So-net無料ブログ作成

第915話 ワタシノハジマリノバショ前編『海を見続ける煉瓦』油壷検潮場(旧)ほか [廃村さーくる2(煉瓦遺構編)]

『夕実ちゃん!海に行くぞ!!^^』
『わきゃあ!海ですか!?行く!行くです☆』
 
 ーーーある夏も終わりかけの午後。
 
 いつものように琴音っちのアパートでダラダラしていた私。
 そこに菅原先輩がやってきて海に誘われちった(*´д`*)
 
 だけど当然のごとく『私も行きたいっす!海(*´д`*)』と、余計な雌豚(琴音)まで乗ってきた(-_-;)チッ
 
『で、先輩。どこの海ですか?』
『今回の目的地は神奈川県の三浦半島の煉瓦だよ^^』
『むひょー!お兄ちゃん最高っす(*´д`*)』
 えっとお・・・
 ・・・海の話じゃないの?
 ・・・海水浴じゃないの???
 また煉瓦絡みですか^^;
 
 この人たちはどうも普通の観光もレジャーもしてくんないし誘ってくれないよね^^;
 
『じゃあ・・・じゃあです。水着とか要らないんですね・・・(;´д`)トホホですう』と嘆いたら、
『個人的には見たいけどビーサン(ビーチサンダル)くらいかな~必要なのは^^』だってさ^^;
 
『目指すは油壷マリンパークのすぐ近く!明日朝一出発すんぞ!(*´д`*)』と先輩は指先を天井に掲げて行き先を宣言した。
 油壷マリンパーク?
 聞いたことあるようなないような?
 
 ---っと言うことでえ~
 第915話、神奈川県は三浦半島編スタートですう~^^
第915話ワタシノハジマリノバショ前編・油壷検潮場・夕実ちゃん2.jpg 
DSCF2371.jpg
DSCF2372.jpg
DSCF2374.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpgさてニューデイズでお酒とおつまみを買い込んで到着したのは京急線の『三崎口駅』と言うところ。
琴音アイコン小.jpg神奈川県の三浦半島の終着駅っすね^^
 でもここが終点って中途半端過ぎない???
夕実ちゃんアイコン小.jpgですよね。だってまだまだ三浦半島の途中ですよ?
 先っちょの城ヶ島までまだまだ遠いですしー。
菅原君アイコン小.jpgだよな。元々は油壷まで延伸するつもりだったらしいが・・
 油壷ってここから西だし、半島の先へとは元々線路をつくる気は無かったみたいだね^^;
 
 さて、いい具合に『油壷』ってワードが出てきたな。
 実は今日はそこへと向かうわけなんだがーーー
 
 そこに行けば『なぜ油壷へと延伸しなかったのか?』が少し分かると思うよ^^
 っつーことで早速バスに乗ってレッツゴーだ(*´д`*)
 
DSCF2376.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpgかくして、私たちは京急バスに乗り込んで、その終点の油壷マリンパークを目指すことになったとですう^^
 
DSCF2377.jpg
2琴音アイコン小.jpgうっは!股に挟まないとチューハイこぼれちゃうよ!
菅原君アイコン小・汗2.jpg路線バスで酒なんか飲むなよお前・・・
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpg誰かに見られたら恥ずかしいですう。
2琴音アイコン小.jpgだって私たち以外、誰も乗ってないじゃんかお(*´д`*)
 
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpg琴音っちの傍若無人さ加減には呆れるばかり。
 いや・・・確かに人いませんけどね?(マリンパーク大丈夫かしら・・・)
DSCF2378.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpgそんなこんなで15分くらいで油壷マリンパーク前に到着ですう☆
琴音アイコン小.jpgオープン30分前っつーのに、駐車場にも2台くらいしか止まってないっすね。
菅原君アイコン小.jpg昔はこの手の水族館が無かったから大賑わいだったんだけど、今や江ノ島や八景島シーパラダイスと周りに出来ちゃったしな。
 動植物水族館、企業もそうだけど長年活況を得るってのは大変なんだよ^^;
 
 さて目的の場所はここじゃない。
 ここから2~3分のとこだ^^
2琴音アイコン小.jpgめっさ近いとこに煉瓦ちゃんある訳ね!
 
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpg私的には水族館に行きたかったけれど、彼らはグングンと来た道を戻りだす・・・^^;
 
 そーしてたどり着いたところはーーー
 
DSCF2379.jpg
琴音アイコン小.jpg油壷検潮場入り口?
夕実ちゃんアイコン小.jpgわきゃ? 国土地理院って書いてありますですよ。
 地図とかそう言うの作ってるとこですよね^^
菅原君アイコン小.jpgそうだね。一番思いつくのは地図とかかもね^^
 国土地理院ってのは日本国内の基準となる測量を行う行政機関だ。
 そして他にも役割がある。
2琴音アイコン小.jpg地図だけじゃないんすかw
菅原君アイコン小.jpg日本各地に計測・測量場などを設けて河川や海、山体の変化なども監視してるんだ。
 つまりはコレ、『自然災害から国民を守るための機関』と思ってくれていいと思うよ^^
琴音アイコン小.jpgつーことはだ。検潮場って『海関係』っしょ?
夕実ちゃんアイコン小.jpgそしてそこに煉瓦さんがいらっしゃるってことですね^^
菅原君アイコン小.jpgまあ~それは実物見てからにしようぜ^^
 んじゃ行こうか☆
 
DSCF2380.jpg
DSCF2381.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpg森の中へと下るコンクリの階段を降りて行く私たち。
 その切れ目から海が少し覗いてきました。
 もうここからでも綺麗な海が想像できるくらい☆
 ちょっと心躍りかけたところでーーー
琴音アイコン小.jpgねえ夕実っち、その岩肌見てみそ(*´д`*)
夕実ちゃんアイコン小.jpgえ?どうしたの?って・・・
DSCF2382.jpg
DSCF2383.jpg
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgうぎゃあああああああああああああ!
 私がフナ虫苦手なの知ってるくせに^^;
2琴音アイコン小.jpgこの際あんたも海育ちなんだから克服しようよ(*´д`*)
夕実ちゃんアイコン小・ガルルルル.jpg死んじゃえ雌豚ぁ!(無理なものは無理)
 
菅原君アイコン小・汗2.jpgお遊びはそこまでにして・・・
夕実ちゃんアイコン小・ガルルルル.jpg死活問題ですう!
菅原君アイコン小・汗.jpgほら御覧。見えてきたよ^^;
DSCF2384.jpg
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgそう言われて正気を取り戻した私の眼下にはポツンと建物が。
琴音アイコン小.jpgちょっと待てよお兄ちゃん!
 煉瓦ちゃんじゃねーじゃねーかマジで(-_-メ)
菅原君アイコン小.jpgまあまあ、押さえて押さえて^^
 まずはこの建物には解説案内板があるから見てみようぜ。
DSCF2386.jpg
DSCF2387.jpg
DSCF2388.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpg油壷検潮場。海面の上がり下がりを記録する建物って書いてありますですね。
菅原君アイコン小.jpgそうなんだ。この上がり下がりってのは『津波の潮位の計測』なんかにも重要な役割をもってる訳。
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgつ、津波・・・。そう言われるととっても凄い建物に見えてきました^^;
DSCF2385.jpg
琴音アイコン小.jpgおよ???
 ちょっと待って!!!
 このめっちゃ近代的なブツの後ろに煉瓦ちゃんいるじゃないのさあああああああああ!
 早速イコウッス(*´д`*)
菅原君アイコン小.jpgあちゃー。見つかったかw
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpg2琴音アイコン小.jpgぶっちゃけもう見えてました☆
 
 
DSCF2389.jpg
2琴音アイコン小.jpgくうー!ちっこいけどなんかワクワクしてきた!
 
DSCF2390.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpg頭上注意って張り紙ありますけどお、入り口上部の石の装飾がグラグラしてるとかでしょうか?
2琴音アイコン小.jpg夕実っち!上よりも目の前!目の前!!
夕実ちゃんアイコン小.jpgえ!?
DSCF2391.jpg
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgひえええ~っ!!??
夕実ちゃんアイコン小・ガルルルル.jpgもっと先に言ってくださいです!
2琴音アイコン小.jpgしょうがないじゃん海なんだしw
 
DSCF2392.jpg
DSCF2393.jpg
菅原君アイコン小.jpgこじんまりしてるが、立派な煉瓦だな。
 
DSCF2394.jpg
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgあの・・・この説明版、さっきの新しい建物とまるっきし同じなんですけど^^;
琴音アイコン小.jpg確かにこの煉瓦造りの検潮場を説明するものって感じじゃないっすね。
菅原君アイコン小.jpgそうだな。まあ~せっかくだしここらへんでこの建物の解説といくか^^
 
 先ほど見てきた近代的な油壷検潮場は平成7年に建設されたコンクリの検潮場だ^^
 そしてこの目の前の煉瓦造りの建物がその前身。
『旧油壷検潮場』ってわけ^^
 
 明治27年(1895年)建造。
 その間100年を超えるデータを取り続けてきた海の守り神と言っていいんだよ^^
 そのデータの中には『関東大震災時の海の潮位の変化』も入っているんだ。
夕実ちゃんアイコン小.jpg関東大震災・・・
 私は正直言うと、小さな煉瓦造りの観測機くらいにしか思ってなかったのですが・・・
 めちゃくちゃ見直してしまいましたですこの建物!
琴音アイコン小・感涙.jpg私なんて涙止まらねーし!
 だって一個人を助ける煉瓦ちゃんには数多く出会ってるけれど、ここは100年もの間、万人の為にコツコツと頑張ってたんしょ?
 もう感謝だし、愛さずにはいられないっす!マジで☆
菅原君アイコン小.jpgそうなんだよ。ここは小さいけれど偉大な煉瓦建築って思ってほしいね^^
 
 因みに検潮所って『どんな仕組み?』って人に図説を用意したぞ。
検潮所のしくみ.jpg
菅原君アイコン小・汗.jpgちょっとどこのサイトの図説を拝借したのか忘れちゃったけどこんな感じだ。
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpg2琴音アイコン小.jpgそこ重要でしょうよ!(元サイト様。ごめんなさい^^;)
 
菅原君アイコン小.jpgんじゃー!ここの歴史なんかも説明できたと言うことでえーーー
 
菅原君アイコン小.jpg2琴音アイコン小.jpgいつもの行ってみやしょうね(*´д`*)(*´д`*)
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgと言うことで恒例の『煉瓦刻印探し』です^^;
 れっつすたーとお☆
 
DSCF2395.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpg積み方はツートンツーのイギリス積みですう^^
 
DSCF2396.jpg
菅原君アイコン小.jpg目地は何だろ?綺麗な海砂混じってそうだな。
 
DSCF2397.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpg先輩、この建物の下にある標石っぽいのは???
菅原君アイコン小.jpg三角点標石だね^^ 経度・緯度・標高の基準点だよ。
琴音アイコン小.jpgさすが検潮所!
 
DSCF2398.jpg
DSCF2399.jpg
琴音アイコン小.jpg裏手に回るとここがどういう構造物かよくわかるっすね^^
菅原君アイコン小.jpg堅牢な石積みを土台にして波からの浸食にも耐えうる造りにしてあるんだ^^
夕実ちゃんアイコン小.jpg全部煉瓦じゃダメなんですか?
琴音アイコン小.jpg『防水』って考えると、流石に焼過煉瓦ちゃんや釉薬煉瓦ちゃんでも自然石には敵わないんすよ^^
夕実ちゃんアイコン小.jpgじゃあ耐火煉瓦とかでも???
菅原君アイコン小.jpg夕実ちゃん。実は耐火煉瓦は赤煉瓦よりも水には弱いんだよ。火には滅法強いんだけどねえ^^
 
DSCF2400.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpgこの穴ぽこが気になるんですが・・・
菅原君アイコン小.jpgそれは何だろうなあ?
 
DSCF2402.jpg
DSCF2403.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpg再び上に回って観察です。
 海に面した下方を覗き込むと、何だか変な溝の付いた石柱がありましたです。
琴音アイコン小.jpgお兄ちゃん。あれって何さ?
菅原君アイコン小・汗2.jpgん~・・・わからんw
 もしかしたら・・・昔の潮位測量の名残・・・とかじゃないかな?
 
DSCF2404.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpg海に面した側には小窓も。
 
DSCF2406.jpg
琴音アイコン小.jpgなあ兄ちゃん。行政のブツだから特級とか一級とか高そうな煉瓦ばっかだと思ってたけど、随分と焼きムラのある煉瓦ちゃんも多い気がすんだけど
菅原君アイコン小.jpgそうだなあ。風化でなったわけじゃない気泡のブツブツなんかもあるし
DSCF2407.jpg
菅原君アイコン小.jpg間近で見ると結構、歪な煉瓦も多いな。
夕実ちゃんアイコン小.jpgこれって全部、焼過煉瓦さんなのでしょうか?
菅原君アイコン小.jpg殆どそうだと思うけど、釉薬煉瓦っぽいのもチラチラあるような気もするよね。
 
DSCF2408.jpg
菅原君アイコン小・汗.jpgおおっと! そういや刻印探しすんのすっかり忘れてたなw
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgいいんじゃないでしょうか。構造を知るのもお勉強だと思いますし^^;
2琴音アイコン小.jpgんじゃー!今度こそレッツファイティング(*´д`*)
 
DSCF2409.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpgこの検潮場。四方ぐるりと軒先煉瓦が突出してるので、もしかしたら・・・の可能性大ですね^^
 
DSCF2410.jpg
DSCF2411.jpg
DSCF2412.jpg
DSCF2413.jpg
DSCF2414.jpg
DSCF2415.jpg
DSCF2416.jpg
琴音アイコン小・感涙.jpgんー・・・無いっぽいいいいい( ;∀;)
菅原君アイコン小・汗2.jpgもしかしたら・・・とは思ってたんだがな。許せ妹よ^^;
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgと言うことで残念ながら刻印ぽいものすら見つけられませんでしたですう^^;
 
 とは言えーーー 
DSCF2417.jpg
DSCF2418.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpgこの検潮場のある内湾って、とっても素敵な眺めですよね!
菅原君アイコン小.jpgそうだよね夕実ちゃん^^ ここは油壷湾って言う三浦半島きってのリアス式海岸の静かな内湾なんだ☆
 
 天然の良港であり、日本が近代化を迎えた頃にはヨットハーバーのメッカでもあったんだよ^^
 
 まあそのおかげか別荘地とかヨットハーバー関係者などのある一定の人種が好む土地でもあり、普通の人が来ることも無く植生も守られ素敵な自然が残る土地柄でもあったわけだ。
琴音アイコン小.jpgあー、やっと分かって来たぜお兄ちゃん。
 つまりはこういうことっしょ?
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgえっと・・・何の話???
琴音アイコン小.jpg簡単なことっすよ。京急が油壷まで線路を延伸しなかった。もしくは出来なかった理由って『景観破壊』を怖がった地元の人の反対にあったって感じじゃね?
菅原君アイコン小.jpgまあぶっちゃけそんな感じだと思うよ^^
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgああ・・・その話ね^^;
夕実ちゃんアイコン小.jpgでも確かにここまで線路が通ってーーー
 観光客がワンサカワンサカだったら・・・
 この眼前の綺麗な景色は本当に今も綺麗だったか。
 それが保たれていたか・・・と言われると、正直私も自信が無いように思えますです。
琴音アイコン小.jpgなんとなく分かるけど、なんでそこまで言い切れるの?夕実っち。
夕実ちゃんアイコン小.jpgだって『ごみの漂流物も廃棄されたようなゴミもほとんど見かけなかった』じゃないですかあ。
菅原君アイコン小.jpg琴音アイコン小.jpg確かに・・・
夕実ちゃんアイコン小.jpg悲しいのは『人があまり来ないから自然美がある』ってとこでしょうかです。
 モラルさえ良ければ、きっと自然と共有できると思っちゃったですよ。
菅原君アイコン小.jpg確かにな。
 でも悲しいかな、みんなが皆、善人じゃないしね^^;
琴音アイコン小.jpgまあ、とりあえずうちらだけでもポイ捨て厳禁ね!
菅原君アイコン小.jpg因みに夕実ちゃん、なんでここが『油壷って言われてるか』教えてあげようか。
夕実ちゃんアイコン小.jpgそう言えば気になってたですう^^
 油とか何かこの綺麗な海辺には似つかわしくない感じですよね?
菅原君アイコン小.jpg諸説あるんだが、
 かつてここらを治めていた三浦一族が北条家に追いやられて家臣たちがこの湾に投身した様が油のように一面深紅の海に染まったからだとかーーー
 
 いつもいつも油を流し込んだように凪った静かな水面だったからーーーとからしい。
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgえっと・・・血とか油のようなとか・・・
 もっと昔の人は他に良いネーミングを付けられなかったんでしょうか^^;
2琴音アイコン小.jpg案外、土地の名前なんてそんなもんよ(*´д`*)
 
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgとっても素敵なとこなのに・・・^^;
 
 さて、ここで油壷検潮場を十分に堪能した私たち。
 てっきりこのまま帰路に就くかと思いきやーーー
DSCF2419.jpg
DSCF2420.jpg
2琴音アイコン小.jpgなんかすぐ近くにある廃桟橋っぽいのがめっちゃ気になるんすけどマジで!
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpg・・・って仰る琴音っちの希望で、検潮所横の廃桟橋?へと行くことになったとですう・・・^^;
 
DSCF2421.jpg
琴音アイコン小.jpgこれって検潮所に関係あるのかな???
菅原君アイコン小.jpgんん~・・・、オレ的には特に関連性なさそうに思えるが・・・、とにかく真横にあるのが謎だ。
2琴音アイコン小.jpgせっかくだしー先っちょまで行ってみたい(*´д`*)
菅原君アイコン小・汗.jpg夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgいや、鉄骨の幅も狭いしボロボロだしやめようよ^^;
 
DSCF2422.jpg
2琴音アイコン小.jpgでもほら? 案外頑丈っすよ^^
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgほんとに行っちゃったよあの人^^;
DSCF2423.jpg
2琴音アイコン小.jpgココからしか決して撮影できない新旧コラボの油壷検潮場のショット、ゲットだぜい(*´д`*)
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpg落ちても死ぬことはないけどビショビショですう。
 早く・・・いやゆっくり慎重に帰ってきてよ琴音っち^^;
琴音アイコン小.jpgん?
 あら?
 えええっとーーーねえねえ!ここからだともう少し先に変なものが見えるんすけど!
DSCF2424.jpg
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpg廃桟橋の先で『よっ!はっ!とおっ!』と声を上げつつ周りの写真をパチっていた琴音っちが、
 私たちのもとに帰ってくるなり、
 この桟橋の更に先にも怪しげな景色を見つけたぜい!と自慢げに写真を見せてくれたのです。
菅原君アイコン小.jpgおおー、何か石積みや、はしけみたいな残骸があるな!
2琴音アイコン小.jpgでしょー(*´д`*)
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgと言うことで・・・アレは何なのかを確かめに湾の縁を歩って確かめることになったとですう^^;
 
DSCF2425.jpg
2琴音アイコン小.jpgでっかいキノコ発見!
菅原君アイコン小.jpg食べ応えありそうだな!
夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpg係船柱でしょ・・・^^;
 と言うことは・・・ハーバーの名残?
 
DSCF2426.jpg
DSCF2427.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpg木々をかき分けていくとそこには護岸・・・らしきものが。
 
DSCF2428.jpg
DSCF2429.jpg
琴音アイコン小.jpgやっぱ船着き場っすよねー。
 
DSCF2430.jpg
菅原君アイコン小.jpgん?これはなんだろ?
 
DSCF2431.jpg
DSCF2432.jpg
DSCF2433.jpg
DSCF2434.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpgかろうじて残る小道を進むと廃桟橋から見えた景色へと到着したようですう。
 
DSCF2435.jpg
DSCF2436.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpgそしてコンクリートの階段の先はーーー
 
 
DSCF2437.jpg
琴音アイコン小.jpgおおー! 完全に行き先水没してるっすよ。
 
DSCF2438.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpg向こう岸にも同じような構造物があるですね^^
琴音アイコン小.jpgっつーことは?
菅原君アイコン小.jpg恐らく向こうへと続く橋みたいなものがあったんじゃないかな?
 
 検潮所付近には別荘も舟屋も無さそうだし、この橋の向こうに別荘地があって、今いるボクたちの方にヨットや船を係留してたんじゃないかと思うね^^
琴音アイコン小.jpgでもこれ、結構年数経ってるよね?
菅原君アイコン小.jpgんじゃー、いつごろまでこの廃橋があったのか航空写真を見てみるか。
 
夕実ちゃんアイコン小.jpgそう言って先輩はタブレットをピッポッパ。
 そして見せてくれたのがコチラですう。
油壷検潮所58年.jpg
菅原君アイコン小.jpgこれは昭和52年頃のこの地域の写真なんだがーーー
夕実ちゃんアイコン小.jpg琴音アイコン小.jpg何か橋っぽいのがあるうう!
菅原君アイコン小.jpg検潮所横の桟橋もしっかりしてるよね^^
 そしてこの後の年代だと橋も壊れ、桟橋もみすぼらしい感じに映ってるんだ。
 更にこれより前の時代を見てみたんだがーーー
 戦後からしばらくはこの橋すら見受けられなかった。
琴音アイコン小.jpgんじゃ、昭和中期頃に出来たけど案外短命な橋だったって感じっすかね。
菅原君アイコン小.jpg写真見た感じじゃな。
 
 で、どうする?
 このまま先を目指すか?
2琴音アイコン小.jpg夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpgもういいですw
菅原君アイコン小.jpgだよなw んじゃー次を目指そうか^^
 
DSCF2439.jpg
DSCF2441.jpg
DSCF2442.jpg
DSCF2443.jpg
夕実ちゃんアイコン小.jpg帰りがけにもう一度旧油壷検潮場を拝んでから、私たちは次の目的地へと・・・
 
 えっと次の目的地ってどこですか先輩夕実ちゃんアイコン小・困惑アハハ.jpg
菅原君アイコン小.jpg寿司食いに行くんだよ☆
2琴音アイコン小.jpg待ってました!
菅原君アイコン小.jpgそしてそこから久里浜にある煉瓦に会いに行くぜ!
 
夕実ちゃんアイコン小.jpgと言うことで次回はお寿司と煉瓦とそして・・・
 琴音っちが煉瓦の刻印にハマったキッカケの場所へと進みます。
 ではではまた今度、お会いいたしましょうですう(*´д`*)
 

nice!(85)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 85

コメント 19

萌田かずきち

お元気そうで何よりです(*´ω`*)。
あとちょっと過ぎたと思いますが(27日?)
お誕生日おめでとうございます。
by 萌田かずきち (2017-10-02 01:42) 

REE

ちょいのりさん、おはようございます。
今も、ポケモンGOはやっているのでしょうか。
レベルいくつでしょうか。
by REE (2017-10-02 02:56) 

YUTAじい

おはようございます。
来月・・横須賀軍港巡り予定しています。
by YUTAじい (2017-10-02 06:44) 

johncomeback

お久し振りです。
今年も年末にお江戸見物に行く予定ですが、
ちょいのりさんは忙しさMAXでお会いできませんね。
by johncomeback (2017-10-02 07:14) 

えーちゃん

三崎口駅と言えば、期間限定で駅名が変わるらしいです?
その名は「三崎マグロ駅」だそうで(゚□゚)
幾らマグロが有名だからと言ってもこの名前はどうなんだ?
まぁ、期間限定だしどうせ行かないからどうでもいいけどね(^^;
しかし、相変わらず煉瓦を求めていろんな所に行ってるんだね(゚□゚)
by えーちゃん (2017-10-02 07:52) 

Hide

おはようございます。
キャラとコピーがバッチリですね、頭が下がります!
「壷」と聞きますと丹下左膳が出てきてしまう?
by Hide (2017-10-02 08:24) 

さる1号

油壷、静かでいいですね
でも行き止まりなのであまり行かないです^^;
油壷に煉瓦モノがあったとは@@)
by さる1号 (2017-10-02 09:42) 

くまら

フナムシはおいらも苦手っす
朽ちたレール?が凄くいい感じですが
これって修復せんのかしら?
by くまら (2017-10-02 09:54) 

まこ

ご無沙汰してましたm( __ __ )m
遅ればせながらお誕生日
おめでとうございます!!
マリンパーク、最盛期には渋滞で駅から
バスで一時間くらいかかりましたw( ̄△ ̄;)w
フナ虫は私も大っきらいΣ(・ω・ノ)ノ!
by まこ (2017-10-02 15:02) 

ワンモア

油壺海岸、懐かしいです。海を挟んで反対側に小桜姫神社という神社があるのですが、江原さんのスピリチュアルなんたらで有名になって女の子たちにせがまれて、きたことあります(^^)
ちょいのりさんのお誕生日って27日?私26日です。
by ワンモア (2017-10-02 16:09) 

みぃにゃん

近くにレンガちゃんがあるのですねそれはお徳ですねでもフナ虫は苦手ですね~
by みぃにゃん (2017-10-02 17:52) 

みずき

やっぱり海辺でこういう岸壁状のものが
あると、フナムシはつきものですよね^^;
この先に何があるのか楽しみです。
by みずき (2017-10-02 22:51) 

唐津っ子

油壷はマリンパークでナマコ(海鼠)が素手で触れるので、子どもたちが小さい頃に何度か行きましたが、調潮場があったなんて知りませんでした(汗)
そういえば、油壷や三崎あたりで巨大なマグロ丼を食べたなぁ。今はもう完食出来ないと思うけど…(汗)
by 唐津っ子 (2017-10-02 23:12) 

てんぽいんと

水着姿をお願いw
by てんぽいんと (2017-10-03 00:30) 

ニッキー

お久しぶりです〜^^
油壺マリンパーク、規模は小さめですがお気に入りの水族館です♪( ´▽`)
何度か行ってますが、まさか近くにこんな建物があるとは知りませんでした(°_°)
今度行った時に下まで降りてみようかな( ^ω^ )
by ニッキー (2017-10-03 07:50) 

NO14Ruggerman

ブラタモリワールドが炸裂してますね。
by NO14Ruggerman (2017-10-04 10:31) 

馬爺

お忙しい中でも何時も感心しますがこれだけのイラスト等を記事にすると相当の時間掛かりますよね、大変な作業ですのにね、お疲れ様です。
by 馬爺 (2017-10-04 10:35) 

sakamono

そうですね。子供の頃、油壷マリンパークに行った記憶が
あります。しかし、雌豚って...^^;。
by sakamono (2017-10-05 23:43) 

駅員3

謎の桟橋の陸側の先には洞窟がなかったかな?
これ日本海軍の震洋(特攻艇)の秘密基地の跡だよ!
by 駅員3 (2017-10-20 07:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。