな^^;

 この先にある弁天堂付近や供養塔群の周りもスマフォを見つめて佇む人が凄い数。

DSCF8263.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgちなみにオイラはここのじゃがバターが好きなのでポケGOついでに購入し、それから出勤してたりするw

(500円って書いてあるけど、1000円渡して600円御釣り貰ったことがある) 

DSCF8264.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg時期的に絶好の蓮の花を愛でることができるのだが、今年はあんまり見てる人少なかったかもな^^;

(なんかポケモンGOをやっていた連中が突然走り出したから思わずついていくと・・・レアなポケモンが出たらしい^^; まあ~オイラもつられて移動してゲットしたけどさw)

ポケGO5.jpg

 

 

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさてっと予定していた時間を軽く1時間はオーバーして

ぎゃる魅.jpgハマりすぎだよおっちゃんw

DSCF8266.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgようやく上野東京ライン『小田原行き』に乗り込んだ。

ぎゃる魅.jpgなぜ小田原。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgちょうど小田原行きしか無かったから、小田原で途中下車して後発の熱海行きを待つ間にポケモンGOでもしようと思ったからに決まってんじゃーんw

DSCF8267.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgするとここでいつもの新幹線ではなく各駅停車の上野東京ラインを選んだ成果が出た。

ぎゃる魅.jpgおや?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgタマゴの孵化には時速10㌔以下の速度で移動しないと歩いたとみなされないのだが、

 電車移動の徐行や制動、走り出しのゆっくりとしたスピードは距離に加算されるんだよね^^

うおっか姫1.jpgそれってズルよねえ~^^;

ポケGO6.jpg

DSCF8268.jpg

DSCF8269.jpg

DSCF8270.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまあ~いつものようにグリーン車ですし、セルフ食堂車と化してますが気にしないでね☆

ゼブラ2.jpgブログ始めた10年前は飲まず食わずの電車旅でしたよね・・・

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgそのくらい許してくれよ^^;

 これが旅好き独身貴族のささやかな憩いのひと時なんだからw

DSCF8271.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今回も熱中症対策にコールドスプレー2本常備!

ぎゃる魅.jpg一本おいくら?

ちょいのり・猫おどりバージョン・驚き.jpg一本700円だ☆

ゼブラ2.jpgうおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgリッチやなあ~w

 

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまあ~そんなこんなで小田原駅に到着。ここで幾らかポケストップを巡ってアイテムの備蓄。

 それから熱海行きに乗りなおして熱海駅へ。

 隣の函南駅まで乗り継ぎ時間があるから、駅前の足湯や、ようやくできた駅前喫煙所で煙草吸ったりジムバトルして遊んでましたw

(※ 熱海駅周辺は常にピッピと言うポケモンが数多く出現してましたよ)

 

 

DSCF8272.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそーしてやっとこさ地元『函南』へと到着です(*´д‘*)

 腕時計を見やればもう猫おどり開演まで1時間だったw

ぎゃる魅.jpgあんまり余裕無いじゃん^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgいや、今回はそこまでがっついて無いのだよ。

 例年オイラは開演に合わせて出向き、ステージ前の絶好スポットにシートを広げていたわけなんだが・・・

 どうも炎天下の最中から陣取ってたせいか、お祭りの後半戦には体力が無くなっちゃってたもんで、

 今年からはもう少し日が落ちてからのんびり猫おどりへ出勤しようかと思ってたからね^^

ぎゃる魅.jpgただのオッサン化ですね!

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgなんとでも言ってくれw 暑いのは苦手なんじゃよホッホッホ(じいさん化)

 

DSCF8273.jpg

DSCF8274.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさて函南駅前に降り立つと猫おどりのパンフが置いてあった。

 今日の日程も書いてあるだろうし参考にと手に取ったらばーーー

 

DSCF8275.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgぎゃる魅.jpgうおっか姫1.jpgゼブラ2.jpgネコ顔でGO!!!

ぎゃる魅.jpgこのロゴ、どう見てもポケモンGOをパロッてるじゃんw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgいや、流行りものに乗っかるのもお祭りの鉄則だよw

 ーーーさて、

 ここでちょっと危惧していたことがあったオイラはスマフォの画面に指を這わせてみることにした。

うおっか姫1.jpgまさかポケモンGO?

ゼブラ2.jpg都内と田舎じゃアイテムがもらえるポケストップもジムの数もポケモン出現率も差がありますしなあ^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgそうなんだよ!

 田舎はポケモンGOの世界でも『不便』だったりするんだ^^;

 もしかしたら・・・函南駅前って何も無いんじゃね?って思ったから、早速、アプリを開いてみた。

 そしたらジムが一個とポケストップ一個完備で少し一安心w

ポケGO7.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgならば早速ジムで経験値稼ぎでもすっか!と思ったけれどもそれはやめておいた。

ぎゃる魅.jpgなんでよ?

うおっか姫1.jpg猫おどりが待ってるからじゃないの?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg時間が多少押しているのもあるけれど、猫おどりやポケモンGOばかりが目的では無いのだよ。

 ボクはね?

 毎年『猫おどり』を契機に里帰りする際に、

『地元の函南町の歴史やスポットを一個くらいはアピールしたい』と思って寄り道してたりするんだよ^^

 去年だったら函南町に昔走っていた軽便鉄道跡とか、

 その前なら猫おどり発祥の地『丹那』の事とかかな。

 だから今回も『函南町にまつわるスポットへ』寄ろうと画策してたわけ^^

ぎゃる魅.jpg地元愛ってやつっすね

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgその中でも今回は丹那トンネルを取り上げようと思った。

 熱海~函南区間。つまりは箱根山を突っ切る東海道本線・東海道新幹線屈指の長大トンネルだ^^

 ここにはかつて煉瓦ちゃんが使われていた。

 しかもその煉瓦は今オイラが住んでる埼玉県草加市の工場で造られた可能性がちょっぴりあるかも?と思われるものなのだ。

(大阪窯業製品の煉瓦が使われているのは間違いが無い。大阪の工場からよりも東京にある二つの大阪窯業の工場が近いので関東の大阪窯業ではないかと。

 その関東の二つのうち一つが草加工場。

 東海道線経由で熱海まで建材が運ばれ、函南町大竹口側は伊豆半島をぐるりと船運で資材を運びこんだりもしたそう。

 ちなみに沼津には蛇松線と言う廃線跡があるのだが、船運で運ばれた資材は蛇松線経由で三島市大場駅まで移動。

 そこから丹那トンネルのある大竹まで敷設されたのが函南軽便鉄道です^^)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg故郷と今住んでる場所が趣味の煉瓦で繋がってるかも?ってなったら調べたくなっちゃうでしょ? 

うおっか姫1.jpg確かにね~。そんな縁はそうそう無いしねえ^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg草加市と函南町。縁故なんてまるっきし無い場所ですよ。

 だからこそボクはその小さな繋がりを探ってみたくなっちゃったわけでありまする^^

 

 ---さて、色々と考えた。

 まずは煉瓦の痕跡なんかが見れればいいかなあ~と思ったんだよ。

 その中で素人でもなんとか見つけられそうな場所を色々と調べてみた^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそしたら可能性として出てきたのが『丹那トンネル建設時の火薬庫』と『ずり山』と言うスポット。

 火薬庫ならその時代を考えても煉瓦造りだったんじゃね?とか

 ずり山なら不要煉瓦とかも埋まってたりしないだろうか?ってさ^^

 

 調べて行くと・・・

丹那隧道・弾薬庫.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg昔の地図表記に記された火薬庫と火薬庫への道を今現在の地図に重ねて見れば・・・

 

丹那隧道・弾薬庫・今現在の地図.jpg

うおっか姫1.jpgゼブラ2.jpgあっ!? 同じような道がある!

ぎゃる魅.jpgしかも建物らしきものも健在っぽいい!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgだよな^^ しかもこの火薬庫へと続く道の手前の道は(白い標記の道)

 元々軽便鉄道だった軌道跡だと思う(トンネルへの資材運搬用軌道)

 残念ながら今は私有地となっているので行ったとしても手前までしか行けない^^;

 こっそり行くなら山の裏手から藪漕ぎすれば可能だけど行かないよw

ぎゃる魅.jpg行かなくていいと思います!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg実は猫おどりの後にもう少しだけ色々と火薬庫を調べまくったんだが(結構大変^^;)

 どうやらこの火薬庫は『石造り』らしい記述を発見。

うおっか姫1.jpg煉瓦造りじゃなくて残念ね^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまあ~それでも残っているのなら是非ともいつか見て見たいよね^^

 さ~ではでは先に急ぎますか!

DSCF8276.jpg

DSCF8277.jpg

DSCF8278.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg北条宗時の墓なんかをチョロッと見た後に向かったのはこちら。

DSCF8279.jpg

ゼブラ2.jpgん?上に線路が通ってるってことは・・・東海道本線の築堤でしょうか?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそう大正解! ここは元々大きな谷だったんだが、丹那トンネルで掘り出した土や石で埋め立てた『ずり山』なんだってさ^^

ぎゃる魅.jpgすげー高いっすね!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそれだけ膨大量のずりが出たわけですよ^^

 で、

DSCF8280.jpg

DSCF8281.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg元々の川を埋めるわけにはいかないので、暗渠化してトンネルの下に川を通した。

 それにしても立派なトンネルだよな~☆

うおっか姫1.jpg三つもトンネルを用意したのはなぜ?結構大きい河川なの???

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgそこがちょっとオイラにも分からなかった^^; ここもまたいつか再検証してみたいね^^

 さて、ようやく実家に帰ったオイラは少しのんびりしてから出かけることにした。

DSCF8282.jpg

(妹がオイラを勝手に撮影してたヤツ^^;↑)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg歩いて10分だし荷物も要らないだろうとカメラだけを首にかけ出かけることにした。

 実はそれこそが大失敗になるのだが・・・

 この時のオイラはそれを知る由もないシリーズ☆

ぎゃる魅.jpg多分バッテリーね!

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgそ・・・それはどうかな(震え声)

DSCF8283.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg肉眼ではくっきり見えていた夏の富士山(*´д‘*)

 でも・・・

DSCF8284.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg随分と街並みも変わってしまいましたね~^^;

ぎゃる魅.jpg函南駅周辺と大違いっすね!

 

DSCF8285.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさあやってきました今年の猫おどり会場『函南中学校』

 ちなみに家から近いけど母校じゃありません(ちょうど学区の境目だったので別の中学)

 早速会場へと思ったのだが、

 オイラはおもむろにケツポケットからスマフォを取り出しタップする。

うおっか姫1.jpgゼブラ2.jpgまさかポケモン!?

ぎゃる魅.jpgさっさと行けや!おっちゃんw

ポケGO8.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgだってポケストップあるのか気になるじゃんw

 残念ながらジムしか無かったのでジムバトルすることにしたぞい^^

ぎゃる魅.jpgバトルするのかよ

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgだってだってタマゴから『カビゴン』っつー、強いポケモンが孵化したんだし試したかったってのもあるんだもん(*´д‘*)

 もしかしたら・・・田舎だし、敵も大して強くないと思ったからな!(ゲス顔)

ポケGO9.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまあ勝ったけど自分と同じ赤のチームだったのでトレーニングバトルだったんだけどな。

 東京に帰ったらこいつでガンガン稼ぎまくるぞい(*´д‘*)

 

DSCF8286.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgはい、そんなこんなで入場です!

うおっか姫1.jpgやっぱり学校のグラウンドだけあって手狭な感じがするわね^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgこれでも中学校としては結構大きいグラウンドなんだけどな。

ぎゃる魅.jpg去年までの解放感がないっすねマジで。

DSCF8287.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg入り口横に猫神社を発見!

 まずはやっぱり手を合わせていきましょうね^^

 するとーーー

 ん?

 あれ?

 ええええええっΣ(゚Д゚)

ぎゃる魅.jpgうおっか姫1.jpgゼブラ2.jpgええっ!? どうしたの???

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgなんとびっくり!神社の横には見覚えのあるお兄さんが佇んでいました。

 チラッと目が合ったオイラは、彼の周りをグルグルと回り続け(この間、お互いにニヤニヤw)

 そしてご挨拶したのはなんと!

 かつて共に何度も猫おどり会場に出向いてくれたあの方でした(*´д‘*)

ぎゃる魅.jpgあの方って誰だよ

うおっか姫1.jpgミスターXさん?(吟遊さん)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgミスターXさんじゃないよ^^

 そしてお土産までいただいてしまった(*´д‘*)

DSCF8288.jpg

ゼブラ2.jpgうおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgなるほどw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg分かる人だけ分かってくれればいい。あえて元のブログネームは控えさせていただきやす^^

 でも嬉しかったなあ~。久しぶりに会えて嬉しかったし、何よりも遠方からはるばる来てくれたことに感動したぞい(*´д‘*)

 じゃあ~ってことで、ここからはミスター〇まさんとご一緒に会場を巡ることに決定です!

 

DSCF8289.jpg

DSCF8290.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg当然次に向かったのはコチラ!

うおっか姫1.jpg猫メイクね!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまずは下地の白塗りブースに赴いたんだが、

『フルメイクよね!あなた絶対フルメイクでしょ!』と、

 今年もおばちゃまに二の腕掴まれて強制連行されましたw

 

DSCF8293.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgんで、これが下地の白塗り!

ぎゃる魅.jpg白塗りすると老けたの分かるねw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg余計なお世話じゃ^^;

DSCF8294.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg下地を乾かしてから向かったのは『がっつりフルメイク』のブース。

 グラウンドの規模もあってか猫メイクブースは軒並みスペースが少なくなってた。

 それでも賑わってたけどね^^

 

 さあ~今年も行きますよフルメイク。

 顔をなぞるお姉さんの筆使いにハアハアしつつも(*´Д`)

ぎゃる魅.jpgはあはあ(*´Д`)すんなや!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg完成したのがこちらです↓

 

 

 

 

DSCF8295.jpg

ぎゃる魅.jpgうおっか姫1.jpgゼブラ2.jpg今年も良い化け猫ですね!w

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg次回はいよいよ後半戦(むしろスタート)

 色々と手狭感があったけれど最後の最後に大逆転の猫おどりの底ヂカラ!

 とくとご覧あそばせ!!!

 


nice!(94)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

第797話 猫も杓子もかんなみ猫おどり2015編☆急章『子供がたくさんいる世界が一番幸せな世界なんだと思う』 [猫踊り祭り]

『子供たちめっちゃたくさんいたよ!』

 

 猫メイクで屋台を巡る子供達。

 ステージの踊りに合わせて一緒に体を動かす小さな子たち。

 親に抱っこされてる幼子もまた猫メイク☆

 屋台で汗たらしながらお手伝いをする子供達もいる。

 勿論大人も居るのですが、やっぱり子供達が主役かな^^

 見てて微笑ましいしやっぱり活力感じますね☆

 

 ・・・これは義務じゃないのだけれど、

 団塊ジュニアのボクが日本の少子化の手助けに少しでも関われなかったのが申しわけなく思ってますよ。。。

 子供の頃は将来ボクも結婚して子供とか居るのかな?って想像していたけれど、もうその年齢も過ぎちゃったねえw

 どうかお許しください。

 

 ーーーさて、猫おどり後半戦。

 その子供達の人垣掻き分けて、酔っ払いオジサンが会場内をグルグルしてきましたので良かったら続きをどうぞ^^

第797話・琴音猫じゃ猫じゃコンテスト出場?2.jpg 

猫おどり 127.jpg

猫おどり 128.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgお酒片手にフラフラしてるとーーー

ぎゃる魅.jpgあんまりフラフラすんなw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg自分で猫メイクが出来るブースもあった^^

 テーブルの上には雑多に化粧品があって、それを手にとって猫ヒゲ書いたりも出来るのだ^^

うおっか姫1.jpg来年はここでフルメイクね☆

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそれもありだな。白塗りだけやってもらってここで自作猫メイクもOKってことだ。少し考慮したいと思うぞい。

 

猫おどり 129.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg立ち並ぶブースの外れでは、これからのステージの為にと練習を繰り返すグループも^^

ゼブラ2.jpg今までやってきたことの発表会ですものね。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそうだよな。その熱のこもった復習にエールを送りつつ先へと進むことにした。

 そこにはどうしても行かなくてはならなかったからだ

ぎゃる魅.jpgえ?そんなに大事なことなの?何?

うおっか姫1.jpg別のブロガーさんと待ち合わせとか?

ゼブラ2.jpgも、もしや・・・松戸市のあの方!?

猫おどり 130.jpg

猫おどり 131.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg陽も傾き会場内の照明も点灯しはじめる。

 その会場内の一画にオイラは用があった。

 オイラはそこを見つけると足早に駆け寄ったのだ。

 まるで恋人との待ち合わせかのように^^

ぎゃる魅.jpgいったい誰なの!?

 

猫おどり 132.jpg

猫おどり 133.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgいや~飲みすぎてパンパンでしたよ(危なかった!)

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgただのトイレかよ

 

猫おどり 134.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今年もトイレの内部公開です!

ぎゃる魅.jpg別にいらねーよw

 

猫おどり 135.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそして出したらまた補充せねばならないので、屋台でイカ焼きと缶ビール買ってステージ前のベースキャンプに戻ることにした☆

うおっか姫1.jpg(ステージ前に席取る意味があるのかしら・・・^^;)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgステージ前ではこのお祭りのメインでもある『猫じゃ猫じゃコンテスト』が始まってたよ!

猫おどり 136.jpg

猫おどり 137.jpg

猫おどり 138.jpg

猫おどり 139.jpg

猫おどり 140.jpg

猫おどり 141.jpg

猫おどり 142.jpg

猫おどり 143.jpg

猫おどり 144.jpg

猫おどり 145.jpg

猫おどり 146.jpg

猫おどり 147.jpg

猫おどり 148.jpg

うおっか姫1.jpgみんな生き生きとしてるわよね^^

ゼブラ2.jpg笑顔もあって見ている人もキモチいいですな^^

ぎゃる魅.jpgでもなんか写真ブレてね?まじで。

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgまあ~コンデジだからな今回。しかも煉瓦刻印撮影専用の望遠機能のコンデジなので動くものにはすこぶる弱いw

 しかも暗くなってくると更に弱いw

 っつーことで、ここからはブレブレ画像が続きますのでご理解ください^^;

 

猫おどり 149.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・驚き.jpg陽もだいぶ傾いたところで気づく!

 お酒が無いということに。

ぎゃる魅.jpg買いだめしとけよw

 

猫おどり 150.jpg

猫おどり 151.jpg

猫おどり 152.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgということでステージを横目に見つつも再び買出しです(何本目?)

うおっか姫1.jpgほんと相変わらず落ち着き無いわねえ・・・(毎年毎年^^;)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまあいいじゃないか。例えば同じステージを見るにも一方向よりも違った視点で見れるということで☆

ゼブラ2.jpgただの言い訳ですなw

 

猫おどり 153.jpg

猫おどり 154.jpg

猫おどり 155.jpg

猫おどり 156.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg舞台では演舞とおどりを融合させた先ほどの空手のチームさんが踊りだしてたよ(すげーなげーんだこれがw)

 ーーーさて、せっかくなのでもう少し細かく会場内を周ってみようね^^

 

猫おどり 157.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg猫メイクブース前には『猫メイクにご協力頂いたみなさん』と言うことで、地元の方達の名前が掲載されている。

うおっか姫1.jpgん?『来る福招き猫まつり(瀬戸市)実行委員』って書いてあるけど?

ゼブラ2.jpg瀬戸市は確か愛知県とかですよね?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgうん。実は猫に関するお祭りもまた全国には結構あるのだが、

 その中で三重県・伊勢、愛知県・瀬戸、長崎県・島原などでは、

 来る福招き猫まつりと称してお祭りが行われているんだって^^

 毎年9月29日前後に各地でその猫まつりがあるわけですよ。

ぎゃる魅.jpgうわー、そっちも見てみたいね!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそうだなあ^^ お礼の意も込めて参加してみたいね^^

(※ちなみに9月29日は、来る福。つまり9”く”る29”ふく”なんだって^^)

 そしてその他にはこんなものも↓

猫おどり 158.jpg

猫おどり 159.jpg

ぎゃる魅.jpgかんなみの猫イーベルで踊る???

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgなんでもベルギーでは3年に一度開催される猫まつりがあるそうだ。

 詳しくはイーベル猫まつりでググってねw(由来がおぞましいが壮大な猫イベントですよ^^)

 そのイーベル猫まつりに函南町の町長はじめとして参加してきたみたいだね^^

ぎゃる魅.jpg猫まつりのオリンピックみたいじゃん^^

うおっか姫1.jpgこれはベルギーにも行かないとねw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgえ・・・いや・・・あの・・・それはちょっとねえw

 

 さて次はいつも会場内の隅っこに居る自衛隊と消防のスペースへ行ったよ(自衛隊募集中☆)

猫おどり 160.jpg

猫おどり 161.jpg

猫おどり 162.jpg

猫おどり 163.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg消防車なんて子供達にジャックされてましたw

 乗りたかったなあ・・・

ぎゃる魅.jpg乗りたかったのかw

 

猫おどり 164.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこの頃になってくると、いよいよ会場内も大賑わい。

 日も落ち、いくらか風も出てきて涼しくなってきた(日中はとんでもない暑さでした^^;)

 

猫おどり 165.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg相変わらず子供達に大人気の武田信玄せんぱい。

うおっか姫1.jpg来年も是非来て欲しいわねえ^^

 

猫おどり 166.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg会場にはゴミも沢山出る。お仕事お疲れ様です!

 

猫おどり 167.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg舞台ではまだまだ空手。

ぎゃる魅.jpgなげーなおいw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgオイラ、ぐるっと一周してたのにまだ踊ってらっしゃいましたぞい^^;

 

猫おどり 168.jpg

猫おどり 169.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg空手の演舞が終った次はーーー

 

猫おどり 170.jpg

猫おどり 171.jpg

猫おどり 174.jpg

猫おどり 175.jpg

猫おどり 176.jpg

猫おどり 178.jpg

猫おどり 179.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg沼津熱風舞人さんたちのよさこい踊りスタート!

ぎゃる魅.jpg化け猫をこっそりカットインさせんなw

 

猫おどり 180.jpg

猫おどり 181.jpg

猫おどり 182.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこの後には猫じゃ猫じゃコンテストの後半戦お披露目が始まるってことで、

 オイラは食い物とジュースを購入してベースキャンプへ戻ることに^^

ぎゃる魅.jpgえと・・・DRY・・・

 

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg以下、写真の羅列ですがお楽しみください^^

猫おどり 183.jpg

猫おどり 184.jpg

猫おどり 185.jpg

猫おどり 186.jpg

猫おどり 187.jpg

猫おどり 188.jpg

猫おどり 189.jpg

猫おどり 190.jpg

猫おどり 191.jpg

猫おどり 192.jpg

うおっか姫1.jpgこのこ達セクシー猫ちゃんね~(*´д`*)

 

猫おどり 193.jpg

猫おどり 194.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg中には笑い重視のチームも(勿論、ちゃんと踊ってますよ^^)

猫おどり 195.jpg

猫おどり 196.jpg

猫おどり 197.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg舞台裏ではステージ終えた方達のインタビューや撮影会^^

 

猫おどり 198.jpg

猫おどり 199.jpg

猫おどり 200.jpg

猫おどり 201.jpg

うおっか姫1.jpgあら?この子たち去年もいたわよね^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg確か富士市からだっけかな?今年もありがとう!

 

猫おどり 202.jpg

猫おどり 203.jpg

ゼブラ2.jpgこの方たちは先ほど練習風景を見た人たちですよね。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg練習の甲斐があったんじゃないかな^^ 可愛らしい素敵な踊りを見させてもらったよ^^

 ・・・さて、お酒がかなり入っていたのと、

 日中、炎天下で歩き回ったことによって、

 猫おどりのプログラムもあと少しというところで体調的にグッタリ^^;

 今年は少し早めにお暇することにした。

ぎゃる魅.jpg最後まで見ないのか・・・

猫おどり 206.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今年も母親に迎えに来てもらおうかと思ったのだが、行きの車中の運転が少し怖かったので・・・

 メイク落として徒歩で帰ることにしたよ^^;

うおっか姫1.jpg久しぶりの顔出しねw

猫おどり 207.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg名残り惜しむようにグルっとステージだけ一周。

 そこにまいにゃんさんが居たので『がんばってくださいね^^』とだけ声を掛けて会場を後にした(素顔見せたこと無いので、ちょい猫だって分かっていただけたのかね?w)

 

猫おどり 208.jpg

猫おどり 209.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg会場から離れたとこまで到達。会場横の河川敷の打ち上げ花火区域に差し掛かった頃、

『なりきり猫コスプレコンテストの発表ですーーー』と遠くからアナウンスが聞こえてきた。

 今年は誰が優勝するのかな~。家に帰ってから他の人のブログで確認すればいいかなあ~と思いつつも後ろ髪を引かれるオイラ。

 ここでどうしても結果がキニナッタオイラは

 猫マッシグラでとんぼ返りを決める!

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpg結局戻ったのかよw

 

猫おどり 213.jpg

猫おどり 214.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまいにゃんさん連覇おめでとうございます☆

ぎゃる魅.jpgさすがポスターや!

うおっか姫1.jpgゼブラ2.jpgポスター言うなw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさあもうクタクタだ^^; 流石に疲れたw(全力疾走したし)

 帰りは歩きながら花火を見て帰る事にしたよ^^

猫おどり 216.jpg

猫おどり 224.jpg

猫おどり 232.jpg

猫おどり 233.jpg

ぎゃる魅.jpgあ!シロにゃん花火(*´д`*)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg写りは悪いが今年もシロにゃん花火見れて良かったなあ~♪

猫おどり 236.jpg

猫おどり 238.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg狩野川の土手まで登ってくると、そこはもうシャトルバスの長蛇の列^^;

 本当ならシャトルバスの経由地でもある町役場が実家近くなので乗った方が便利なんだが・・・

 待ってる間に家の近くまで辿り着くと思ったので歩いた(結果、数本のシャトルバスに追い抜かれたがな!)

 

猫おどり 239.jpg

猫おどり 240.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgやっとこさ帰って来た実家。やっぱり落ち着きますな^^

 いつものように塩茹で落花生をつまみつつ、

 お父さんと一緒に録画しておいたブラタモリを見て余暇を過ごしたぞい^^

 さて、2015かんなみ猫おどり編もこれで終わりですが、

 みなさんいかがだったでしょうか^^

 来年再来年その次もその次も、地元かんなみ猫おどりの魅力を伝えていけたらいいかなあ~なんて思ってます^^

うおっか姫1.jpgほとんどアンタの飲み食いレポートだけどねw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg次回は舞台を群馬県に移して煉瓦の遺構の探訪です^^

 ここまで長々と読んでくださりありがとうございました。

 また参加されたブロガー様もありがとう。

 そして猫おどりの運営スタッフさんお疲れ様でした^^

 ではではごきげんよー^^

 

 


nice!(103)  コメント(34) 
共通テーマ:日記・雑感

第796話 猫も杓子もかんなみ猫おどり2015編☆破章『愛くるしいネコダンサー達♪』 [猫踊り祭り]

 今年デビューした競走馬の中に『ネコダンサー』ってお馬さんがいるんです^^

 そのネコダンサー。

 今日のOPレースで走るらしい(8・15土曜・10Rコスモス賞。武豊騎手騎乗予定)

 ネコダンサー≒猫おどり

 これも何かの縁でしょう。ちょっとだけ購入して応援しようかしらw

(ちなみにネコと言う冠名をつけた馬はいっぱい居ますし居ました^^

 ネコパンチネコキックネコタイショウネコマッシグラ・・・などなど☆)

 さて思い切り脱線しましたが『かんなみ猫おどり2015編』です^^

 序・破・急の破の章、行きましょう!(全部で3部作)

第796話・2015かんなみ猫おどり・夕実ちゃんシロにゃんバージョン☆2.jpg 

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg軽便鉄道跡を巡って実家に辿り着いたオイラは玄関口のいつもの『獣臭』がまったくないことに気づく。

 いつもならシドニーオリンピックに実家にやってきたボーダーコリーの『トニー君』が迎えてくれたのに。

 散歩かなとも考えたけれども違ったらしい。

 どうやら母親に聞いたら『半年前に旅立った』そうだ。

ぎゃる魅.jpgトニー君しんじゃったんだ・・・

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg咬まれた事もあったけど良い子だった。

 実家を離れて数年の頃、犬を飼いだしたと聞いて実家に帰って初対面した時は

『吼えられちゃうかなあ・・・』と思ったけれども、

 彼は吼えることもなく尻尾振って迎えてくれた^^

 遠く離れて生活しててもトニー君は『家族の匂い』ってのをボクにも感じてくれたんだろうね^^

 

 ーーーさて、実家に長居する訳にもいかない。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgなんせ馬爺さんさんに3時には会場に行くってメールしちゃったからなw

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgお願いですからもうちょっと早めの行動してくださいよw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg着いた早々のんびりすることも出来ず、久しぶりに会った母親と積もり積もった話は送ってもらった車中にてすることに。

 貯金は?

 実家に帰るのはいつ?

 猫おどりから帰ってきたらおつまみどうする?

 何か買っておこうか?

 妹から見たボクと弟の性格の話も。

 ボクのお店に来た?従兄弟のお話とかもした

(たぶん従兄弟なんじゃ・・・ないかな?と、慌てて母親にメールしたのだ。

 当初は初対面のソネブロガーさんかな?と思ってたけれど、どうも話ぶりが違うし、誰かの面影に気づく。

 なんせ20年来に出会ったお父さんの弟の娘さんだったから^^;)

 そしてそれ以外にも~

 実家の近所の話題やトニー君の話や

 昔、函南町には軽便鉄道があったんだよ~って話とかね^^

 

 ---短い時間だけれど一杯喋ったかな^^

 ボクもお母さんもそれ程土地勘ないので、まっすぐ会場に進めなくて彷徨ったw

 なんとか狭い農道を抜けた先にようやく猫おどり会場を見つけることになる^^

 

猫おどり 067.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg『じゃあここで^^』と母親を見送って会場へ!

 連なる猫おどりのノボリを伝って行くとーーー

 

猫おどり 068.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今年もやってきました☆ 

 かんなみ猫おどり会場『肥田グラウンド』です^^

 もう始まってるっつーのに、この時間はやっぱ人が少ないねw

 ま、おかげで今年もステージ前に場所取りできそうとステージ正面に向うとーーー

 今年もミスターXさん(吟遊詩人さん)が既にいらっしゃいましたw

うおっか姫1.jpgむしろミスターXさんって仮名必要ないんじゃ・・・

ぎゃる魅.jpgなんだかんだでオッチャンと変わらない回数の参加っすよね

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgいつも猫おどりに参加されてありがとうございます^^;

 もう感謝しかないよね!

 さて。

 挨拶もそこそこに出かけるとしよう。

ぎゃる魅.jpgなんでよ?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgソレは当然~

猫おどり 069.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg猫メイクの為だ☆

 この猫まつり会場の一画には、猫になりきってお祭りを楽しもうぜ!ってことで、

 軽い猫メイクからフルメイクまで地元有志の方々による猫メイクブースがあるのだ^^

(地元の美容院や専門学校生などなど。昔は化粧品メーカーさんのボランティアもあったらしい)

 そして驚く無かれ!

 これはオイラの毎年の目算であるが・・・

 猫おどりの会場内での猫メイク率はおそらくーーー

 7割はあるんではなかろうか^^

ゼブラ2.jpg猫も杓子も猫メイクで盛り上げるお祭りってことですな^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそーゆーことだ。みなさん恥ずかしがらずに積極的にメイクされてるんですよ^^

 だから超人気激混みブースでもある。

 今のうちにメイクしておかないとヤバイんよw

 っつーことでまずは下地です^^

 

 ブース前にあるグリース台でグリースを顔に塗りたくってから、

『白塗りコーナー』へとまずは向います(ここで去年と同じようにオバちゃんが待ち構えていたが、今年は連行されずにやり過ごせたw)

 その結果がコチラ↓

猫おどり 070.jpg

うおっか姫1.jpg何か老いたねw

ぎゃる魅.jpg正直キモイw

ゼブラ2.jpgむしろこのままのほうがインパクトあるのでは?w

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgドーランは・・・やっぱ歳食ったのが分かっちゃうな^^;

 もっと厚塗りすれば分からないかもだが、改めて見ると歳を実感するw

 

 ---さて、このあと直ぐにフルメイクってわけにはいかない。

 白塗りを乾かしてからじゃないといけないのでーーー

 その間、会場内をこの姿で闊歩して乾かすことにした。

(ちなみにブース前には乾かす用の扇風機がある)

猫おどり 071.jpg

猫おどり 072.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgステージ前ではいつもの人たちが踊り始めてました。

ぎゃる魅.jpgいつもの人たちって言うなw ちゃんと名前言ってあげてw

 

猫おどり 073.jpg

猫おどり 074.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそして猫神神社にお参りしていよいよ白塗りが乾ききったと思ったオイラは『フルメイク』へと突入した!

 メイクのお姉さんにドキドキしながらもじっと色々我慢です(筆がファーファー顔に触れてたまらんのですよ(*´д`*))

 その結果がコチラです!↓

 

猫おどり 075.jpg

ゼブラ2.jpgぎゃる魅.jpgうおっか姫1.jpg普通だねえ~w

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgええっ!? 普通? 割とイケネコさんだと思うんだけどなあ^^;

 ちなみに過去のネコメイクはコチラ↓

2010猫.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg2010年バージョン☆

ゼブラ2.jpg結構、ぽっちゃりしてた年ですなあw

 

2013猫.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこちらは2012ヴァージョン☆

うおっか姫1.jpg化け猫・・・

 

2014猫.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgんでもってこれが2014バージョン☆

ぎゃる魅.jpgこうやって年毎に比べると年々シンプルになってきてるっすね。化け猫には違わないっすけどw

うおっか姫1.jpg色使いが無くなってきたわよね。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg来年は化粧道具と手鏡持って自前でフルメイクしてみるか?

 確かにワイルドさ(化け猫度)は減ってきてるかもなw

 

 ---さあ、ここからはいつものようにカメラ持って会場内を闊歩しようぞ^^

 

猫おどり 076.jpg

猫おどり 077.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgケバブ屋さんにも魅かれたが、今年一番キニナッタのはこっちだ↓

 

猫おどり 078.jpg

うおっか姫1.jpg餃子?

ゼブラ2.jpg田楽串に刺さってますなあ。

ぎゃる魅.jpg上に乗ってるのは大根おろし???

 

猫おどり 079.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこれは『元祖 三嶋ぎょうざ』と言う餃子だそうだ^^

 三島市認定ブランドだそうだが今回初めて知ったぞいw

うおっか姫1.jpgなんせ地元に帰らないしねえw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgほお~でも食べるとフムフム、中々美味しいではないか(上から目線)

 脂っこいものがきつくなってきた中年には大根おろし(染めおろし)も相成ってさっぱりしていていいんじゃないでしょうか^^

猫おどり 080.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgここでビールも購入してミスターXさん達のいるステージ前へ帰ることに。

 ステージではこれまたいつものお姉さん(瞳さん)が子供達相手に

猫おどり 081.jpg

猫おどり 082.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgバルーンアートしてたぞい^^

 ここで酔いも入ってきた悪い猫のボクは、猫おどり本部やお巡りさん待機所のテントの裏にある喫煙所へとニコチンを吸いに行くのだった。

うおっか姫1.jpgほんと落ち着き無いわねアンタw

 

猫おどり 083.jpg

猫おどり 084.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgやだわ~ん。タバコにも缶チューハイにもキスマークついちゃうーん♪

 なぜか女の人のキモチが少し分かった気がしたよっ!

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgいや、たぶんこれっぽっちも分かってないと思います☆

 

猫おどり 085.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg去年も出店していた函南町丹那地区にある酪農王国オラッチェ(酪農のテーマパーク)のスペアリブと風の谷のビールを購入して、

 オイラは伊豆中央道の堤にのんびり腰を下ろして喰らおうかと歩き出したのだがーーー

 

猫おどり 086.jpg

猫おどり 087.jpg

ぎゃる魅.jpgなんか小道具っぽいの放置プレーしてあるっすね。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgたぶんバルーンアートのお姉さん(瞳さん)の小道具だと思うw

 なんでこんなとこにあるのかなあとジッと見てたら関係者の方だろうか?

 小走りに寄ってきて回収してたけど^^

 

猫おどり 088.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさてようやくありつけた『肉』 肉ですよ!

 今年もあったら絶対買おうと思ってたので嬉しい☆

 箸をいただいたけれどもやっぱりスペアリブはかぶりつかないとな!

 手にとってむさぼったらーーー

猫おどり 089.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgうーまーいぞおおお~!

 いや~ビールが進む進む(実は地面に置き方悪かったようでここで半分くらいビールこぼしたけど^^;)

 来年もスペアリブ食うぞ!と誓った41歳の夏でした。

 

 

猫おどり 091.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさてココらへんで馬爺さんさんにようやく出会います^^

ぎゃる魅.jpgおせーなオイw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg来て頂いて嬉しいですよね^^

 伊豆にある煉瓦の水路橋『梅木』のお話や可愛らしいコス猫のお嬢さんのお話とかして暫し談笑。

 そしてお互いカメラ持って会場内を別々に彷徨うことになる。

猫おどり 092.jpg

猫おどり 093.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg下田市のゆるきゃら『ぺるりん』も今回駆けつけてくれたみたい^^

ゼブラ2.jpgすごく昔のサントリーのCMを思い出すキャラですなw(ペンギンズ・メモリー・松田聖子)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgちなみにぺるりんは空調ファン機能完備だそうだ^^

うおっか姫1.jpg暑さ対策ばっちりねw

ぎゃる魅.jpg中に人なんていませんよ?w

 

猫おどり 094.jpg

うおっか姫1.jpgあれ? 函南のゆるキャラ『シロにゃん』って、背中に翼が生えてるの???

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそりゃそうだ。だって建前上の設定じゃ~

『函南町を応援する為に地上に降り立った天使ネコ』だからな!

 

猫おどり 095.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今年は猫おどりTシャツ購入(ちなみに去年の倍近い値段・・・^^;)

 

猫おどり 096.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgメイクブースも覗いてみたよ^^

 

猫おどり 097.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg地元で愛飲されてる丹那牛乳も応援に駆けつけた!(毎年です)

 

猫おどり 098.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさて流石にそろそろ落ち着こうとステージ前の自分のスペースへ戻る。

うおっか姫1.jpg忙しないわね^^;

 

猫おどり 099.jpg

猫おどり 100.jpg

猫おどり 101.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgステージではシロにゃんとぺるりんが無理矢理キスしてた^^;(司会者さんの強要?)

 

 そしてそして次のステージは!?

猫おどり 102.jpg

猫おどり 107.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg『なりきり猫コスプレコンテスト』の始まり!

 当日参加OK・優勝賞金三万円のコスプレコンテストっす☆

ぎゃる魅.jpgあ、ポスターの女の子っす!

うおっか姫1.jpgまいにゃんさんは今年も参加したのね~^^(前年度優勝者)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgその後も出場者のお披露目! 

猫おどり 105.jpg

猫おどり 106.jpg

猫おどり 107.jpg

猫おどり 108.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgその中でも一際目立つ存在が・・・この方↓

猫おどり 104.jpg

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgもはや猫でもなんでもないw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg確かになw とは言えそこんとこはゆる~いのだよ^^

 確か武田信玄さんだったかな?この後各出場者には会場内をずっと歩いてもらうんだけど、この方は子供達に特に大人気だったぞい^^

 

猫おどり 109.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさて小腹が空いたので(お酒が無くなったので)食いに行くぞ!

 暗くなってくるとどの屋台も長蛇の列で何も買えなくなっちゃうしね☆

 

猫おどり 110.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・驚き.jpg『あしたかつ』には少し魅かれたが、この週は競馬も買わなかったので遠慮。

 

猫おどり 112.jpg

猫おどり 113.jpg

猫おどり 114.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg『わさび屋さんがつくったわさびコロッケ』と缶チューハイにしたよ^^

ゼブラ2.jpgみしまコロッケより10円高いのは、ワサビ代なんでしょうかねw

 

猫おどり 115.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg中身はこんな感じ。ワサビのピリッとした感じが少しあるかないかです。でもまあまあイケテマスw

 そこからはステージ裏に行ってみたよ☆

 

猫おどり 116.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg猫じゃ猫じゃコンテスト(チームを組んでダンスを披露)出場チームがスタンバってたのだがーーー

 

猫おどり 117.jpg

猫おどり 118.jpg

うおっか姫1.jpg相変わらず大人気ね信玄さん^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg衣装は全部自前って言ってたよ^^

 

猫おどり 119.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgその他にもゾクゾクと出場チームが集まり出す。

猫おどり 120.jpg

猫おどり 121.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgステージ上では何か踊りが。

ぎゃる魅.jpgちゃんと説明してくれよオッチャンw

 

猫おどり 122.jpg

猫おどり 123.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今年もやっぱりお賽銭箱の下はお酒のラックだったw

 そしてここであの人を見つけたので声を掛けて見ることに^^

ぎゃる魅.jpgあの人?

うおっか姫1.jpg別のブロガーさんかな?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgいや、あの人ってのはこの人だよ↓

 

猫おどり 124.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまいにゃんさんだ^^

『お久しぶりです^^』と声を掛けたら『あ、ちょい猫さんだ^^』と覚えてくれたようで何よりですね^^

ゼブラ2.jpg可愛い人ですなあ~

ぎゃる魅.jpgさすがポスターですね!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgせっかくなのでポーズをとってもらったよ♪

『今年も応援してます☆』と告げてオイラは再び会場内を闊歩するのだった。

 次回は序・破・急の『急の章』

 猫おどり3部作のファイナルです^^

 時間が取れなくて記事も進んでないけれど、興味ある方はお待ちくださいね☆

 

 


nice!(117)  コメント(36) 
共通テーマ:日記・雑感

第795話 猫も杓子もかんなみ猫おどり2015編☆序章『オラが町にかつてあった軽便鉄道の痕跡を探すぞ!』丹那隧道・西口軽便鉄道跡 [猫踊り祭り]

 やってきました猫おどり!

 行って来ました猫おどり☆

 地元の一風変わったお祭りへと今年も繰り出してきましたよ^^

 ・・・とは言えまっすぐ会場には向わなかったオイラ。

 さてなぜか?

 さてどこに寄り道したのか?

 第795話、猫も杓子もかんなみ猫おどり編☆序章、スタートです^^

第795話・夕実ちゃん・猫おどり2015・丹那隧道西口軽便鉄道跡編☆2.jpg 

猫おどり 001.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgっつーことで今回は東京駅から熱海まで約50分。新幹線のグリーン車に乗って実家の函南町へと向ったよ♪(熱海市の隣町)

ぎゃる魅.jpgめちゃくちゃ無駄金じゃねーか

うおっか姫1.jpgたった50分なんだから自由席でいいじゃないのさw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgいや最初はそう思ったぞ? でもな?

 東京駅に着いたら夏休みの土曜日ってこともあって、大混雑っすよ^^;

 別にいつものようのデッキで立ちながら帰省すんのもいいかもとおもったけれど、

 やっぱ落ち着いて座席に座って、

 酒が飲みたい☆と思ったのだ(ニッコリ)

ぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpg酒基準かw

うおっか姫1.jpg昔に比べて随分リッチねえ^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgボーナスの半分はこの日の為と、来たるべき夏休み旅行の為に取っておいたので別にちょっとくらい贅沢してもいいよね(残りは貯金です。昔のオイラじゃありえねーw)

 では、いざ参らん!

 レッツたった50分のグリーン車旅w

 

猫おどり 002.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg朝飯と昼ごはんを兼ねて今回はお弁当も買いました^^

猫おどり 003.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg海鮮ドン!って書いてあるけど丼じゃねーよね?

 でも中々いけてるじゃないか^^

 こいつをパクつきながら、チューハイグビグビしながらスマフォしてたらあっという間に熱海に到着。

 そこから東海道本線に乗り換えて次の駅がオイラの地元ーーー

猫おどり 004.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg函南町ってとこでやんす^^

うおっか姫1.jpgいつ以来の帰省?

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgう・・・、去年の猫おどり・・・

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpg一年ぶりかよ^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg京都行ったり愛知に行ったりさんざん実家は通過してたんだよなあ・・・^^;

うおっか姫1.jpgさすが不精息子ねえw

 

猫おどり 005.jpg

ぎゃる魅.jpg何?このトンネル

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこれは駅のホームから望遠で撮影した箱根の山を潜る『丹那トンネル』だ^^

ゼブラ2.jpgなんでまたこんな写真を?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそれが今回の猫おどり序章編のキーでもある。

 ま、それは置いておいて外に出ようぜ^^

 

猫おどり 006.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg改札を出るとさっそく、猫おどりのポスターのお出迎え☆

 ポスターに写ってるのは去年の猫おどりのコンテストで優勝した『まいにゃん』さんだ^^

 オッサンイチオシの猫さんでもある(*´д`*)

ぎゃる魅.jpgこれ目当てか!

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg目当てって言われてもなあ・・・。今年も出場するとかオイラには分からないし^^;

 でも今年も出るのなら応援したいね^^

 

猫おどり 007.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg駅舎を出たオイラ。

 例年ならタクシーかお母ちゃん呼んでお出迎えしてもらうところだが・・・(会場へのシャトルバスも運行してますよ^^)

 今年はとりあえず『目的』があったので、ここから実家まで歩く事にしたんだ^^

ぎゃる魅.jpgなんでさ?

 

猫おどり 008.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg懐から取り出したるはこの2点の『写真』

 片方はコチラ↓

軽便・平井・写真.jpg

うおっか姫1.jpg何か汽車らしきものが田園を走ってる感じねえ。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそしてもう一方はコッチだ↓

かんなみ軽便.jpg

ぎゃる魅.jpg何の地図???

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこれはだな、かつてこの函南町に存在していたと言う

『丹那隧道・西口軽便鉄道』の在りし日の写真と、

 その昔の経路図なんだよ^^

ぎゃる魅.jpgこんな蒸気モクモクさせてこの町に列車が走ってたんすか!?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg正直オイラも一年前まで知らなかった。

 伊豆に存在する煉瓦の水路橋『梅木発電所』から別のとこにも古い発電所が存在したこと、

 丹那隧道にも煉瓦が使われていたってことを突き止めて行った結果、

 まさかわが町にかつて軽便鉄道が走ってたなんてさあ^^;

 正直、びっくらしたよ^^;

 だって子供の頃に何の気なしに遊んでた川の傍に昔は走ってたんだよ!?

 犬のお散歩道だと思ってたとこに列車が走ってたんだぜ?

 マジかよオイwって

 パソコンの画面に向って笑いながらツッコミいれたものw

ゼブラ2.jpgまあ確かになんでもない田畑や遊び場だったとこに線路があったとか言われたら『ええ!?そうなの?』ってなるかもですなあ。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgオイラの中では去年から今年にかけての一番のサプライズだったかもしれんね。

 っつーことで、この痕跡辿れば実家の近くなので、

 今回は軽便鉄道の謎を解きつつ?実家に帰って、お母ちゃんに車で会場へと送ってもらうって算段です☆

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgお母さんいつもすみませんねw

猫おどり 009.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgそれにしてもべらぼうに暑い^^;

 最近、旅先でお世話になってるコールドスプレーを今回は2本持参し(あとスキンガード)

 レッツ!軽便です^^

 

函南・大竹・周辺図.jpg 

猫おどり 010.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg函南駅前は谷底になっていて、そこへと続く階段があった。

 恥ずかしながらこの階段知らなかったんだよね^^;

 だって駅はさんざん利用しているが、家まで続く県道しか利用しないし(特に車かタクシー)あんまり歩かないしね^^;

 ---とりあえずここが軽便の痕跡への近道っぽいので下ってみた。

 

猫おどり 011.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg降り立った目の前は駐車場。その向かいは川を挟んで谷の反対側です^^

 推測でしかないけれど、かつてはこの周辺に『大竹火力発電所(変電所)』なる、立派な建物があったとか^^

 丹那隧道(昭和9年開通の東海道本線の大トンネル)の建設の為の電力供給の為に建てられた(大正9年建造~昭和9年閉鎖)

 オイラ的には発電所が存在したことにも驚いたけれど、

 当時なら煉瓦建築だったのかな?とかそっちばっかり気になってましたけどね(調べたけどよくワカラン^^;)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg実はこの大竹発電所への支線と丹那隧道付近へと資材を運ぶ本道へと途中から分岐していたそうです。

 それはこの川を挟んで向こう側の山間にあるらしいと言うことで、ここから向うを見たんだが・・・

 

猫おどり 012.jpg

ぎゃる魅.jpg何か古い橋?道路?があるっすね。

 

猫おどり 013.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg痕跡とは違うと思うんだが、谷の向うの道へと続いていたらしい橋は今現在バリケードで閉鎖。

 なんかとっても廃なところで別の意味でゾクゾクしたw

 ーーーじゃあ、

 そこから川伝いに南下してみることに(ほんとなら、お痛してバリケード突破しようかと思ったけどやめといたw)

 

猫おどり 014.jpg

猫おどり 015.jpg

猫おどり 016.jpg

うおっか姫1.jpg川向こうにある建物って何かの工場かしら?

ゼブラ2.jpg何かすごくボロボロですなあ

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそれはオイラも昔から気になってた建物でもある。

 猫おどりまでの時間が許されるならば是非とも向こう側へと探索に行こうと思ったぜ^^

 まあ、まずは軽便の痕跡探し!探しだ^^

 

 数分歩いたところでーーー

猫おどり 017.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・驚き.jpg道路の切れ目を見つけた。

 何かいかにもこの先に何かありそうな匂いがプンプンするぜ!

 さっそくガードレールの向こう側へ行ってみるとーーー

 

猫おどり 018.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg寸断された道路の真下に、これまたご丁寧に『ここを降りてくださいましい☆』と言わんばかりに梯子が掛けてあったので降りて見る事に^^

 降り立ったその目の前はこんなだった。

 

 

猫おどり 019.jpg

猫おどり 020.jpg

うおっか姫1.jpg橋台ーーー???

ゼブラ2.jpgこれってまさか

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそうなんだ。実はコレが軽便鉄道の支線。大竹発電所へと続いていた橋脚と言うか橋台の名残りなんだってさ。

 

猫おどり 021.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg向うを見やれば同じく橋台。

 煉瓦造りだったら失禁してたかもだが、それでも思わず『うわあ・・・うわああ・・・こんなの知らなかった・・・』って声に出して呆然としてしまったよ^^;

うおっか姫1.jpg失禁はともかく・・・灯台元暗しの地元再発見よねえ^^

  

猫おどり 022.jpg

猫おどり 023.jpg

函南・大竹・周辺図2.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgもうこれでもかっ!ってくらい堪能してから先へと進みます。

 こうなってくると、川を挟んでこの橋台の向こう側へと行きたくなるのはしょうがないですよね^^

 

猫おどり 024.jpg

猫おどり 025.jpg

猫おどり 026.jpg

 途中にあった煉瓦を観察しつつも向こう側へ渡るとこまでやってきたのだ。

 

猫おどり 027.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg大竹口。つい数年前まではこの写真の右手にお店があったんだけど(八百屋?タバコ屋さん?色々売ってたお店)

 今は綺麗さっぱりなくなっちゃってたねえ^^;

(※ このバス停のある辺りもお店があったけど無くなってた^^;)

 

猫おどり 028.jpg

 県道と来光川が交錯する橋から橋台を見る

 この写真じゃ分からないけれど、車でここを通ると横目に薄っすらと先ほどの橋台の一部が見えたりする

(※ えっと。。。ここら辺の人はこの川を冷川って言うんかな?オイラ的には来光川なんだけど^^)

猫おどり 029.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさて谷の向こう側までやってきたゾイ^^

 この郵便局裏から続く道に先ほどの橋台跡の向こう側と、気になってた廃墟っぽいのがあるわけだ。

 ちょっとワクワクしながらも進んでみる^^

 

猫おどり 030.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgすると公道と民家?へと分岐するとこへとやってきたのだ。

 でもどう考えても橋台の対岸先と廃墟っぽいとこはこの民家の敷地内。

 見上げてみるとーーー

猫おどり 031.jpg

ぎゃる魅.jpgうおっか姫1.jpgゼブラ2.jpg養魚場!?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgうん。ここは『坂口養魚場』と言う昭和30年来から続いている、

 鮎の養殖などをしてるとこだそうだ(知らなんだw)

 ちなみに富士や箱根の伏流水で育てとるらしい。

 この伊豆近隣の市町村は富士山の伏流水である東洋一の清水『柿田川』などから恩恵受ける水道水でもあったりする(函南・熱海は別かもだけどそれでも似たような感じ)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgだから水道の水だってうんまいぞ♪

ぎゃる魅.jpg何気に地元の水自慢っすか。

うおっか姫1.jpgいやらしいわねw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgしょーがねーだろ!埼玉に引越しした20年前に始めて水道水をコップにとってグビグビ飲んだら何コレ^^;ってガッカリと言うか・・・

 もう飲み水ではつかわねーって思ったくらいだもんw

 

 さて、それでも今現在は営業されてるのかな?と疑問に思いつつも養殖場さん脇の道伝いに進んでみる。

 

猫おどり 032.jpg

猫おどり 033.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそこから上へと続く道があったのでそっちへと移動。

 

猫おどり 034.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今居るこの道が、かつて存在していた丹那隧道付近へと続く軽便が走っていたラインだそうだ。

 時間があればその終点まで行ってみたかったが、猫おどり時間も迫っていたのでまた今度。

 さっさと道なりに痕跡探ししつつもトンネル方面から遠ざかるラインへと歩き出す。

 

猫おどり 035.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそして本線跡から見下ろして気づいた。

 大竹発電所への支線ってのは、

 坂口養魚場の敷地内を通って、あの橋台の向こう側へと伸びていたんだね^^

 

猫おどり 036.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgここから見える東海道本線の丘。

 実は元々ここは深い谷だった。

 丹那隧道の工事で輩出されたズリ(土砂などなど)を使って埋め立てた人工に造られた線路の足場なんだ^^

 

猫おどり 037.jpg

猫おどり 038.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそのまま辿ると県道の上をずっと真っ直ぐに道が続いていた。

函南・大竹・周辺図3.jpg

猫おどり 039.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg防火水槽だろうけど、もしかしたらば・・・昔の名残り?と思われるコンクリを見っけ☆

 

猫おどり 042.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgここはその名も『函南神社』

 かつて何の気なしにこの道を歩いた時は、こんな神社あるんだ~くらいにしか思ってなかったが、

 どうやらかつてここは丹那トンネル工事従事者が工事の安全祈願としてお参りしてたそうだ。

 今は真新しい鳥居だけれど、地元有志の方々によって整備されたらしいよ^^

 

猫おどり 043.jpg

猫おどり 044.jpg

猫おどり 045.jpg

猫おどり 046.jpg

函南・大竹・周辺図3.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさてここで路線跡を真っ直ぐ進まずに県道に降り、更にその下の道へと降り立った。

うおっか姫1.jpgなんでよ?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg実は前々から気になってたとこがあってさ。これがもしかしたら軽便鉄道と関わってくるんじゃね?と思って寄り道したのだよ^^

 それは恐らく高台を走ってた軽便が今歩いてる低い道へと合流するんじゃないかなあ?ってポイント。

 そこから上を見上げるとーーー

 

 

猫おどり 047.jpg

猫おどり 048.jpg

猫おどり 049.jpg

ぎゃる魅.jpg煉瓦!?

うおっか姫1.jpg函南町にも煉瓦???

ゼブラ2.jpgこの造りは・・・もしかして登り窯???

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgカメラの望遠機能一杯一杯で撮ったんだけど、これはどう考えても煉瓦の登り窯のような気がするんだよ。

 でも何を焼いてるのか焼いていたのか、陶芸か炭焼きか遠目からじゃ・・・さっぱり分からない。

 しかも軽便鉄道の高台から川沿いの低い位置へ降り立った辺りのような気がするのよ。

 ひょっとして軽便にも関係あったんじゃないかってね!^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg地元の町には煉瓦らしい煉瓦なんて何一つ無いもんだと思ってたからさ、

 ここは1つ、この敷地のご主人にお話を伺ってみようかと行ってみました^^

 それはもう意気揚々と☆

 どうやらご自宅の入り口は県道側のようだったので、ワクワクしながら坂を登ってね♪

 辿り着いた敷地は結構広い。

 呼び鈴を押して反応が無かったので『留守かな?』とあきらめかけた所ーーー

 勝手口からオジサマが顔を出していただけたのでお話を聞くことにした^^

 

交渉決裂!.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg結果・・・『あんまり教えたくないなあ・・・』とのこと^^;

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgえええっ!?

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg何かご事情でもあるんでしょうかね^^;

 もしくはオイラが怪しく見えたとかw

 まあ無理に聞くことも出来ませんので『お休みの所スミマセンでした^^;』と頭を下げてトボトボと戻ることにしたよ^^;

うおっか姫1.jpgこればかりは仕方が無いわよねえ^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgでも凄いモヤモヤだぜw あんまり交渉で拒まれたこと無かったんだけどまさか地元でかよ!ってガッカリしたのは事実だ^^;

(実家と区は同じ。組が違うだけだし)

猫おどり 055.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg先ほどのお宅から出たところは県道。そして前を見ると、恐らく軽便鉄道が下ってきた入り口辺り。

 推測だけれどもこんな感じじゃないかなあ↓

途切れた函南西口軽便鉄道の推測図.jpg

うおっか姫1.jpg地図を見ると確かにそれっぽいわねえ

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg交渉できなかったので写真は無いけど、路盤跡らしきものがあったんだよなあ。

 それは先ほど見えた煉瓦の登り窯の法面を経由しながら川沿いの低い道へと伸びていたように思えた。

 では気を取り直して続けよう^^

 

猫おどり 060.jpg

猫おどり 061.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・驚き.jpg路盤跡と思う道を進んでいると途中で途切れちゃったのだ。

 仕方が無いので道なりに進んでみる。

 

猫おどり 062.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgすると遠くからだけれども山間のところに怪しい感じに路盤が見えた。

 それは先ほど真っ直ぐ進めなかったポイント。

 多分今は道でも無いけれど、昔の軽便はあそこらへんを走ってたんじゃないかな^^

 

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさてここで今一度昔と今の地図を見て欲しい。

かんなみ軽便.jpg

ゼブラ2.jpg途中から随分と蛇行してますな。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgその蛇行というかVの字に折れるポイントを探そうと思ったのだよ^^

 ぶっちゃけるとそこにも道は無いように見えた。

 分かっているのは途中から来光川の向こう側の上沢地区の上沢公民館へと線路は延びていたってことくらい。

 それでも何か掴めたら嬉しいなあ~と道を行く。

 だが・・・

猫おどり 063.jpg

猫おどり 064.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgなんか通行止めなんすけどw

うおっか姫1.jpg行き詰まりねw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgまあ・・・農道や畦道をお邪魔すれば探せるかとは思ったけれども、

 この後、ソネブロガーの『馬爺さん』さんに『猫おどり会場には2時過ぎには着く予定です☆』ってお返事してたから、今回はこれくらいでやめておいた。

 なんせ地元だしいつでもじっくり探せるだろうしね^^

ぎゃる魅.jpgちなみに今、何時くらいだったの?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg・・・2時過ぎです☆

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpg間に合ってねーじゃんw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgだから3時ごろになりますってお返事したのだよ^^;

猫おどり 065.jpg

猫おどり 066.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgもう時間が無いと小走りに実家へと向うオイラ。

 その途中、途切れた舗装道を田んぼの中に見つけた。

 これが痕跡とは思わないけれども、方角的にもあってるようなそんな気がした。

 今回、中々思うようにはいかない部分もあったけれども、

 郷土にかつてあった痕跡を掘り起こすプチ散歩は楽しかったなあ~^^

 いつか完全解明なんて出来たら嬉しいね☆

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgではではいよいよ次回は『かんなみ猫おどり2015』です^^

 ボクの猫メイクを期待している方は待っててね☆

ぎゃる魅.jpg誰も待っちゃいねーしw

 


nice!(120)  コメント(38) 
共通テーマ:日記・雑感

第705話 2014かんなみ猫おどり編!ファイナル☆『上がり目♪下がり目♪くるっとまわって皆ニャンコッ!』 [猫踊り祭り]

『浴衣に団扇に屋台にお神輿、盆踊り!』  

 お祭りと言うのは普段の生活とはまったく別の世界ですよね^^

 祭りっつーのは五穀豊穣や神様を祀ったりが元々のスタートなんだろうけれど、

 なんだろうけども

 そんなのは忘れてしまいなさいw

 日常を忘れ、浮かれ、はしゃぎ、何も考えないで楽しんだ方がきっと神様も喜ぶと思うよ(ただし祭礼・神事は抜かします)

 いや、もちろんお祭りの根本も少しは思い出してあげてねw

 

 ーーーさて、ちょっと(いやだいぶ・・・)間が空いてはしまいましたが、

 今年の猫おどり幻想物語を一応〆たいと思います^^

 ではでは第705話、スタートです☆

第705話 かんなみ猫おどり・レンちゃん2.jpg

DSC05215.jpg

ぎゃる魅.jpgん?

うおっか姫1.jpgなんか去年も見たような格好の女の子達がいるわね。

ゼブラ2.jpg『チーム☆ひであき』さんでしたっけ?恩師の名前をもらってダンスチーム名にしてたグループさん。

 その衣装に非常にそっくりですなあ~。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgだからお話伺おうと思ったんだよ。そこんとこ。

 ちょっとダサい感じのグループ名も共通してるしさあ。

うおっか姫1.jpg失礼でしょダサいとかw

ゼブラ2.jpgぎゃる魅.jpgそ・・・そう・・・だよ!w

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgま、結局聞けなかった^^; 来年も同じような格好のグループが居たら今度は聞いてみようと思う^^

DSC05216.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg裏舞台巡りを終えて再びベースキャンプに戻ってきたオイラ。

 下総弾正くまちゃんとkiyoさんはしっかり座って猫じゃ猫じゃコンテストと言う猫おどりのダンスコンテストを見ていたのだ^^

 するとーーー

ちょいのり・猫おどりバージョン・驚き.jpg『探しちゃったよ~^^』と、

 今年もミスターXさん(吟遊詩人41さんが猫おどり祭りに登場でヤンス!

うおっか姫1.jpgありがたいわよね~^^

ゼブラ2.jpgなんだかんだでご主人様が参加した猫おどりには来てくださってますな^^

ぎゃる魅.jpgしかも仕事がめっちゃ忙しいのにね^^;マジで。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgもう感謝しか思いつかないよお。アリガトウございます☆

 

 この後はミスターXさんやくまちゃんkiyoさんと喋りつつも猫じゃ猫じゃコンテストを堪能です^^

DSC05217.jpg

DSC05218.jpg

DSC05219.jpg

DSC05220.jpg

DSC05221.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg猫じゃ猫じゃコンテストの大御所キューティー☆マリーさんも復活のダンスです^^

DSC05222.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg隣のベースキャンプの男の子も猫メイクではしゃぎまくり!

DSC05224.jpg

DSC05225.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgその男の子の兄妹かなんかかな?

 投げるとビューンって伸びるおもちゃで遊び始めたゾイ^^

DSC05226.jpg

DSC05227.jpg

うおっか姫1.jpgキレイな富士山のシルエットねえ~♪

ぎゃる魅.jpgそう言えば毎年猫おどりって何故か天気はいいんじゃね?マジで。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそうだなあ。たまたまだろうけど、きっと晴れの特異日なんだろうな^^

 なんにしてもありがたいことだよ^^

DSC05228.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg振り返ればベースキャンプはいつのまにか大勢のお客さんに取り囲まれていた^^

DSC05229.jpg

うおっか姫1.jpgあら?先ほどのマッスルなチアリーディングのお兄さんね^^

ぎゃる魅.jpgめっちゃ猫おどりに参加してるって感じっすね!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg富士市から遠路遥々参加してくれただけじゃなく、

 全力で猫おどりの舞台を応援してくれてる姿に感動したよ!

 その猫おどり愛、大好きだ!

DSC05230.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg中にはこんな人も居たゾイ^^;

 猫じゃ猫じゃコンテストが終った後、ステージでは

『オレンジポート』と言う、静岡県は東部、沼津市を拠点とする地元密着型アイドルユニットさんが歌やダンスをご披露でやんす^^

 その追っ掛けの方なのか仕込みの方なのかは分からないが、

 一生懸命『オタ芸』かましてたぞー^^

(※ いわゆる“L・O・V・E・ラブリー聖子ォ~!”とか、昔のアイドル親衛隊から脈々と受け継がれる掛け声や応援だよねw)

DSC05231.jpg

DSC05232.jpg

DSC05233.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそのオレンジポートさんを全力で応援するコンテスト出場者の皆さん方。

 都内へと出て20年。地元の方々からすればオイラは外様ですよ?

 ーーーでも、

 それでもさ!

 めっちゃ嬉しいよね^^

 地元だけのお祭りじゃなく、地元以外から参加された方達のこの応援の様ってのは^^

うおっか姫1.jpg故郷ってのはそういうものなんでしょうね^^ 望郷と言うか^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgんでさ~、隣のベースキャンプのチビッコの女の子がステージの踊りに合わせてキュートに踊りまくるもんだから可愛らしくってね~

 思わずお母さんなのかな?

『スイマセン!写真とらせていただいてもいいでしょうか?』とお願いしたところ、快諾いただいた♪

DSC05234.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg写真撮りますよ~^^って言ったらキッチリバッチリポーズを決めてくれましたよ^^

うおっか姫1.jpg将来アイドルさんね^^

DSC05235.jpg

DSC05239.jpg

DSC05240.jpg

DSC05241.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさて、再びステージ裏です。

 中にはビニールシートで場所確保なんて生ぬるいぜ!と言わんばかりにテントを張ってる方もいらっしゃいましたw

 ・・・で、

 ここでオイラはミスターXさんと別行動になってしまったが故に、このあと結局最期までミスターXさんと再会することなく猫おどりを終えたことに後で後悔する

(いやむしろビックリしたw と言うかいつもサッと来てサッと去っていくからね~w)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgその後も盛り上がってるステージを他所に会場探索です^^

DSC05242.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg猫メイク会場の横にあった『タトゥー(刺青)シール会場』にたくさんあったシールはもうすっかりなくなってました^^

DSC05243.jpg

DSC05244.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg毎年、自衛隊さんも参加してくれるのですが、時間が来たからなのでしょうか?

 たくさんのビニールシートの間を縫って撤退していきますw

DSC05245.jpg

DSC05246.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgありの~↑まままの~↑ってな感じで今話題の感じなコスプレの方も見つけたよ☆

DSC05247.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg警察詰め所で問い詰められてるカメラマンなんかも見かけたが、何撮ってたんだろうね・・・^^;

 猫おどりのポスターの注意書きに

『会場において、写真及びビデオ・動画撮影などが行われ、被写体として撮影される場合があり、本人に許可なく広告物・新聞・広報誌・webなどへ掲載や写真展等へ投稿されることがありますので、

 予めご了承ください』

 とは書いてはあるけど、節度は守っていただきたいですね^^

DSC05248.jpg

DSC05249.jpg

ゼブラ2.jpgだいぶ日も落ちてきましたな。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg更にぐるぐる巡ってたらこんな人たちにもであったぞい^^

DSC05250.jpg

うおっか姫1.jpgえっとー・・・

ゼブラ2.jpg何のコスプレかな?

ぎゃる魅.jpgえ・・・知らないのお?

うおっか姫1.jpgゼブラ2.jpgワカラン^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg『だめよ~!ダメダメ! いいじゃないかあ~あけみちゃん』ってコントするタレントさんだよな?

ぎゃる魅.jpg日本エレキテル連合さんっすね^^ 私けっこう好きなんだけどw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまあそのコスプレさんでした^^

 本物じゃないけど、結構人だかり出来てて人気のコスプレさんでしたゾイ^^

DSC05252.jpg

DSC05253.jpg

DSC05254.jpg

DSC05255.jpg

DSC05256.jpg

DSC05257.jpg

DSC05258.jpg

DSC05259.jpg

DSC05260.jpg

DSC05261.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgその後は、ぬまづ熱風舞人さんのよさこいをはさんで、猫じゃ猫じゃコンテストの後半戦がスタート!

DSC05262.jpg

DSC05263.jpg

DSC05264.jpg

DSC05265.jpg

DSC05266.jpg

DSC05267.jpg

DSC05268.jpg

DSC05269.jpg

DSC05270.jpg

DSC05271.jpg

DSC05272.jpg

DSC05274.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそれを見ながら一緒に踊る隣の女の子も実に可愛らしい^^

(さっき写真撮らせていただいたお子さんです^^)

 そしてーーー

DSC05275.jpg

DSC05276.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgどーもくん交えつつ踊りが盛り上がるっ!

DSC05277.jpg

DSC05278.jpg

DSC05279.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg後ろを振り返れば土手の方までひとだかり。そして日も落ちて雰囲気バリバリです!

DSC05280.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg背中を見やれば素敵なシルエットの夕富士っす☆

うおっか姫1.jpg改めて見ると、なんでこんなに富士山って素敵な形なんだと思ってしまうわね^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまったくだな。

 地元に居た時は玄関出れば目の前に当たり前に見えて、感慨とかそんなのあんまり気にしなかったけれどさあ、

 もしかしたらそれはとても贅沢な事だったんじゃないかなって今は思うよ☆

DSC05281.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgココからはステージ囲んで皆で踊る全体踊り!

DSC05282.jpg

DSC05284.jpg

DSC05286.jpg

DSC05289.jpg

DSC05290.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそしてそしていよいよ『猫じゃ猫じゃコンテスト』と、

『ネコスプレコンテスト』の表彰式です☆

DSC05291.jpg

ぎゃる魅.jpgあのスイカなにさ?

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgすまん!オイラも結局あのスイカはなんだったのかワカランw

(誰か教えてくださいw)

 そして、そしてそして!

DSC05292.jpg

DSC05294.jpg

DSC05296.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgシロにゃん娘ネコスプレコンテストの優勝者はなんと、

 まいにゃんさんだったよ~♪

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgおめでとうございます!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg来年もまた会えたら全力で応援だ☆

 さてその後は猫じゃ猫じゃコンテストの発表です^^

DSC05298.jpg

DSC05299.jpg

DSC05300.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg三位・・二位・・・と紹介されて、次はいよいよ優勝チームの表彰です^^

 ダカダカダカダカダカ・・・・(ドラムロール)

 ジャン!

 優勝チームさんは!? 

 

DSC05301.jpg

DSC05302.jpg

DSC05303.jpg

DSC05304.jpg

DSC05305.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgあの星条旗チックな衣装の女の子達だったよ~^^

ぎゃる魅.jpgチーム名は?ねえ、チーム名は?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさあステージ上に集まった猫じゃ猫じゃコンテストの皆さんと、ネコスプレコンテストの皆さん、そしてどーもくんを交えつつ、

 ここから皆大好き『猫福もちまき』のハジマリです!

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpg(チーム名、知らなかったんだな・・・このオッチャン^^;)

DSC05307.jpg

DSC05308.jpg

DSC05309.jpg

DSC05310.jpg

DSC05311.jpg

DSC05315.jpg

DSC05316.jpg

DSC05319.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgも~みんながっつきすぎw お餅1個拾うだけでやっとだったよ~w

 そして畳み掛けるように怒涛の進行です。

DSC05321.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg猫おどりのクライマックス『猫おどり花火』の打ち上げです^^

 ステージ上の出演者達が手を掲げてカウントダウン!

 い~ち!

 にい~!

 さあ~~~んっ!!!

DSC05325.jpg

DSC05326.jpg

DSC05331.jpg

DSC05332.jpg

DSC05333.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそして最期の最期。

DSC05334.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今度は猫おどりのスタッフさんがステージに上がって最期の花火のカウントダウンです!

 自分達で作り上げ、裏方とまわった彼彼女たちのお祭りの集大成。

 最期はやっぱりド派手に決めましょう☆

DSC05335.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgスターマインで会場内を星振る世界に引き込んで、今年の猫おどりも無事終了です^^

 今年もやっぱり楽しかった。

 来年もまた絶対来ようと思います^^

 また、毎年参加してくださってるくまちゃんやkiyoさん、そしてミスターXさんもありがとうございます^^

うおっか姫1.jpg来年はツアー組まないとねw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg組んでみたいけど悩むね~^^;

ぎゃる魅.jpgなんでよ?

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgおいら幹事的な仕事、とことん苦手だから^^;

 と言うことで、

 来年の猫おどりツアーの『幹事役募集』ですw

ぎゃる魅.jpgさすがシャイ

うおっか姫1.jpgゼブラ2.jpgいや、へたれって言うんだよそれw

DSC05336.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこの後は、お母様に迎えに来ていただいて(毎年恒例)

 くまちゃんとkiyoさんを唯一の猫おどり祭りの無料駐車場である町役場まで送って無事フィナーレと言ったところでしょうか^^

 オイラは実家で久しぶりの家族との団欒で過ごしましたです(塩茹で落花生で晩酌しながらな!)

 

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg長きに渡り、2014猫おどりをお送りいたしましたが、皆さんいかがだったでしょうか^^

 また来年、猫おどりを密着?レポするつもりなので、よろしくです^^

 これを見て『私も参加してみたいなあ~』とか思っていただけたなら、それだけでも幸いです☆

 さて次回は『ボクの身に降りかかったトラブル?』の記事とだけお伝えしておきましょう。

 ではではまた今度^^

 


nice!(96)  コメント(34) 
共通テーマ:日記・雑感

第704話 2014かんなみ猫おどり編!vol②『お祭りキャットウォーク☆』踊り・グルメ・出会い他 [猫踊り祭り]

『今・・・思いもよらなかった案件が急に降りかかってきて・・・』

 その対応に非常に四苦八苦している最中です^^;

 ま、その案件とやらは猫おどり記事が全部終った後に記事にはしますけどね(たぶん、VOL③で完結のはず)

 

 ---さて、猫おどりメイクを完了したオイラとくまちゃんは(くまちゃんはノーメイクよ^^)

 一旦ベースキャンプへと戻ることに。

 第704話、猫おどり祭り編スタートです☆

(※注意! 記事の話数を3つに短縮する都合上、かなり長い記事となっております。それほど伝えたいことが一杯あるんだとご理解してくださればありがたいです^^

 え?何で長いかって?

 余すことなく伝えたい地元愛ですよ。フヒヒw)

第704話・琴音・ネコスプレ2.jpg

(↑結構可愛く描けたかな?w モデルがあると描きやすいですね~^^) 

DSC05145.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさっそくベースキャンプに戻ってきたおいら達。

 ステージ上では毎年恒例の、ぬまづ熱風舞人さん達のよさこい踊りが始まってましたよ^^

DSC05146.jpg

DSC05147.jpg

DSC05148.jpg

DSC05149.jpg

ぎゃる魅.jpgあれ?どーもくんみたいなのがいりゅっ!

うおっか姫1.jpgでも微妙に顔ちがうわよね

ゼブラ2.jpg髭がついてますな。

DSC05150.jpg

DSC05151.jpg

DSC05152.jpg

DSC05153.jpg

DSC05154.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg某国営放送のNHKさんから、どーもくんが猫コスプレして出張してきてくれたのだ。

 ふなっしーまでとは言わないけれど、中々激しいダンスをひろうしてくれたぜ~^^

 ちなみに後ろの方でシロにゃんは気だるい感じで踊ってました!

ぎゃる魅.jpgメインのマスコットキャラがやる気なくってどーすんのwマジで。

(※ どうやらこのどーもくんの猫おどり参加の映像は、11月16日にNHK BSプレミアムで放送予定だそうです^^

 というか、放映日遅っそw)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそしてここいらへんだったかな?去年に引き続き、ソネブロガー仲間のkiyoさんが今年もご来場です!

うおっか姫1.jpgありがたいわよね^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgただ・・・まさかの膝や手からの流血姿で登場だったからビビッタよ!^^;

ぎゃる魅.jpgええっ!?どーゆーことだってばさ???

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgどうやらシャトルバスから降りる時にステップに足が引っかかって怪我されたらしい^^;(靴下、血塗れだし^^;)

 と言うことで挨拶もそこそこに救護のテントへレッツゴーでやんす。

うおっか姫1.jpgまさかの怪我での登場にはビックリね^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgでもな?kiyoさんまっすぐ救護のテントに向わないんだ。

ぎゃる魅.jpgな、なんでよ?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさっそく写真を撮りつつ救護テントに向ってたゾイw

 さすがブロガー魂だぜ!

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgお願いですからさっさと手当てしてもらってくださいw

DSC05155.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgんでもってここからは毎年恒例、ベースキャンプと屋台と写真撮りのローテーションタイムに突入です!

 ぶっちゃけベースキャンプにいる時間のほうが少ないw

 ・・・とりあえずオシッコしたくなったので(お酒のせい?

ぎゃる魅.jpgオシッコ言うな

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこれまたやる気のないぐったり猫ちゃんに挨拶しながらも、併設されてる簡易トイレへと向いました。

DSC05156.jpg

DSC05158.jpg

ぎゃる魅.jpg・・・トイレに携帯落としたら自分で取らなきゃいけないんすね^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg当然だけど・・・想像したくないなw し尿タンクの中の携帯とか^^;

 さてと、出すもん出したら次は補給しないとだよなっ!

うおっか姫1.jpgいやな言い回ししないでよw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg晴れたのは嬉しかったんだが、この日はめちゃんこ日差しがきつくてね^^; さすがに涼を求めることにした。

DSC05159.jpg

DSC05160.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgコーラ味のカキ氷でやんす^^ 体の中から熱中症対策でやんす♪

 カキ氷もってさっそくベースキャンプへ戻るとーーー

DSC05161.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgくまちゃんもカキ氷食ってたw

ゼブラ2.jpgそれだけ暑かったというわけですな^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgカキ氷食ったらまた出発です。

ぎゃる魅.jpgほんと落ち着かねーなおいw

DSC05162.jpg

DSC05163.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg去年は本部テントに行けば無料配布のシロにゃんシールが貰えたので、今年ももらえるかなと思って行ったら・・・

 タベルマンと言うキャラ絵が描かれた三島食品衛生協会さんの下敷きだったよ^^;

ぎゃる魅.jpgタベルマンいいじゃんか。絵柄がタツノコプロっぽくて!

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgそうかなあ~^^; オイラは猫バージョンのシロにゃんじゃなくって、シロにゃん女の子バージョンが欲しかったんだが・・・^^;

 

ちょいのり・猫おどりバージョン・驚き.jpgんお?とりあえず下敷きを小脇に挟んでトボトボと歩いていたら

DSC05164.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg屋台じゃなく、猫メイクのお兄さんが何かを売り子してたのだ。

『ひとつ100円ですよ~100円!ど~ですか~♪』と。

 100円だしせっかくなのでひとつお買い上げ。写真も撮らせていただいたぞい^^

 んで、買ったのがコチラっす↓

DSC05165.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg『シロにゃん丹那でシュ』と言う、デコレシュークリームっす^^

DSC05167.jpg

DSC05169.jpg

DSC05170.jpg

ぎゃる魅.jpg髭の部分はポッキーか!

ゼブラ2.jpg耳はクッキーですな(ジャム付き)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこれで100円ならまあ良心的だよね^^

ゼブラ2.jpg屋台は何かとお値段張ることも多いですしな。

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg普段の生活じゃ~その値段じゃ買わないのに、お祭りだと屋台で少々値が張っても買っちゃったりするもんな~

うおっか姫1.jpgお祭り効果よね~w

DSC05171.jpg

DSC05172.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgベースキャンプへ再び戻ると、これまた毎年恒例の、瞳さんの風船ショーが始まってた。

 子供達はステージ前に集まって楽しんでたよ~^^

 で、オイラはまたもやベースキャンプを脱獄。

ぎゃる魅.jpgたまにはじっくり座ってイベントを見ろよオッサン!w

DSC05173.jpg

DSC05174.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg落ち着いてもいいのだが・・・、さっきからカキ氷とかシュークリームとかなにひとつお腹にたまるものを食ってないではないか^^;

 だから去年も頂いた『オラッチェ特製スペアリブ』を買いに行ったんだよ~♪

 やっぱ肉ですわ☆

DSC05175.jpg

DSC05176.jpg

DSC05177.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg足の上をテーブル代わりにさっそく頂きました^^

ぎゃる魅.jpg行儀悪いなw

 ってアレ? 500円で2ピースじゃないの?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgおまけしてもらったのだよフッフッフ^^

 そんでもってやっぱりスペアリブにはーーー

DSC05178.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgお酒ですよね☆

うおっか姫1.jpg新幹線からずっと飲んでるじゃないw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgお祭りと言うのはお祭りに向うところからもうお祭りなのですよ。

 そしてまたもや場内闊歩へとオイラは旅立ったーーー

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgもはや何も言わない。勝手に歩き回ってくれw

DSC05179.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg輪投げやスーパーボール掬いに千本つりと、お祭りお約束のメニューを見て周ったり~

DSC05180.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgシロにゃんコスプレのおねーさんを眺めたり~

DSC05181.jpg

DSC05182.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgなんかスタッフさんにチラシもらったり~(なんでも、猫メイクのまま函南町の飲食店などに入店すると、割引の恩恵があるらしい)

DSC05183.jpg

DSC05184.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg先ほどオイラもお世話になった猫メイク会場をしばらく見て周ったよ^^

うおっか姫1.jpg結構盛況みたいね。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg猫メイクなんて物好きのごく一部なんでしょ?とか思われるかたもいらっしゃろう。

 でもね?そうじゃないよ~^^

 猫メイク人口比率めちゃめちゃ高いから♪

ゼブラ2.jpg猫も杓子もと言ったところでしょうかな^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそんな感じ^^ ちなみにメイク時間は15:00~18:30までなんだけど、

 後になればなるほど待ちますからね(ごったがえしです)

 猫メイクはお早めにね!(ボクは14:30くらいにメイキャップしたけど)

DSC05185.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこの猫メイク会場はカメラマンさん比率もまた非常に高い!

うおっか姫1.jpgこのお祭りを一番表現してる場所でもあるしね^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgフルメイクをした人は『写真撮らせてください^^』って特に声を掛けられること多々だったりするからそのつもりでねw

(ボクもいっぱい撮られたよ~♪)

DSC05186.jpg

DSC05187.jpg

DSC05188.jpg

DSC05189.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそしてベースキャンプに戻ることなくーーー

ぎゃる魅.jpgもどらねーのかよ

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg何週もしてました♪

 するとーーー

 もうすぐ『ネコスプレコンテスト』や『猫じゃ猫じゃコンテスト』が始まるらしく、本部テント前に仮装をした人たちが増えだした。

ぎゃる魅.jpg猫じゃ猫じゃコンテストってのはアレっしょ? 猫に扮装した人たちの踊りのコンテストでしょ?

 でも~、ネコスプレって去年あったっけ?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg去年までは、このお祭りのマスコットである『シロにゃん』になりきったコスプレさんのイベント『なりきりシロにゃんコスプレ(賞金付き)』だったんだが、

 今年からはもう少し基準が緩和されて、

 猫のコスプレならOK!と言う『ネコスプレコンテスト』に名称を変えたのだ^^

うおっか姫1.jpgそういうことなのね^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこの『かんなみ猫おどり』の2大イベントですよ!

 この2つなくして猫おどりはありえないのだ^^

 で、さっそく可愛らしい猫ちゃんたちを発見したので声を掛けて撮影させてもらったぞ~^^

DSC05190.jpg

うおっか姫1.jpgあらチアリーディングみたいな格好で可愛らしいわね^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg静岡県は富士市?の専門学校からわざわざチームとして参加してくださったそうだ(この子達は、ネコスプレと猫じゃコンテストの両方に参加^^)

 オイラは実家を離れたとは言え、故郷のお祭りに遠方から参加してくださって実に嬉しい限りですよ^^

うおっか姫1.jpgそうよね。関わりが薄くなったとは言え『地元のお祭りに来ていただいてありがとう』ってキモチは分かる気がするわねえ^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgんでもって、ここで同じく歩き回ってたkiyoさんを近くに発見したw

 ーーーちょいのり・猫おどりバージョン・驚き.jpgおや?

 何かコスプレされてるお姉さんと会話中だなあ。

 とりあえずkiyoさん共々声を掛けてみたのだ^^

 

 そうしたらばですよ、

DSC05192.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg『まいにゃんさん』と言う実に可愛らしい女の子でしたですよ~^^

 kiyoさん共々お喋りしてみます。

 するとですよ奥様。

『ちょいのりさんですか☆ブログ見てますよ~^^』と嬉しいお言葉!

 オイラの背中を見たまいにゃんさんは『今日はちょいのりさんーーーじゃなくってちょい猫さんですね♪^^』と。ですと!

うおっか姫1.jpgそれは嬉しいわね~^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgしかも地元の方であり、このあと『ネコスプレコンテスト』に出るそうじゃないか!

 ということで俄然まいにゃんさん押しでネコスプレを応援することを永久に誓ったのであります!隊長殿!

うおっか姫1.jpgコンテストって投票とかあるの?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgいや無い。応援と言う念を送るのみだw

ぎゃる魅.jpg何も力になれねーじゃんかよw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg来年からは頼むよ!本部とか事務所で順位決めないで一般参加者にも少しくらい投票させてくれよw

 いやお願いいたします函南町観光協会さまw

 ま、この後オイラの応援力の威力を見ることになるのだがな。フヒヒ(全米どころか俺が泣いた)

DSC05194.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg流石にお祭りのメインイベントなのでベースキャンプに戻って正座待機です。

 くまちゃんもkiyoさんも素直に合流。

 無事に三人でステージ前特等席で『ネコスプレコンテスト』を堪能しました^^

DSC05195.jpg

DSC05196.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg先ほどのチアリーディングみたいなカッコのお姉さんと、黒装束の猫コスプレのお姉さん。

 去年の準優勝だったかな?失念しましたがその女の子とファミリーさんや、

 そしてそして!

DSC05197.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg正統派シロにゃんコスプレの女性陣3名方が壇上に花を咲かせます!

うおっか姫1.jpg真ん中にいるのが先ほどのまいにゃんさんね^^

ゼブラ2.jpgおや?

ぎゃる魅.jpgえっとオッチャン!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgん?何よ?

ぎゃる魅.jpg右手に居るのは去年オッチャンが偶然タクシーで乗り合わせてお世話になった『織田まなさん』じゃないの???

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg実はそうなんだ。今年も彼女はこの猫おどりに参加してくれたんだよね~^^ ありがとうございます!

(※ 名前は 天坂まな さんに変わったそうだ^^)

ぎゃる魅.jpgじゃあ~まなさんも応援しなきゃヤバイっしょマジで。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgいや~今回に限っては、まいにゃんさん一本ですわ。

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgなんでよw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg高校野球と同じで地元優先だし~、オイラを知っててくれたし可愛いから☆

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgヒドイ男だねえ~w

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgコンテストと言うのはある意味残酷なものなのですよ(割と真理だと思います)

ゼブラ2.jpgですな^^

DSC05198.jpg

DSC05199.jpg

DSC05200.jpg

DSC05201.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg司会のお姉さまが一人一人にインタビュー。

 どこからいらっしゃったのとか、見てもらいたいところはどこなのか?と質問です^^

 皆さん手作り衣装とか猫おどり愛に溢れてて素敵過ぎです!^^

 勝手に猫おどり祭り親善大使として心からありがとうございますです~☆

DSC05202.jpg

DSC05203.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg富士山も顔を出してくれてとても嬉しい!(この後もっとかっこいい夏の富士山になるのでご期待ください。次回記事ですがw)

 ネコスプレのお披露目も終り(表彰式は夜になってからです^^)

 再び落ち着きなくステージ裏へと飛び出したオイラが居た。

 次に控えるは、メインイベントのもう一つ『猫じゃ猫じゃコンテスト』ですからねっ!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg実は、今回のお祭りに来た時から場内でいたるところで見かけたチビッコさんが居たんだ。

 隣のベースキャンプ(ビニールシート)にも、屋台の前にも、トイレ前にも、どこにでも同じ格好でね。

 その答えが舞台裏でようやく答えが出た。

DSC05204.jpg

DSC05205.jpg

DSC05206.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこの猫じゃ猫じゃコンテストに出演予定の子供達だったんだよ~^^

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpg可愛い~!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgみんなありがとうね!

(ちなみにベースキャンプの両隣はこの子達のお母様とか、ダンスの先生方でした^^)

DSC05207.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgステージ前の特等席からじゃ決して味わえない舞台裏の特等席。

 富士山を向こうに猫おどりも益々盛り上がって行く。

DSC05208.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg先ほどのチアリーディングみたいなカッコの人たちに声をかけてみましたよ!

ぎゃる魅.jpg男かよ!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgサービス精神バリバリで素敵な男の子たちでしたぞ!^^

 そして・・・

 そしてですよ!

 一年?

 いや二年?と言う空白の時期を埋めるように再び彼女たちが帰ってまいりました!

ぎゃる魅.jpgえっと・・・え? 何? どゆこと?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg実はだな、ボクが初めて猫おどり祭りに参加した時に下総弾正くまちゃんに出会った。

(くまちゃんもオイラも猫おどり参加回数は同じなのだ。勿論あとミスターXさんも同じく4回っすw)

 そしてそこで猫じゃ猫じゃコンテストで下総弾正くまちゃんが見初めたグループがあったのだよ^^

 それがこの子達だ↓

DSC05209.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg『キューティー☆マリーさん』

 去年は見かけなかったのだが(くまちゃんガッカリ・・・。一昨年はくまちゃんもボクも参加してない)

 今年は久々に帰って来たのです^^

 後ほどのインタビューでは、皆最初の猫じゃ猫じゃコンテストに参加した時は学生さんだったそうだけれど、

 今や二十歳を越えることとなったみたい。

うおっか姫1.jpg帰って来てくれて嬉しいわよね!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg多分、歴代でも一番参加してくれた子達なんじゃないかな^^

 このキューティー☆マリーさんこそほんとの

 猫おどり祭り愛だよね^^

 帰ってきてくれてありがとう。ほんとうにアリガトウ^^

DSC05211.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそしてその他にも可愛らしいコスプレニャンコが目白押しです先生!

 特にこの子達は皆の目を惹いてたかなあ^^

DSC05212.jpg

DSC05214.jpg

うおっか姫1.jpgあらやだちょっとセクシー過ぎない?

ぎゃる魅.jpgウオッカ姐さん・・・ちょっと口調がおばちゃん臭いよ^^;

うおっか姫1.jpgおばさん言うな!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgこれこれ喧嘩すんなw 

 とは言え観光協会のスタッフさんと共にちゃっかり撮影お願いしたんだが、抜群の可愛らしいニャン娘さんたちだったなあ~^^

 結婚して娘が欲しいくらいにw

(そしてその我が娘に彼氏が出来たら全力でその彼氏をぶっ飛ばしたいくらいに!w)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgま、そのオイラの応援したくなる(させられる)パワーはこの後存分に反映されるわけだがな^^

 っと言う事で、流石に記事が長すぎるので一旦ここで終了することにします^^

ぎゃる魅.jpgめちゃくちゃなげーよw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg次回は2014かんなみ猫おどり編、ファイナルです^^

 ここまで読んでくださりありがとうございました☆

 


nice!(108)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

第703話 2014かんなみ猫おどり編!vol①『猫色プレゼント☆』 [猫踊り祭り]

『それっ!ニャ~オ!それっ!ニャ~オ♪』

 伊豆の狩野川河川敷に降り立ったボクに、一風変わった祭囃子が会場の内外にこだまする。

 ああ・・・

 今年もやってきたんだな。この祭りに^^

 

 ちょいのりがお送りする地元のお祭り録画中継w

『2014かんなみ猫おどり』

 いざ、スタートです☆

703話・かんなみ猫おどり2014・夕実ちゃん・シロにゃん2.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgっと、ゆーことで~

 今年も行ってまいりました地元のお祭り『猫おどり!』

うおっか姫1.jpg実質4回目くらい?

ゼブラ2.jpg今年で第27回目だというのに、たった4回ですかw

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgそれを言われるとツライw

 だって同じ町内でも元々、別区域の小さな盆踊り程度だったんだもの^^;

 しかも昔やってたNHK枠の『絶対少年』というアニメの舞台ということで、ネットでたまたま検索に引っかかって、その存在を知った始末でやんす^^;

 それが今や年数を重ねて地区を飛び出して近隣の町を抱え込む大きなお祭りとなりました^^

(数年前までは絶対少年のノボリとかあったけど、今はなくなっちゃった^^;)

ぎゃる魅.jpgメジャーになってから参加すんなんてやらしいねオッチャン!

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg灯台モトクロスってことよ!いや元暗しです。

 まあいいじゃないか。ここから挽回すればいいのですよ^^

 ---っつーことで

 8月2日土曜日。

 リュックサックに色々詰め込んで青空の下飛び出した^^

 

 ---東京駅から新幹線に乗り込もうと踏んでいたオイラは

 地下鉄から山手線への乗り換えの御徒町駅までやったきた。

 ・・・

 ・・・

 めっちゃ暑い^^;

うおっか姫1.jpg晴れてるだけでももうけものじゃないの。

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgいや晴れてくれたのは勿論うれしいよ?

 でもめちゃんこ暑いのよ・・・^^;

 先週、熱中症気味になって、ぐったりしてたのがまだ体の芯に残ってるような感じだったからさあ・・・

 オイラは今日はちゃんとお祭り楽しめるのだろうか?と不安になったのだ^^;

 だからここで『日差し対策』を急遽することにしたのだ。

DSC05080.jpg

ぎゃる魅.jpgこのビルなにさ?マジで。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgここはオイラ御用達の上野松坂屋のスポーツショップだ^^

 軽装山登り用リュックとか、クーラーボックスとか、あとなぜかトレイルラン用のサンダル買ったりとか、何かとお世話になってるとこである^^

(他にもたくさんあるのだが、今後のブログ記事のネタバレになるのでこんのくらいで☆)

 まあ~とりあえずいざ参らん!

『日差し避けグッズ』探しの旅へと。

DSC05081.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg『山グッズ』とか『ランニンググッズ』専門店ってのは、やっぱそこらへんの駅前デパートとは違うよな。

 ファッションもそうだが、特に『機能』が別物です^^

 同じようなものが売ってても、機能性をかなり取り込んでる商品がラインナップされてますです^^

DSC05082.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今回、帽子とか大嫌いなオイラが帽子を久しぶりに買いました(20年ぶりくらい?)

 勿論、日差し避け対策でね^^

ぎゃる魅.jpg帽子くらいでどうにかなんのか???

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgやっぱ違うよ。かぶってて改めて思ったもん。

 

 んでもって---東京駅到着。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgここから熱海駅を目指して、そこから東海道線で一駅がオイラの実家

『函南町』だ。

 今回はボーナスもあることだし、たった50分の道程とは言え『新幹線こだまの~グリーン車の~喫煙OK!』な指定席券を奮発して購入です^^

 いや~快適ですw ザ・贅沢ですな☆

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgいやもったいないっしょ

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgぶっちゃけ夏休みの土曜日の午前中ってことで、新幹線の自由席はめちゃ混みだったのだよ^^;

 こんのくらいの贅沢許してつかーさいw

 

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg新幹線に乗り込んだオイラはおもむろにリュックから『あるもの』を取り出す。

DSC05083.jpg

ぎゃる魅.jpg最近買った外用パソコンかw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgスマフォのテザリング機能を使って『お外でネット』をたしなもうかと思ってたワイ!

 せっかくパソコン買ったしな!

 ・・・でも、

 WI‐FI設定に悪戦苦闘してる間に道程の半分までかかっちゃったw

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgさすが機械に疎いオッサンだね☆

DSC05085.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg諦めて飲みはじめましたw

(※ 本来なら小田原駅下車で東海道線・国府津駅へ行き、煉瓦の遺構がいっぱいある『御殿場線』に乗り換えて、

 『山北駅』で煉瓦三昧の寄り道してから猫おどりに向おうと思っていたのですがーーー

 予定の見通しが甘かったようでやめちゃった^^;

 奇しくも山北あたりのキャンプ場で増水?もしくは車での無茶な川の横断で2人の命が亡くなられたニュースも最近あったそうだし、

 結果として行けなくてよかったかなあなんて思ってます^^;

 なんせ川沿いも寄ろうと思ってたし)

 

 

 ---新幹線に揺られること50分(揺れないけどね!新幹線w)

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg熱海駅に到着っす!

 ここでさっさと東海道線に乗り換えて地元を目指してもいいかなあ~と思ったのだが、一旦駅を出てみた。

ぎゃる魅.jpgなんでよ?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg尺が余った(寄り道予定がなくなった)ことだし、

 だったら熱海駅前の『足湯』にでものんびり浸かっていこーかなあーと思ったわけだ^^

 改札を抜けて足湯ちゃんを目指します。

 見上げればお天道様はまだ中道。正午に入りかかったくらいの時間だった。

DSC05086.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg足湯・・・工事中かよっw

 ・・・仕方がないのでさっさと隣の函南駅へ^^;

DSC05088.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg函南駅到着。

うおっか姫1.jpg去年はここから出てるシャトルバスに乗れなかった結果、素敵な出会いがあったわよね^^

ぎゃる魅.jpg今年は?ねえねえ今年は!?

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgシャトルバス自体が2時半くらいからの運行。まだまだ運行手前の時間だったよ。

 ・・・と言うか、そうそう同じようなことがあるわけないじゃんかw

ゼブラ2.jpg函南駅に二匹目の猫はいませんでしたかw

DSC05089.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgタクシーかバスでそのまま会場へと行っても良かったのだが、久しぶりに実家に寄る事にした。

 ま、そのまえに近所のセブンイレブンで色々購入して行こう。

DSC05091.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg無事、我が実家に到着。母上と妹様に『東京のお土産は?』と催促受けつつもスルーして、

 先ほど購入したブツをテーブルに広げた。

DSC05092.jpg

DSC05093.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまず暑さ対策で首に巻きつけるネッククーラーとやらを購入。

DSC05094.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg次にオイラの大好物『塩茹で落花生』をゲット。

 猫おどりが終って帰ってきたら晩酌のお供として食べる為だ♪

うおっか姫1.jpgセブンイレブンに塩茹で落花生なんて売ってるのね~

DSC05095.jpg

ぎゃる魅.jpgこれは?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgカップヌードルだけど、なんか気になったので思わず買っちまったw

DSC05096.jpg

DSC05097.jpg

ゼブラ2.jpgラベルが逆さまですな

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgパッケージを富士山に見立てて作ってるからだろうね^^;

 勿論、食べる時はひっくり返してお湯をそそぎます。

DSC05099.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今年は母上曰く『はじめてこんな猫おどりのチラシが各家庭に配られた』らしい。

ぎゃる魅.jpgこんな大きな祭りなのに?

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg意外と祭り自体を知らない町民もいるってことなのだ^^;

 

 ---さてっと。

 もう良い頃合だ。そろそろ会場へと向いましょうず^^

DSC05100.jpg

DSC05101.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg齢14歳の老犬トニー君に見送られて、妹様運転の車で母上共々三人で会場へと向いました(いつもありがとうございますう☆)

DSC05102.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさあ~いよいよ到着ですよ奥様!猫おどりファンの皆様!

 土手から感慨深げに会場内を見下ろしていたらーーー

 一台のタクシーがブロロロロと到着。

 よく見ると下総弾正くまちゃんだったw

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgなんとドンピシャのタイミングw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgここからはくまちゃん共々会場内へ!待ってろ猫ちゃん達ィ!

DSC05103.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgステージ前はまだ閑散としていた。おかげでバッチリ特等席にビニールシートを広げられました^^

 すると、くまちゃんがおもむろにシートの上に何かを置く。

 はて?何かな?

DSC05104.jpg

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgくいとめるニャーだw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgガチャガチャ玩具のくいとめるニャーで、シートを風からくいとめてくれるそうだ(いや無理ですw

DSC05105.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそしてくまちゃんからお土産もらったよ♪

DSC05106.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg軍艦島のクリアファイル!

ゼブラ2.jpgおお!中々かっこいいですな!

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgおいらにとっちゃ最高のプレゼントですよ!

(島+廃墟=聖地ですしね)

DSC05107.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgその他にも色々ともらっっちゃったw

ぎゃる魅.jpgこの中身は???

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg家に帰ってからのお楽しみだ^^

 さて、今回の猫おどりからは少し早めの開催(2:15)

 その前に腹ごしらえがてら、会場内をグルっとまわることにしましたよ~^^

DSC05108.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg中央ステージをぐるっと囲むように屋台が立ち並ぶ。

DSC05109.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpg焼きそばたこやき鮎の塩焼き牛タン串!そのほか美味しそうなもの一杯です♪

 朝からビールしか飲んでないオイラはお腹ペコペコです(どうやらくまちゃんもコロッケ1個しか食べてないそうだ)

 さっそく何か腹に入れようと思ったところーーー

DSC05110.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・驚き.jpgたんな断層コロッケなるものを八犬伝です。里見です!

DSC05111.jpg

DSC05112.jpg

ぎゃる魅.jpgたんな断層???

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg丹那断層ってのは、この函南町北東部にある盆地の丹那ってとこにある断層だ。

 国指定の天然記念物でもあったりする。

ゼブラ2.jpg断層が天然記念物ですかw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgちなみにこの、かんなみ猫おどり祭りもそこからはじまったんだけどね^^

 っつーことでくまちゃん共々たんな断層コロッケを購入です^^

DSC05113.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg真ん中にハムを挟んで断層のように作ってある。たんなの全脂粉乳を練りこんでるだけあって、結構味も濃厚だったよ~☆

(丹那地区は酪農地区でもあります。近隣の小学校の牛乳は全部ここの丹那牛乳です☆)

DSC05114.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg本部前で今日のスケジュールを確認。

DSC05115.jpg

DSC05116.jpg

DSC05117.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg猫神社にお参りしてから、いよいよアソコへと向いました^^

ぎゃる魅.jpg賽銭箱の下がお酒のケース・・・

DSC05118.jpg

DSC05119.jpg

DSC05120.jpg

DSC05121.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgやってきました『猫メイク会場』

 今回も勿論、メイクアッププリ・・猫します!

DSC05122.jpg

DSC05123.jpg

DSC05124.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg隣はタトゥーシール会場になってました。

DSC05125.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさあ!まずは下塗り開始です!コレ↑をぺったぺったと顔に塗り捲っていざ完了!

 さてどこで今度は下塗りしてもらおうかな~と見渡していたらーーーーーーーーー

『下塗り?下塗り?下塗りするの?じゃあこっちきなさいほらはやく!』と腕をぎゅっと掴まれ、

 今年もおばちゃんに拉致られました^^;

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgわははWWW

DSC05126.jpg

DSC05127.jpg

DSC05128.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgっつーことで白塗り無事終了^^;

 それがコチラ↓

DSC05129.jpg

ぎゃる魅.jpgなんかキモイよ!

うおっか姫1.jpg通報されそうねえ・・・

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgいやいやここから可愛く猫メイクしてもらうんだからっ!

 とはいえしばらく乾かさないといけないのだ。

 と、そこにくまちゃんが秘密兵器を取り出してくれたのだ。

DSC05131.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgミスト付き小型せんぷ~き~(ドラミちゃん風)

 いつもいつもくまちゃんにはお世話になりっぱなしです。ありがとうございます^^

DSC05132.jpg

DSC05133.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさあ~乾いたことだしいざ参らん!フルメイクコーナーへ。

 そこは美容専門学校の女生徒さんがボランティアでメイクしてくれるコーナーでした^^

 もうみんなピチピチです。いい匂いです♪

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさっきはおばちゃん(おばあさま)だったから、こっちは天・・・いやいやそんなことより、手が空いてそうなお姉さま見つけてよろしくお願いしますと望んだわけですぜ。

 ---

 ---

 ---くっ!

 あ、あんまり・・・ボクの股下に膝を入れないでくださいお姉さま。

 もうどうにかなっちゃいそうです(*´д`*)

 素数を数えてなんとか煩悩との戦いを制覇したオイラは、

 無事に猫メイク完成です!

 お姉さんが汗だくになりながらも仕事していたことに感謝です^^

 素敵な笑顔、いただきました♪

DSC05134.jpg

DSC05135.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそして今回のメイクはコチラ↓

DSC05143.jpg

ぎゃる魅.jpg化け猫!ってアレ?

うおっか姫1.jpgなんかいつもよりあっさりじゃない?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgいいじゃないか。おまかせだったし一生懸命やってくれたんだから^^

 さ、長々とここまで序章です。

 次回からはいよいよ猫メイク姿で闊歩しますよ~^^

 出会いがあるかな?

 ではでは次回ご期待くださいな^^

DSC05144.jpg

 

 


nice!(101)  コメント(39) 
共通テーマ:日記・雑感

第702話 イントロダクション・かんなみ猫おどり2014!『今年もオリジナルTシャツで行くよ!』恥ずかしがり屋の目立ちたがり屋さん☆ [猫踊り祭り]

夕実ちゃん・猫おどりシャツ・色塗り2.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgオープニングの夕実ちゃん主役の扉絵にもあるように、今回の『かんなみ猫おどり』にも、

 オリTを着て行くよ

(オリジナルプリントTシャツです^^) 

ぎゃる魅.jpg去年作ったオリTはどうしたん?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg一年間放置プレーしてたら黄ばんでたw

ぎゃる魅.jpgなんだそりゃ^^;

うおっか姫1.jpgせっかく作ったのにもったいないわね^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgつうーことで(代替)新作はコチラ↓

ちょい猫参止!.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今年はデカデカと背中に

 『ちょい猫参止!』バージョンです♪

ゼブラ2.jpgけっこう目立ちますなw

ぎゃる魅.jpgいやむしろハズイよマジで^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgバカを言うでない!

そこの君!.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgお祭はなど忘れてうっひゃっひゃ!と、頭からっぽにして参加するのがいいのだよw

ゼブラ2.jpgぎゃる魅.jpgうおっか姫1.jpgそうかもしれないけどどうかなっ!^^;

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg阿呆の方がよりお祭を楽しめるのだよ☆

うおっか姫1.jpgでもなんでお祭の前々日に公開したわけ?

ゼブラ2.jpg去年はお祭り当日に『こんなシャツ着ていきますよ~』ってブログにアップしてたじゃないですか。

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgそれはだなーーー

 かんなみ猫おどりとか、猫おどり祭りとかネットで検索すると、オイラの記事がグーグルさんとかで上位に来て、

 それによってこの時期、オイラの猫おどり祭りの記事を読み返したり見てくれたりしてくれる人が

 めっちゃ増えるので

 別に、二日前からアピールすればよりアクセス稼げるかな~とか絶対微塵も思ってないよ?

ゼブラ2.jpgぎゃる魅.jpgうおっか姫1.jpgあんたいやらしいなw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgと言うか、地元の祭り愛ですw(いつわり)

 

 でも、もっとほんとのこと言うと、

 去年参加した猫おどり祭りで、

 ボクのアピールのオリTを見かけた人が

『もしかして、ちょいのりさんですか? よくネットで見てますよ^^』と、お祭り会場で声をかけてくださったのが

 めちゃくちゃ嬉しかったからなんだ^^

ぎゃる魅.jpg恥ずかしがり屋の目立ちたがり屋さんだもんね。オッチャンw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgよく分かってんなぎゃる魅w

 いっけん、矛盾してることなんだけれども、

 ホントは注目されたい。でも恥ずかしがりやなのだよ^^

 小学校の頃は、自分で考えたギャグをいつもいつも仲の良い須藤君とか藤元君にゴニョゴニョと伝えて代弁してもらって笑いをとって自己満足していた(本当の話だな・・・。須藤君と藤元君ごめん!w)

ぎゃる魅.jpg須藤君って誰だよw

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgまあ須藤君はおいておいて、恥ずかしがり屋の目立ちたがりやなオイラは偶然にも

 肉声で会話をしなくとも自分のことをアピールできる場、

 つまりはーーー

『インターネット』、そして『ブログ』に出会ったわけなんだ^^

 

 それだけで留まるなら偶像だし虚構の世界だけれど、

 なんとなーくここまで培ってきてなぜか結構広がった『自分アピール』ワールドである

『ソネブロ』っすよ^^

 

 どうせここまで来たならば虚構とリアル(現実)をつなげたい。

 小学校の頃に出来なかった

 自分で自分を直に伝えることしてみたいなあ~とね^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgだからボクはそういうの全部ひっくるめて猫おどりに投資してるって感じかもですね^^

ぎゃる魅.jpg今年もTシャツ見かけて声かけられたらいいね。オッチャン^^

ちょいのり・猫おどりバージョン・汗汗・・・.jpgでも、話しかけられるとドキドキしちゃうので、

 やっぱり声を掛けないでください。いや声かけて!

うおっか姫1.jpgぎゃる魅.jpgゼブラ2.jpgメンドクサイなこの人w

だあー!.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgさていよいよ迫ってまいりました2014猫おどり♪

DSC05077.jpg

DSC05078.jpg

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgボーナスで購入した外出用PCで(4万円くらい)

 猫おどり会場までの“寄り道”くらいなら逐一アップできるかなあ~などと思っております^^

(猫おどり本編記事は、恐らく来週の月曜日以降だと・・・w)

ぎゃる魅.jpg外でパソコンとかできるの?オッチャン。

うおっか姫1.jpgWiFiとか必要じゃないの?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpg今持ってるスマフォの『テザリング機能』を使えばWiFiや無線LANと同等?にコイツを外でこなせそうです^^

ぎゃる魅.jpgテザリング?

ちょいのり・猫おどりバージョン・ベース.jpgおおまかに言えばスマフォをWiFi替わりに使うって感じかね?^^

 よくわかってないけど多分そんな感じじゃねw

 

 ではでは寄り道はどこなのか?

 テザリングでほんとにPCで記事更新できるのか?

 そもそも猫おどり会場へと辿り着けるのか?

 

 気になる方は次回も見てくださいね^^

 


nice!(89)  コメント(49) 
共通テーマ:日記・雑感

第687話 『今年も猫おどり祭りに行くぜ!』2014年8月2日(土)開催決定! [猫踊り祭り]

2014猫踊り告知・夕実ちゃんシロにゃんver.jpg

よっしゃあああ1・サザエさん.jpgっちゅーことで!

 今年も猫おどり祭りの開催が決定です☆

 8月2日の土曜日、だいたい3時くらいからっす(アバウト)

うおっか姫1.jpg今年は随分決定が遅かったわね。

ゼブラ2.jpg毎年5月くらいには開催告知があった気がしますが。

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgいや~少し不安に思っちょりましたよ^^;

 まさか・・・今年はやらないのか?とかさ(あんまり思ってなかったけどw)

ぎゃる魅.jpg今年も当然のごとく参加するんだよね?おっちゃん。

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgもう今のうちから職場のスタッフには告げてある。

『スミマセンw 今年も猫おどり祭り行くんすけどいいっすかw えっと土曜日だけど・・・居酒屋忙しいけど・・・いいっす・・よね?w』

 って、揉み手しながら媚を売ってあるから

 心配スンナ☆

『嫁探ししてこないなら土曜日休みは認めんぞコラ!w』と言う、しつこい後輩君は居ますが、

 まあなんとか休めるでしょうw

うおっか姫1.jpgいい後輩君じゃないのさw

ゼブラ2.jpgではここいらで私目から、簡単に猫おどり祭りの概要をおば紹介しますかな。

うおっか姫1.jpg初見、初お目見えの方もいるでしょうしね^^

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgよろしくっす^^

ゼブラ2.jpg静岡県は伊豆半島の付け根にある小さな町『函南町』で行われる、

 地元の昔話『猫おどり』をモチーフとした一風変わったイベント型お祭ですな。

 やぐらではなく、中央ステージでの催し物が主体であり、

 猫にまつわるダンスやコンテストなどが披露されます。

 猫のコスプレをした地元の子や遠方からの参加者も一体となって盛り上げます。

 会場のブースには無料の猫メイク会場がありまして、

 誰でも老若男女問わず一般参加者も猫・猫・猫となって

 猫の猫による猫のためのお祭と言ったところでしょうか^^

 

 まあご主人様の地元でもあり、この地域最大のイベントとも言えますな。

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgシマウマ君、解説ありがとやんした^^

 ではではもうちっと紹介しますね^^ 

 猫おどり会場に来たらまずは『猫メイク』をしないといけません。

 いや冗談ですが、猫メイクした方が楽しいぞ~☆

ぎゃる魅.jpgちなみに去年のおっちゃんはこんな感じっす↓

RIMG0048.jpg

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgはずかしいからやめろって!^^;

 ちなみに会場では今年も『ちょいのりTシャツ』着ていくつもりなので、会場内で見かけたら

 そっとしておいてください。

ぎゃる魅.jpgなんでだよw 声掛けてもらえよw

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgいやシャイなものでw

(とは言え過去の猫おどりの記事のせいで、知ってる方は知っているようだ^^; アクセス結構多い記事だしな^^;) 

名称未設定 2.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg函南町のHPからの引用だが(http://kannami.net/nekoodori.html

 猫メイクさん募集だそうだ。

うおっか姫1.jpgあら?昔は化粧品メーカーさんがボランティアでやってくれてたんじゃないの?

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgお祭の実行委員会さんに聞いたわけじゃないが、去年猫メイクをしてくれた奥様に聞いたところでは、

 最近は近隣の美容師さんとかがボランティアで猫メイクを手伝ってらっしゃるらしいよ?

 猫メイクも人手不足のようだ。興味ある方はドシドシご応募お願いしますw

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgそんでもって、今度は『猫おどり』にちょっと興味もっちゃったから行ってみたいなあ~と思った方に『交通情報』をば^^

うおっか姫1.jpg去年は偶然にもタレントの女性さんとお祭会場までタクシーで2人きりなんてドキドキな出会いもあったわね^^

ちょいのり・サザエさんver1_汗.jpgあれは・・・びっくりな出会いだったな^^;

 たまたま会場までのシャトルバスが満席で、次のバスを待つくらいならタクシーで突入じゃ!と思ってたら、

 同じような境遇のお姉さんが居たから手招きしてみたら一緒にタクシーで向うことになっちゃったwと言う招き猫現象だね☆

ぎゃる魅.jpg今年も素敵な出会いがあればいいなオッチャン^^

ちょいのり・サザエさんver1.jpgまあそんなうまくはいかんだろw

 おっとっと、ではでは興味のある方だけ覗いてみてちょ^^

名称未設定 13.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgお祭の会場近くには駐車場がありません。

 だから必然的にバスか徒歩になるのですがーーー

 無料のシャトルバスが近隣の二箇所の駅から随時出ています^^

 JR函南駅(熱海駅の隣)から函南町役場経由のバスと(ちなみにこの日は、函南町役場の駐車場が一般開放されます。お車で来られる方は、ここに止めてバスで向うのもアリではないかと^^)

 JR三島駅から修善寺駅まで伸びる伊豆箱根鉄道線の『伊豆仁田駅』から出ているバスです^^

(歩くの苦にならない人なら、この伊豆仁田駅から歩いて会場を目指すのもアリかも。ここからなら会場はそれ程遠くない)

 

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgちなみに猫おどり祭り会場はコチラ↓

名称未設定 1.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg肥田簡易グラウンドと言う狩野川の河川敷です。

 これから始まるFIFAワールドカップサッカーの日本代表メンバーである内田篤人選手の実家のご近所でもあります^^

うおっか姫1.jpg活躍をお祈りいたします☆

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgそうだね♪

 あとはーーー

RIMG0062.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgこんな可愛らしい女の子達に出会えたり!

RIMG0106.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpgステージ上でのポップでキュートな猫ちゃん達を見れたり

RIMG0182.jpg

DSC_0324.jpg

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg最後には見物していた参加者も、シートから腰を上げてステージ周りに集まって猫踊り!

 数は少ないけど花火もあるよ!

うおっか姫1.jpg去年は『猫おどりに参加したい人、この指と~まれ!』って参加者募集してたけど今年もするの?

ちょいのり・サザエさんver1.jpg今年はやめておくよ^^

 でも『お祭に参加したいんだけど^^』とか『興味あるけど遠くて不安です・・・』と言う方がいらっしゃいましたら、

 サイドバーにある『メールホーム』からお便り・ご質問を受け付けています^^

 もちろんこの記事のコメント欄でもOK。

ちょいのり・フィーバー・サザエさん.jpg何人か集まりそうなら、当日のJR三島駅で待ち合わせして、

 三島の名物『ウナギ』でもランチしてから会場に向おうかと思います^^

 ではではこの辺で猫おどりの告知はおしまいおしまい^^

 次回は深谷市レンガ編ファイナルです☆

 


nice!(119)  コメント(36) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 猫踊り祭り ブログトップ